将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:マイクロソフト

7c161c7f.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻676号
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 平成20年3月4日
読了日 2008年2月21日

「春のデジタル一眼レフ完全解説」を読んでいまして、もうたくさんのことを感じていました。一眼レフというと、アナログのときは何台持ったかなあ、と思い出していました。今はこうしてみなデジタルなんですね。そして価格が実に安いです。
 歌田明弘「仮想報道」で「マイクロソフトがヤフー買収に必死になる理由」があります。サブタイトルは「マイクロソフトとグーグルの争いは「最終戦争」の熱っぽささえ帯びてきたが、巨大IT企業は死活的に何を重要と考えているのか。」とあります。
 だが実際にマイクロソフトはヤフーを買収できるのかなあ。随分体質の違う会社同士だと思うのですね。

6d15b961.jpg

 NIKKEI NETこのニュース がありました。

【ニューヨーク=八田亮一】米ネット業界でヤフー、グーグル、マイクロソフト(MS)の3社を軸にしたグループ化が進んできた。3社はそれぞれパソコン、通信、メディアなど多様な企業と相次ぎ提携。提携先の利用者に自社のサービスを使ってもらい、急成長するネットサービスの顧客獲得競争で優位に立つ考え。ハイテク業界ではインテルとMSの「ウィンテル連合」による一極構造が長く続いたが、ネット3社が覇権を争う構図が強まってきた。
 グーグルは25日、デル製パソコンにグーグルの検索ソフトを標準搭載することで合意した。デルは世界パソコン市場で19%のシェアを持つ最大手。現在もグーグルのサイトからソフトを無料で取り込めるが、標準搭載により顧客の手間を省く。デルの2005年の世界販売は3700万台にのぼり、グーグルは提携を通じ、デルの利用者をグーグルの検索サイトに誘導する狙いだ。
(2006.05.27)

 実際の新聞でも読みましたが、この3社ともハードメーカーではありません。「こういう時代になったんだな」という思いを強く感じていました。
 私はグーグルを最初から使ってきていました。でも今はヤフーもパソコンの画面上に入れています。この両方で検索をしています。思えば、昔は辞書を使っていたようなことや、本屋へいきまして、探して購入していたようなことまで、すべて、この検索で済ましている自分がいます。

 このことは私に限らないことでしょうね。
 それと、この検索に限らず、検索の際グーグルのサイトのアドセンス広告にもアクセスして、そこでいろいろなことを知っていますよ。

続きを読む

↑このページのトップヘ