将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ポニョとポコ汰

10070308 ブルータス宅を訪れていたことをたくさん思い出してしまいます。

2010/07/07 07:29四日にブルータスの家にいきまして、ポコ汰とポニョが庭に向かって大きなスイカを食べているところをママがデジカメで撮っていたのですが、それがとってもいい写真で、それをプリントしてブルータスに送ります。二人の後ろにママのおはぎがいるのです。
 今朝ブルータスに送った手紙に入れようと思っていたのでしたが、でも忘れていました。いい写真です。もう喜んでくれるでしょう。
2010/07/07 07:57きょうも暑くなるのかなあ。雨はどうなるのかな。実に暑い季節は苦手です。いや苦手というより大嫌いです。
2010/07/07 09:44義母の「わが家」に送る時間を待っています。実にこの時間がけっこう大変です。もういくつものことがありますね。
 ブルータスの家に行きまして、ポニョとポコ汰がブルータスのすぐそばでいっぱいおしゃべりしていたことを思い出します。

 この日ももういっぱいおはぎの家で孫との触れ合いがありました。

c8b6b34f.JPG

 なかなか、このポメラをパソコンの側が認識してくれなくて困っています。毎回このことが悩みです。
 でもこれほど認識してくれないのは始めてのことです。困り果ててしまいます。

  どうやらこれでやれるようです。

2010/05/23 08:19雨が降っていますね。今朝長女の家に行きまして、孫3人と会いたいのですが、まだいけません。昨日は私ではなく妻が行きまして、それでポニョもポコ汰も嬉しかったでしょうが、私は会えなかったのです。もうきょうは行ってきます。
2010/05/23 09:09でもまだ出かけていません。
2010/05/23 12:12おはぎの家です。もうポニョとポコ汰が私の電子手帳とポメラをいじって大変です。
 ひさしぶりの私だからなのか、私のそばでこうした機器をいじるのが面白いのでしょうね。
2010/05/23 17:32テレビで「笑点」を見ています。
 思い出せば、先週は「笑点」は見られなかったのでしたね。長女の家からここまで歩いていました。
 先ほど妻が帰ってきたのですが、買ったポニョの帽子のサイズを間違えていて、また取り替えに行きました。
2010/05/23 18:03明日はどうしようかなあ。いえ、明日は水天宮に行きまして、次女ブルータスの赤ちゃんの無事な誕生を祈ろうと思っています。思い出せば、最初のポコ汰の誕生の前にも、この神社で祈っ
た私でした。

 このポメラをパソコンで認識するのが実に大変です。

b02bafb8.jpg

 もうだんだん私も歳をとるなあにコメント の2RIOさんが以下のコメントをくれました。

1. Posted by RIO   2009年09月07日 23:10
アリーナには、SHIONさんだけが出るので。
RIOは関係ないんです。

お孫さんとは、今日は何かありましたか?

 あ、そうでした。ちゃんとそのことをRIOさんは言われているのでした。申し訳ありません。昨日は孫には会っていません。でも長女おはぎがケータイメールを2通くれまして、それに二人はそれぞれ画像が添付されていました。下のポニョはちょうど1歳と1カ月と少しなのでが、昨日初めて立って歩いたということで、もう嬉しいばかりです。
 上のポコ汰は箸でご飯を食べている画像がありました。もうただただ嬉しがっているじいじの私です。

 私は娘がもう一人いるのですが、そのブルータスという娘にも、きょう手紙を書きます。それでお二人のことも書いてみます。

続きを読む

74f30577.jpg 昨日は、また孫のところへ夕方行きました。ポニョがポコ汰の自動車を取ってしまい、でもそれを投げつけてしまうので、ポコ汰は大弱りでした。もう可愛い可愛い孫です。ポコ汰は私を笑顔で蹴っ飛ばします。いつも私の常時持っているポメラで何かを書いています。
 この写真は28日午後0時数分前の王子キリスト教会の前のお花です。(06/30)

e923776d.jpg 昨日は、義母は一日ここにいたわけですが、何度も山口へ帰ろうとしようとしていました。そしていつも不思儀なのですが、そちらのわが家のことは少しも意識にないようです。
 この写真は27日午後6時半頃です。長女の家へ行きましたら、孫のポニョは起きていて笑顔を見せてくれましたが、ポコ汰はこうしてぐっすり眠っていました。パパと秋葉原のヨドバシカメラ行ってきたようです。(06/29)

c715f83f.jpg

 昨日は、6月の第3週目の日曜日で、「父の日」でした。先月の母の日(5月の第2日曜日)には、妻にブルータスから花が届けられていまして、私は、「ああ、俺には何もないんだな。父の日というよりじいじの日って作ればいいのに」なんて思っていました。
 でも午後2時30分頃、長女の家に行きましたら、私のピンポンの音で、お昼寝中のポニョが起きてしまい、私はおはぎに怒られました(「もっと夕方にくればいいのに」と)。でももうすっかり、お昼寝している時間だということを忘れているんですね。私はお昼寝しているポコ汰の顔をそっと見に行きました。

 それでまた帰りまして、5時前に王子駅前の東武ストアへ行きました。私は、東武ストア前の信号を渡りながら、「ホントにじいじの日を作ればいいんだ」なんて考えていました。でもでも、家に帰ってくると、長女家族が4人で来ています。そして、ポコ汰がこの写真の傘を手渡ししてくれました。「あ、じいじの日ではなく、『父の日』でした」
 この写真は、この私の家の近くの豊島いなり通り商店街の「丸清」の傘です。もう私は、ポコ汰から手渡しされて、実に嬉しくなりました。「じゃ、この傘さして、歩いてくる」と言って、みなに止められました。
 でも馬鹿なじいじの私は、すぐにブルータスに電話したりして、また少し呆れられました。

87f37a00.jpg

 この日の最終カウンタは8,998でした。
 なんだか「周の散歩」といいましても、長女の家に行っているばかりですね。

2009/05/14 17:32おはぎの家で、ポニョを見ています。ポコ汰は自動車の絵本を見ています。

 自動車の好きなポコ汰です。でも自動車は全然判らない、知らない私なのですね。

02d31b7f.jpg

 この10日には、あまり「あ、きょうは歩いていないな」という思いで、午後4時頃歩き始めました。あと8,000歩をクリアしないと10,000歩を超えられません。
 それで、絵本を2冊持ちまして、長女おはぎの家まで歩くことにしました。ところが、長女の家に着く前に妻からケータイメールがあり、妻が帰りのJRで事故があり、義母のお迎えには間に合いそうもないと言うので、私は長女の家に急いで、ポニョとポコ汰を見て、おはぎの自転車を借りて、家へ急ぎました。
 どうやら、間に合いまして、でもしばらくは家にいました。妻が近所の接骨院に行く用があったからです。もうこういうとき、待っているときの義母の混乱は実に大変なことです。それを懸命になだめている頃、妻が帰ってきます。
 そして、私は自転車を帰しに行きます。
 それで、また長女の家に行くと、ポコ汰とポニョもおはぎと3Fにいました。またポコ汰は私の両脇のバッグから、いろんなものをとりだします。思えば、私のバッグはいろいろなものが入っているので、面白いのでしょうね。

 そのあとまた私は歩き出しました。ちょうどミツ君が帰ってきました。それから、上中里から電車に乗って、田端で買物をして、王子まで帰り、歩いていると10,000歩を超えました。そこで私は飲み屋に入ったものでした。

続きを読む

↑このページのトップヘ