201704030212082610 私が書きました「吉川英治三国志『関羽一杯の酒』」なのですが、長春有情以下の書込みをしました。

三国志『関羽一杯の酒』をUPしました  2012/ 8/26 11:14
貴サイトは読んでいるのですが、今はまだ一年前のUPを読んでいるところです。なかなか貴サイトの更新そくどには、追いつけません。

そうしましたら、長春有情さんから以下のレスがありました。

Re: 三国志『関羽一杯の酒』をUPしました  2012/ 8/26 19:06
 周二君久しぶりです
4月28日に母校の中学校同期会がありました
君のいた生徒会の役員の人たちも来ていました
今度同期会がある時は
ここででもお知らせしたいとおもっています
私は糖尿病になり、命がけで水泳と歩きを1年ぐらい続けていましたが
運動のやりすぎで右膝が痛くなり
いまは散歩も水泳もしばらくやめています
お元気でご活躍ください

ありがとうございます。嬉しいです。生徒会のみんなは元気なのかな。インターネットで、ホームページなりブログなりをやってくれれば、すぐに分かるのですがね。これはあのときの中学の同級生だけではなく、私の年代の人たちは無理かな。高校での人も大学の人たちも無理だものなあ。
いや、これは私の同期に限らず、みんな苦手なようです。でも私にはそれが不満なのですね。いやメールもケータイメールも苦手なようですね。嫌になります。
いや実を言うと、私よりもかなり若い方でも苦手なようです。私が言います『「書き言葉」と「話し言葉」』ということが苦手なようです。私が手紙を書いて出しても、返信をくれるのはみな女性ばかりです。しかもみんな手書きなのですね。いえそれは嬉しいのですが、何通もの返信は難しいよね。
ある人が言っていましたが、実際に「書き言葉」ということが苦手なようです。だから「実際には『書けない』」ということを強く聞きました。でもこうなると、もう実際には大変なことになりますよ。
私の高校時代の友人が、「電話で会話はできるが、ケータイメールはできない、やれない」といっていました(もう5年くらい前に言っていました)。
12082611 私ももう64歳のじいじですから、決して万全な身体とはいえません。ただ、もう昔のように腹いっぱいは飲んでいないし、医者には2週間に一度行っています。ただ、メールもケータイメールも手紙もいっぱい書いていますよ。
その医院でも思うのですが、私の年齢以上の方は、みな何かしらの障害を持っているものですね。でも文字は書けるはずです。ケータイメールはやれるはずです。そして今やらないと、もう無限に無理になっていくだけです。

続きを読む