将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ポッドキャスト将門

13091907
 ここのサイドバーの「将門Webの各ページ」と周の掲示板の上下のメニューを変更しました。増やしたのですね。ポッドキャスト将門のメニューも替えました。
 これがけっこう今の私には大変でした。
 それで、いよいよ各ページのバナーも作成します。こうしたことが今は容易ではないのです。
 なんとかやってみます。

1307050313070504 今日は私の孫ポニョとポポのまごころ会保育園の七夕会でした。それにお誕生会も一緒に開かれます。

2013/07/06 06:29NHKの天気予報を見ると、この東京よりも内陸地方のほうが温度が高いのですね。
2013/07/06 07:52またこれで書きます。まずは「あまちゃん」なのです。
2013/07/06 09:49今保育園の七夕会に来ています。もう「周のIS01ブログ」は2つUPしました。これはあとで(私の王子の自宅)UPします。
13070607 このポメラは通信機能はないのです。だから時間的にIS01より早く書かれたもでも遅くなります。いつものことです。
 でも小さな子どもたちが唄ったり踊ったりするのを見ていられることはいいです。四番目の私の孫じゅにのこと(母親はブルータス)も思い出しました。
2013/07/06 10:06昨日に、本等を読むことではなく、こうして書く機器を考えました。パソコンの他は、私にはポメラ、IS01、ケータイとあるのですが、なんとなく少ないなあという思いです。今朝kobominiを注文しましたが(たぶん7月8日に届くでしょう。でもこれも本を「読む」ためのものなのですね。「書く」ということでは、そんなにないのですね。「話す」ことでは、VoiceTrekも持っていますが、これをもっと活用しないといけないなあ。
 前に(3年前かなあ)北鎌倉の名月院から源氏山を歩いた時にiPadで録音したものですが、あとで聞くに耐えないものでした。ただ、普通に話していても駄目なのです。明確に喋る内容を原稿として考えなければ駄目なのですね。そう13070608いえば、このとき一緒に歩いていた彼女にも教えましょう。
 あ、VoiceTrekで録音しようかなあ。
2013/07/06 10:47今録音しています。私の「ポッドキャスト将門」で記録して流してみましょう。
 でも録音というのは、話し言葉を記録するというのは大変なのですね。

『「ポッドキャスト将門」で記録して』というのは、今はそれほどの気持がなくなりました。でも何か考えていきます。

12060404 おはぎの家に行っていました。

2012/06/05 07:52もうこんな時間だ。1時45分に起きたのですが、「将門Web」に2つUPして、「ポッドキャスト将門」はデザインを変更したりするうちに、時間が経過し、5時半頃また眠りました。「1時間ほど眠るか」と思いながら、」けっこう眠ってしまいました。7時20分に妻に起こされました。
2012/06/05 08:00「梅ちゃん先生」を見始めました。いいなあ、これで隣の家も新築するのだろう。
 この「梅ちゃん先生」はいいですね。また私は涙になってしまいます。いい物語だなあ。
2012/06/05 10:32今長女おはぎの家に来ました。ポポが具合が悪くて、ばあばが朝7時代から看ています。でもばあばは家に携帯を忘れて、それで私が届けました。でも携帯がないと不便ですね。どこでも「あ、妻に聞こう」と思っても、その度に「あ、妻の携帯は俺が今持っているんだ」ということで、でもまた「妻に聞こう! あ、携帯は俺のポケットだ、だから駄目なんだ」となります。もう嫌になりますね。
2012/06/05 10:46でも思いのほかポポが元気で嬉しいです。今ばあばと買物に行きまして、戻ってきました。
 今私のそばに来て、もう元気のいいこと、驚きます。もう明日は保育園へいけますね。
 このごろこのポメラは少し大きいので持って歩きませんが、今日はもってきました。やはりパソコンがない場ではIS01よりもポメラの方がいいですね。
2012/06/05 11:14今テレビで横浜の「港の見える丘公園」のイギリス館には私も入ったかと思っています。私のここのブログにもそのときのことを書いてあるんじゃないかなあ。あのときは、このブログを始めた頃じゃないかなあ。
2012/06/05 14:30もうこんな時間なのですね。
2012/06/05 16:12今ばあばと一緒に保育園へ行きまして、ポコ汰とポニョを迎えてきました。ポポはせっかく越谷ばあばに背負われていますのに、なかなか眠りません。いや今はますます元気です。
12060504120605052012/06/05 17:28セロテープを探していました。あったのですが、でもポコ汰はそのテープを使って何かをやっているから、「何をやっているの?」というと、「てるてる坊主を作っているの!」といいます。「てるてる坊主」なんて、いいですね。明日が保育園の遠足なのです。上野動物園に行くのです。
 もういくつものてれてる坊主ができました。このおかげでで明日は必ず雨が降りませんように。

 とにかく明日は晴れますように。ポコ汰とポニョの遠足なのです。ここにもUPしました。てれてる坊主が役に立て!

  ここの画像でてるてる坊主は、一枚は私が撮り、もう一つはポポが撮ったものです。まだ二歳ですからけっこう大変なのです。あと本人の顔も入れて撮りました。今度プリントして持って行きます。
 とにかく、明日は晴れてください。てるてる坊主さん、よろしくね。

12032305 またこうしてポメラで書いてUPします。

2012/03/24 04:23もう私のブログにはUPしました。ツイッターもやりました。いえ、ツイッターはこれからでもやれるわけですが(そうだ、このあとIS01でやろう)、IS01でもやるべきだなあ。
 今IS01でツイッターしました。すぐに私のブログ「将門Web」でも「ポッドキャスト将門」でも書かれて、見られることでしょう。
2012/03/24 04:48今いくつか、このポメラの辞書をさわりました。いくつかの単語が複数登録されていたのです。いくつか削除し、そしてまた別にも登録しました。
2012/03/24 05:13どうしてもいくつものことをやってしまいます。しょうがないものですね。
 私は自分は文章を書くことには他の人よりは慣れているという思いこみがありました。だが、じゅにの見舞いをしていたときに、見事それができていないことを痛感しました。毎日ケータイメールで、妻、長女おはぎ、ミツ君にじゅにのことを報告していたのですが、おはぎから、「パパのは少しも分からない」と言われて、もう私はものすごく反省して必死に書くようになったものです。
 昔の年賀状だと(ほとんどの人が)、あたりさわりのないことを書いてきます。私もそうでした。でもケータイメールでは、それでは困るのです。具体的にじゅにの状態を報告する義務が私にはあるのです。私はもう大いに滅茶苦茶に反省しまして、それからは必死に書いて行ったものです。分かるように具体的に書くことが大事なのです。
『「書き言葉」と「読み言葉」』ということを思います。この列島で、日本人は日本語を一万年くらい前から使っているのでしょう。それが読み言葉です。でも私たちと同じ書き言葉を使ったのは、まだ千年か、千百年くらいしか経っていないのです。
 このことを強く思います。

 このことは大きなことです。そのことをおおいに分からないといけないのです。私自身がよく分かっていなかったのです。吉本(吉本隆明)さんは、それを言っていますが、明快に展開される前に亡くなってしまいました。悲しいです。でも私は言うのを止めるわけにはいかないのです。

4f76fc1a.jpg  まだ吉田医院です。今日は待ちますね。仕方がないですね。
  今は王子駅で電車に乗りました。こうして、鎌取にじゅにとブルータスに会いにいくのは4日ぶりなのですね。 今ブルータスにはメールを送りました。今は秋葉原です。
  思うのですが、こうして「書き言葉」というのは、どうしても遅いですね。私には仕方ないのかなあ。
  今東京駅を出ました。京葉線に乗っています。こうしてIS01でUPできるのはいいですね。
  でもとにかく自分で書くことです。問題は「書き言葉」でとにかくやり続けることです。
「話し言葉」では、例えば私の「ポッドキャスト将門」でも言えることですが、なかなかテキストにすることは大変なことなのです。
  テキストにすると、自分の阿呆さ加減が自分にあらわになるよ。

 画像は今日の柳田公園です。

8adb7ad7.jpg  今少し眠りました。どうしても眠くなってしまうのです。
 また今思いました。隣に耳で音楽を聞いている若者がいるのですが、私も真似しようかなあ。もちろん私が聞くのは詩吟です。それに軍歌も三橋美智也も革命歌もいいなあ。
 でもそういう歌もどうやってiPodにいれればいいのだろう。レコードやテープはいっぱいある(もう今は「あった」かなあ?)のですが、もうアイポッドは分からないよねえ。 でも上の話を誰が聞いて解説してくれるのかなあ。 私の「ポッドキャスト将門」で実際に私が歌っていこうかなあ。
 今までは詩吟はいくつもやっているのですが、そのほかの歌はまだやっていないのですね。

10101606 なかなか更新していないのですが、きょう「ポッドキャスト将門」も少しだけ更新しました。今後はなんとか更新していけるようにしたいと思っています。
 それにしても、私はどうしても喋ることは苦手なんだなあ、と気がついたところです。そうしても書き言葉のほうが自分には向いているみたいです。
 だから、スカイプもどうしても使わなくなってしまいました。スカイプのケータイも2つも持ったのですが、どうしても駄目ですね。やはり話し言葉が苦手なんだというのが嫌というほど判ってきたものです。

10101505 ここのサイドバーにツイッターを置いてあります。ちょうど12のUP分を載せるようにしています。それから、私の以下にもサイドバーに8のUP分を載せているツイッターを置いてあります。

 http://www.voiceblog.jp/shomon/ ポッドキャスト将門

 ここは今ほとんどUPしていませんが、そのうちUPしていくつもりです。なんというか、私は自分の声で喋るのが苦手なのですね。
 それと近いうちに、もう一つサイトを作る予定なのですが、そこにもサイドバーに、このツイッターを載せるつもりでいます。
 ただなかなか新しいサイトというのは、悩み多いものです。

38c37290.jpg いくつも新しいバナーを作りまして、これをここのサイドバーとポッドキャスト将門のサイドバーにも置きました。
 ポッドキャスト将門ももうすぐ再開するつもりでいます。
 それから、更新ができていない部屋のバナーは削除しました。どんどん新陳代謝が進むものです。新しくバナーを作った部屋についても解説して行きます。

509ded4c.jpg

 周の雑読備忘録「とっておきの秘技 会社の電話代を0円にする秘伝書」 にAI さんからコメントをいただきました。

始めまして。
SkypeをUSBに入れて持ち運べるんですか??
職場のPCで、休み時間、暇なときにやりたいなあと思っていました。(チャットだけです・・・笑)
ダウンロードをUSBにすればいいのですか?

あっ、本を見ればいいっていわれるのかな・・・

 チャットはよく中国の方とやりましたよ。中国の若い方は私より、日本のアニメのことなんかを知っているのですね。でも中国の春秋戦国時代のことなんかは、私がはるかに詳しいのです。それで、変な日本人だと思われているようです。いや日本には、私よりもはるかに、中国の古典には詳しい人が大勢いるんだと答えていますが。

 それで、あなたのコメントを読みまして スカイプ対応電話帳 をUPしたのです。実は6月19日に発行した マガジン将門第305号 に書いていたのですが、このブログ将門へ書くのを忘れていました。普通なら、真っ先にこのブログに書いてから、メルマガに転載しまして、最後は将門Webに収納しています。でもそれがこのごろ、忙しくてちゃんとできていないのですね。

 それでですね。これに書いたように、他のUSBメモリよりも、この「スカイプ対応電話帳」のほうがはるかにいいです。私も最初はUSBメモリでやっていましたが、これで替えたらはるかに使いやすいし、秘密保持するのにもはるかにいいです。

   ダウンロードをUSBにすればいいのですか?

 今使っているものをUSBにいれればいいんですよ。また新たに、ダウンロードするなんて無駄でしょう。

   あっ、本を見ればいいっていわれるのかな・・・

 あっ、そんな阿呆なことをいいません。だって、特別に本に書いてないと思いましたね。ダウンロードをどうどこにするか、なんてことは、このスカイプの機能とは関係ないでしょう。だから、自分でやるわけですが、そうした努力への知識を、このようにインターネット上のいろいろなサイトで助け合っているんだと思いますよ。

 私はですね、できたら、ポッドキャスト将門 でやっています ボイス将門 の対談篇を、このスカイプでやりたいと思っているのですね。私が毎日UPしています ニュースきくち での建築家との、その建築物についてのポッドキャストも、このスカイプでやりたいと思っています。ただねえ、私ではなく、相手がいいりますからね。

 写真はこの機器「スカイプ対応アドレス帳 - BT-MG2」の裏面です。

 

 

4bdd4ef4.jpg

 私の6月22日の 今井工務店(愛媛・西条)の復活工事日報! に次のコメントをいただきました。

 トラックバックありがとうございます。今度は「ブログ将門」様でも紹介して頂いて、本当にうれしく、また励みになります。
 横のサイト数を数えてみると38サイトありました。ここまで運営されているのは本当にすごいと思います。これから順番に拝見していこうと思っております。

「え、横のサイト数って何のことだろう?」なんて自分で思っていました。でも判りました。私がこのブログ将門のサイドバーに置いているバナーのことですね。38あるというので、数えてみましたら、たしかに38ありました。

 もともとは、将門Webの各ページのバナーとして作ってきたものでした。これは 将門WebのリンクについてBANNER にいくつも私のホームページの各ページのバナーが置いてあります。
 将門Webでは、ホームページの各ページを階層下していて、それで階層をたどって見られるようにしていましたが、こうしてブログになりますとね、かなり違うわけなのですが、とにかく将門Webの各ページはそれでどなたにも読んでいただけたらと思うわけで、こうしてバナーで案内しようと思っているのです。

 ただし、私の将門Webの各ページは、もう各パソコンの画面の解像度が1024×768ではなく、それ以上の数値になっていきますと、これは作り替えなくてはいけないなと思っています。
 とはいいましても、もう1,530ページを超えていますからね、もういつか決意してやらなければならないなと悩んでいるところです。これが今私が実に悩み困っているところです。文章を書いたり、画像を撮りましたり、それから ポッドキャスト将門 のように音声ファイルを作ったりするのはいいのですが、各ページの構成を替えるのは、とても大変な作業です。

 でも今井さんのブログは、今後も参考にさせてください。

続きを読む

8bbf65a5.jpg

 夕刊フジBLOGこのニュースがありました。

 これまで身を粉にして会社に尽くしてきた団塊の世代たち。退職後のあり余る時間は「趣味を生かし、人を楽しませたい」「専門の資格を身につけて、自分の力を試したい」などと、あれこれ思いを膨らませている人も多いに違いない。
 好きな資格をとるために、退職後、再び勉強にいそしむシニアの姿が目立つ昨今。彼らは今、どんな趣味や資格に注目しているのだろうか。

 世は今や、インターネット時代。とくに団塊の世代は、情報収集能力が高く、自己表現の意向も強いといわれてきただけに、パソコンやインターネットの活用頻度は高いといえるかもしれない。
 こうした傾向は、データからもうかがえる。50歳以上の約32万人の会員が登録する無料コミュニティサイト『STAGE』を運営するシニアコミュニケーションが昨年、約300人に「取ってみたい趣味の資格」を聞いたアンケートでも、第1位は15・8%の「パソコン検定試験」だった。
 「パソコンを使うのが当たり前の社会。自分でパソコンを使いこなすのはもちろんのこと、他の人たちにも、その便利さを教えてあげたいですね」(50歳の女性)
 「パソコンを22年やってきたが、検定を持っていないので、取得しようと思った」(50歳の男性)
 コミュニティサイトを通じて調査した影響もあるかもしれない。しかし、日頃慣れ親しんだインターネットを生かし、実力を試したいという思いが伝わってくる。
(2006.05.24)

 これを読みまして、「え、そうなんだ」と私もかなり「考え方を替えなくちゃいけないな」と強く思いました。
 あのですね、私は「検定試験」なんて実にどうでもいいのですが、実に私の世代の方々には、パソコンを普通に使って、インターネットでさまざまな出会いをしたいと考えています。それが、私と同じ年代を見ていますと、「こりゃ、無理かもしれないな」なんてがっかりする思いでしたが、こういうニュースを見ますと、少しは嬉しくなってきます。
 本当に、「資格」なんてどうでもいいですから、実際に使いまして、インターネット上でいくつもの交換をしていきたいと考えています。

 私たちがいくつもやってきましたこと、今もやっていることを、これから多くの方々に伝えることが大切だと思っていますが、その手段として、パソコンとインターネットは最適のものです。
 私はケータイでもいくつもの情報交換をしています。メールもかなりな量の交換をしていますし、この私のブログも、なんといいましても、このケータイからの書込み「周のケータイブログ」が一番多いです。
 また私はiPodを常時持っており、これでも私の ボイス将門 をどう発信しようかと考えています。今は、この ポッドキャスト将門 で「周の詩吟」と称して、「周の漢詩入門」「周の三曹の詩」「周の詩歌の館」にある、漢詩や詩歌を詩吟でやっていこうと考えています。七言絶句だけではなく、いくつもの長詩も詠っていくつもりでいます。
 それにしても、中心になるのは、パソコンとインターネットですね。そのことを大きく感じています。

続きを読む

↑このページのトップヘ