将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:メモリ

44dbed55.jpg

 私は 「パソコンの故障」ということの中で に次のように書いた私の友人ですが、あのあとすぐにケータイメールをくれました。

ところが、これをUPをしようと思いましたら、私の古い友人が電話してきまして、けっこう長く電話で話しました。それでケータイメールアドレスを教えたのですが、まだこないな。彼のケータイメールアドレスをそれで知れば、すぐに返事できます。
 これで私の飲み友だちとまた愉しく飲めます。

 それで、彼のケータイメールアドレスが判りました。それで返信をしたいのですが、でもドコモなので機種により、短い文章しか受け付けないものがあります。
 たぶん、彼が初めて書いたケータイメールでしょう。私はすぐに返信しました。

ケータイメールをありがとう
すぐに返事を書きたかったのですが、孫が来まして、たくさんの悪戯で、インターネットに接続できなくなったり(モデムの電源を切っていました)、この部屋に入ってきたりと大変です。でももうとっても可愛いのです。それであなたのドコモの機種は何かなあ。前の機種だとメールの字数制限があるんだ。だから、まずはこれで送ります。

 続いて、次のケータイメールも送りました。

今エプソンダイレクトで見てみると
私がこれならいいんじゃないかなと思ったのが「Endeavor NJ1000」でいい製品なのですが、価格は¥96,915で、最適だなあ、と思いましたが、問題は重量が3.0キロあります。そうすると常時持って歩くのは、ちょっと大変です。それで2.0キロのだと、今度は値段が16万円台になります。上だったら、そのあとでプリンタも買えるよね。でもとにかく、あと買おうと思ったときい、またインターネットで見てみれば、また新製品があったり、価格が安くなっていたりします。それでインターネットで注文すれば2日後に着きます。

 Endeavor NJ1000で私がカスタマズしたのは、メモリが2Gで、HDDが80Gだから、最適なのですが、重量が3キロでは重すぎるよね。次に書いたのは、2キロで、いいのですが、メモリは1Gしか考えていないのですね。だって、予算的にね、16万円というと、大変だよね。この他プリンタも買うわけだし。
 もちろん、ノートでなければ、もっといい選定ができるのですが、彼は職場にも持っていく必要がありそうだからね。
 この彼は、私が30台前半のときに、広告制作会社にいたときの、グラフィックデザイナーです。私にとっては、実に優秀なアートディレクターなのですが、今は問題は、パソコンとインターネットが自在に使えなければ、話になりません。もうそれが仕事の大きな部分を占めています。
 だから、今度直接会いまして、飲んで詳しく話してみます。

続きを読む

dd04dbe2.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻637号 2007-05-22
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 2007年5月22日発行
読了日 2007年5月8日

 153ページの「売れすじのパーツメモリー篇」を見ますと、もうメモリーってみな1GBバルクを使うものなのですね。今は私のパソコンはすべて512MBしか積んでいませんよ。ただもうワンセグだスカイプだとなんでも常時接続していると、これでは足りないのです。もうしょっちゅう何かを消していますよ。
 思い出せば、パソコンをよく自作していた頃は、秋葉原のあちこちで、安いメモリをよく漁っていましたものです。
 それと他に書くべきだなと思ったことが、実は私がそのサイトを使ってみて使いきれないので、ここに書けません。情けないなあ。
 それから、表紙になっている菊川怜というかたは私の好きな女優です。あのね、それくらいしか、この号にはいうことがないんだなあ。

↑このページのトップヘ