将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:メヌエット

f3487b66.jpg

 本日今、引越に出かけますナミちゃんから、次のコメントをいただきました。

2. Posted by なみんと    2008年03月18日 07:07
周さん!おはようございます。
引っ越されたんですね。。寂しいですが・・・
これからは我孫子は懐かしい場所になりますね。周さんには王子が合っているでしょう〜♪〜
お引越し大変ですが・・安心ですね。無理しないでゆっくりやってくださいね。

 ありがとう。ナミちゃんとは我孫子で会って飲みたかった思いでしたが、その機会がなかったね。でもこれからも私は我孫子へ行きます。父母のお墓は正泉寺だから、我孫子はもう私の故郷です。王子はね、1968年2月3月の王子野戦病院闘争で来たのが最初で、そのときから、長く訪れていたところです。偶然私の妻の実家も王子だったのですね。
 ナミちゃん、千駄木の「浅野」で飲もうよ。もうすぐあの店は、HNKで取材されるはずなのですが、いつなのかなあ。
 我孫子には、北口の「盛」というお店には、今後も飲みに行きます。たぶん3カ月に一度くらいだろうね。ご主人が絵描きさんで、水戸の人なので、私はいろいろと話が愉しいのです(いえ、水戸の天狗党の話とか、嫌いな諸生党や、嫌いな慶喜の話等があるのです)。それに「福一」の和菓子も、「メヌエット」のケーキ(スウィーツというのかなあ?)もこれからも買いまして、あちこちへ持っていきます。私も食べられるようにしなくちゃなあ。

続きを読む

83d60d3b.jpg

 昨日、「SO・LALALA〜僕の空には虹がある〜」を見に行きました。最終日でしたが、私はこの日しかいけなかったのです。
 我孫子の自宅を整理しに行きまして、そのあと、この池袋へ急ぎました。ただ、我孫子駅北口の「我孫子の和菓子福一」 で、和菓子をお土産に持っていきました。この福一の前にある 欧風菓子「メヌエット」 我孫子店 のケーキでもいいのですが、時間の関係でそんなに長い間私が持っているわけにはいきません。福一の和菓子も長く日持ちはしませんが、メヌエットよりは、時間は大丈夫です。ちょうど3人分持っていきました。

 池袋行きまして、会場の豊島区民センター文化ホールへ行きますと、制作演出の高梨由さんに会えました。
 そしてすぐに、友人の高梨けいさんご夫婦ともお会いできました。こうして会えるのは、前に「夜明けの空に桜舞う」のときにお会いして以来でした。
 会場に入ると、しばらくして目森一喜さんが来ました。

 それでお芝居の開始です。

 24日の「SO・LALALA〜僕の空には虹がある〜」へ

378a08e7.jpg

 欧風菓子「メヌエット」 我孫子店ナミちゃんから、次の二つのコメントをいただいていました。

1. Posted by なみんと    2007年08月10日 13:28
メヌエットの斜め前のお店は和菓子屋さんです。
多分もう開店したとおもいます。先日メヌエットにいった時に「あっつ!福一だ。」北口店もできるのですね。周さんはこのお店☆ご存知ですか。天王台店と本店の湖北台店があり三つ目ですね。お菓子は創作和菓子<生菓子>や半生菓子や干菓子などがあります。我孫子や手賀沼・・文学にちなんで名前のつけられた半生があります。このお店の若旦那さんは創作和菓子の部門でテレビチャンピョンに出た事があります。さぁて♪北口店はどんなお店になるか楽しみですね。
2. Posted by なみんと    2007年08月10日 23:35
今日!福一の北口店に行ってみました。というのも天王台店でお菓子を買おうとおもって行きましたところ「北口に移転」との貼り紙。そうだったのですね。三つめではなくて天王台店の場所が移ったわけです。テレビチャンピョンに出た主人がいましたよ。ちょっとお土産に!という時利用します。
我孫子らしさへのこだわりがあって「おつかいもの」に手頃です。

 最初のコメントは、私が

それから、一つ前の 周の雑読備忘録「中川李枝子『ぐりとぐら』」へのコメント の写真は、このメヌエットの斜め前です。ここにもお菓子店ができるらしいので、

と書いたことに、対応して教えてくれたのでした。

 だから、私はまったく、この福一さんを知らなかったわけです。それで私は11日に母の見舞のあとここへ行きました。このお店の写真が、ここに掲げたもので、以下はその11日に購入した生菓子です。

07081117 この日は、13日に次女の自宅へ行くので、そのときのお土産も買いたかったのですが、この店のお菓子では日持ちしませんし、斜め前のメヌエットのババロア他も保ちませんので、メヌエットで他のお菓子を買いました。

 でもこうして、美味しいお菓子店が我孫子駅北口に2軒できて嬉しいです。私はまだどちらも食べることができませんが、もうすぐ口にできるようになるでしょう。

 その福一のホームページは以下です。

   http://www.nerikiri.com/  我孫子の和菓子福一

25f4a6d6.jpg

 欧風菓子「メヌエット」ナミちゃんから、以下のコメントをもらいました。

1. Posted by なみんと    2007年08月08日 13:11
周さんのブログから教えてもらったスウイーツ気に入ってますよ♪

 コメントをありがとう。もう私は2度行きました。それでできたら、購入したお菓子の写真をみな撮りたいのですが、自分のところに持って帰ったのしか撮影できていません。これが残念ですね。
 4日には、千駄木の「浅野」へお土産で持って行ったのです。ナミちゃんの東葛高校の先輩がこの店のマスターです。そのマスターには、「茶々」というお菓子を食べてほしかったのですね。でも思えば、食べてもらう前に写真を撮ればよかったなあ。その時点になると、私はもうお酒を飲むことに一番の関心が移ってしまっているのですね。
 いえ、「浅野」も古いお店なんですが、そして日本料理店ですが、こういう欧風菓子というのも、店の経営の参考になるのではと私は思うのですね。
 いえ、谷中のあたりでも、有名になったケーキ屋があって、前にこの浅野にも、買って行ったことがあるのですが、今はもうないのですね。経営を止めたそうです。いえ、飲み屋や日本料理店よりも、経営が大変なんだろうと思うのですね。だって、本当に、みなさんの味覚が著しく変化していますからね。昔からのものを、同じように作成していても駄目なんだと思うのですね。

続きを読む

07080101 まっくまっくを見て、やっぱり驚いて、そして実になんだか爽やかな感じで、嬉しくなりました。ちょっと可愛いすぎ? にその説明があります。
 いいですね。今は夏でどうしても暑いから(当たり前のことですが)、こんなデザインがとても素敵です。

 それでね、欧風菓子「メヌエット」に写真を載せましたが、この「果莉桃」他を持っていきますね。ただし、持っていったら、その場で食べないとだめです。あなたの自宅に持って帰る時間の余裕はないはずです。普通のケーキなら大丈夫なんだけれど、あまり長く時間がかかるところには駄目なんだと思うんです。
 でも、私の長女が妻がいうのにも、美味しいよ。こんなケーキ屋さんがある我孫子って、いいところでしょう。もう私も我孫子が好きになりつつなってます。

続きを読む

bb3ef1f6.jpg

 欧風菓子「メヌエット」の2ナミちゃんが以下のコメントをくれました。

1. Posted by なみんと    2007年07月30日 09:32
 桃のケーキ「果莉桃」美味しそうですね。
奥様もおはぎさんも喜ばれたそうで周さん!遠くから持って帰った甲斐がありましたね。桃を丸ごとくりぬいてその中にカスタードや何やら・・・もう桃好きの私はたまりませ〜ん。お値段にもビックリ☆
今確かにケーキの種類もものすごく増えておしゃれなものも多いですが値段にも二重に驚いているのですがメヌエット値段は納得です。湖北のメヌエットはいきますが郵便局前はまだ行った事がありません・・近い内に行ってみます。
あと♪ウエストのお菓子もいいですね。
周さんは甘い物を召し上がらないのにいろいろご存知ですね。ウエストは高島屋には入ってないんですよね。たまに出店でありますが三越ですかね。

 いつも丁寧なコメントをありがとう。できたら、ナミちゃんのブログでも、こうした我孫子(もちろんそれ以外のところでもいいです。ナミちゃんの娘さんの住む横浜でも、鎌倉でもいいと思うんですよ)のさまざまないいお店や、いい風景なんかを紹介してくれると嬉しいです。読んでくれている方も嬉しい情報だと思うんですね。
 それで、私としては、もうこの我孫子北口のメヌエットが大変に気に入りましたので、また今度購入に行きます。私の入院している母にも知らせたいし、食べさせたいのですが、ちょっと無理かなあ。私の義母に わが家のおかあさん2007.07.30 での、「ジュレ・オ・ブルゴーニュ」を食べてもらおうとしたのですが、やはり大正生まれの人には難しすぎる味でしょうね。
 ずっと甘いものは、何十年と口にしなかった私ですが(あ、約38〜40年間だ)、こういう甘さなら、食べることができるのです。

 でもこの「果莉桃」もいいですね。今度いくつか購入してきます。長女の彼のミツ君にも食べてほしいのです。それに私の次女のブルータス夫妻も見せたいし、食べてほしいのですが、なかなか機会がないのですね。
 それに私のクライアントで、こうしたものが大好きな女性がいるところが何社もあるのですが、問題は我孫子ですからね。その会社に行く前に、我孫子までいかないとならないというのは実に大変です。それに義姉にも義妹にも食べてほしいな。
 なんとか考えよう。

 それとね、私はウエストは、ずっと利用しています。ずっと銀座本店では、いつも誰か女性と待ち合わせしてきました(男性とは、もう飲み屋で飲んでいるままの待ち合わせです)。最初は大学5年か6年の頃ですね。あの店は、実に落ち着かないからいいのです。私は喫茶店で落ち着く店なんて嫌いです。早く、そのあとの飲み屋に行きたいのだから、もう喫茶店やケーキ店でゆっくりしなくていいのです。
 あ、それとウエストのものは、けっこう今までもあちこちに持っていっていますよ。インターネットでウエストのホームページで最初の頃誰かに贈ったこともありました。でもそのときは、ウエストさんもインターネットに慣れていなくてね。ウェブ上で注文しても、すぐあとで、電話でも確認しあったものでした。
 それで、26日に義姉に持っていきましたのは、柏高島屋です。贈答の時期だけお店が出るのです。あ、それに私は高島屋が割と好きなのですね。私は人に贈るときに、高島屋はよく利用しています。

 それから(またそれとね………と書くところです)、私は甘いものが、20歳の頃より嫌いです。その頃肉体労働のアルバイトで、「あんまん」なんか出されたことがあって、もう死ぬ気で食べたものでした。
 東大闘争で、府中刑務所に居たときに、5月3日とか5日の国民の祝日に、白いご飯に、餡こが山盛りにかけられて出てくるのね。普段は、麦しゃりを残さず食べる私でも、それだけは勘弁してくれとばかり、すべて口にしないで、捨てようとすると、世話焼きの懲役さんが、実に怒りましたね。「こんな甘いものは、せっかくなんだから、ご飯にまぜて全部食べな」というのです。
 でも私は、「もう私は、こういう甘いものが嫌いなんです。勘弁してくださいよ」と言っていたものでした。

 でもでも、今後はそういう私を改めます。孫ができて、そのポコちゃんとディズニーランドへ行きたいと真剣に願っているように、私もこういう甘いものも食べられるようになるはずです。

 欧風菓子「メヌエット」 へ

b506badc.jpg

 欧風菓子「メヌエット」をさらに付け足します。以下を見ましたら、買ってきましたケーキ(お菓子と言ったほうがいいのかな)の名前が判りました。

   http://cake-cake.net/  ニナのケーキワールド

このサイトの以下にありました。

   http://cake-cake.net/cake/index.phtml?shop=0471885543 メヌエット

 それで、この水蜜桃のケーキは、果莉桃といいます。何と読むのかなあ。「かりとう」かなあ?
 でもこれで、この名前が判りました。今度行きましたときに「メモしなくちゃ」と思っていましたが、助かりました。

 そのサイトで見ますと、「果莉桃」は「旬のおいしい桃のタネをくり抜いてカスタード・生クリーム・フランボワーズをつめました」ということです。450円です。たしかに妻も長女おはぎもとっても感激していました。
 それから、きょうの写真のケーキは「ジュレ・オ・オランジュ」です。サイトで読みますと、「グレープフルーツゼリーにグレープフルーツを重ねたもの」ということです。336円です。

 欧風菓子「メヌエット」の3 へ

7df3b2fd.jpg

「我孫子のケーキ屋さん」を教えてもらいました に書きましたように、ナミちゃん から我孫子のケーキ屋さんを3軒教えてもらいました。
 きょうは我孫子の自宅へ行く用がありました。母のお見舞いと、そして義姉に届けものをするためです。妻が、ウェストのお菓子を義姉あてに買っていてくれたのです。私は昔から、このウェストも大好きなお店です。
 それで、母のお見舞いから帰るときには、大雨に降られたりして大変でしたが、きょうは我孫子駅北口のメヌエットへ寄りまして、ケーキを買いました。もう義姉も知っていましたね。ついちかごろ、この我孫子店が開店したようです。

  欧風菓子  メヌエット  (有)彩倖

湖北台店
 我孫子市湖北台1-18-2  電話04-7188-5543
我孫子店
 我孫子市我孫子4-1-7パークヒルズ我孫子
             電話01-7183-1122

 この我孫子店は、ちょうどJR我孫子駅北口の郵便局の前にあります。ここは我孫子駅から、エスパまで行くときに通る道です。他にもお店ができつつあり、ここらへんが今後我孫子のメイン通りになるのかなあ、なんて思わせてくれます。

 それで、ここでケーキを5つ買いました。でもケーキといいましても、もう私が昔から買っていましたケーキ屋さんがどんどん変化していますね。もう驚いていまいます。
 ここに掲げたケーキは、果物の水蜜桃を使っています。王子の家まで帰ってきまして、妻も長女も驚いていました。こんなケーキ(ケーキとは言わないのかな)は、始めてだったからです。そして、下の画像は、このケーキの中を開けたところ07072911です。もう二人とも大変に美味しいと言っていました。また買ってきてほしいというのですね。それで、ミツ君にも見せたいし(ちょうど彼は出かけてしました)、食べてもらいたいということなのです。
 私はもちろん、私の次女のブルータスにも食べてほしいから、なんとか持っていきたいな。だから、またここで手に入れます。
 もうこうして、ケーキというのは、どんどん変化していくのですね。昔のまま、変わらないケーキ屋さんを思い浮かべました。

 私がブルータスの結婚に際して、最初に相手のお家に挨拶に行くときに、前日にこの王子でインターネットで評判のよいケーキ屋に買いに行きました。でも、私の妻にも長女にも食べてもらいましたが、まったく受けませんでした。もう甘すぎるのですね。それで、私は次の日の午前、必死になって、銀座を走っていたものでした。
 もう昔とは、誰もがかなり味覚が違ってきていることを感じています。そんなことをちゃんと把握できていない、お店が今もいくつもあるのでしょうね。

 この我孫子北口の「メヌエット」は、店の雰囲気から、店員さんの印象まで実に私は感心しました。そして実際に食べてくれた私の家族・親族も、大変に喜んでくれたものです。

   欧風菓子「メヌエット」の2 へ

b6e8e075.jpg

 私の 我孫子のケーキ屋さんを知りたいなナミちゃんがすぐに答えてくれました。嬉しいです。ありがとうございます。

1. Posted by なみんと    2007年07月28日 12:40
周さんの言われる通りケーキ屋さんのメニュー変わりますね。例えばデパートの中に入っているケーキ屋さんも結構入れ替わりがありますよね。
我孫子のケーキ屋さんというと・・・老舗パン屋さんの「ブンカドー」がケーキも作っています。あと石田産婦人科(今はやってない)に行く途中の356沿いのめばえ幼稚園入り口あたりに「ももの丘」というケーキ屋さんがあります。買った事はないのですが・・美味しいらしいです。最近北口に湖北の「メヌエット」の支店ができたそうです。北口郵便局の前です。メヌエットのケーキは楽しいですよ。
本店はいつも大賑わいです。

「ブンカドー」は、私の母も、私の義姉も、そして私の妻もよく買っていました。でも私はケーキは口にしないから、肝心のケーキのほうは覚えていないな。ただし、このお店が土日が休みじゃなかったかなあ。それがなんだかとても残念なんです。今はほとんど土日しかいかないのですね。
「ももの丘」はすぐ判ります。今度買ってみます。めばえ幼稚園は、私の兄の長女のみーねえの幼稚園でした。だから私は運動会やそのほかいろいろ行ったことがあります。私の二人の娘は、ずっと保育園でしたから、その後はこの幼稚園には行ったことがないのですね。私は弟の二人の娘の幼稚園の運動会にも行きましたよ。
「メヌエット」は、湖北ということですから、知らなかったですね。でも我孫子北口にもできたのなら、今度行ってみます。

 でもどのお店も、インターネット上で情報が見つかるから、住所も判るので、私自身はそのお店にいけるのですが、お店自身のウェブページのホームページがどこもないのですね。これは残念です。
 できたら、商品である個々のケーキを画面でも詳細に見られれば、私たちにはとてもありがたいと思うのですね。そしてできたら、ブログで日々新しい情報を更新してほしいものです。いや、これはやれるはずのことなんですね。

続きを読む

↑このページのトップヘ