将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ルミエール

44078d9a.jpg

「ナミちゃんのブログに、このUPがありました。」といつも私は書き出していて、思えば「彼女には迷惑なことでもあるかなあ?」 なんてことも少し思います。

 思えば、毎日夕方は、私の義母とも何度も続く問答をしていまして、少々この私も疲れ果てています。いつも毎回義母は、自分の父親と母親の葬式があって、それに私の妻も参加していると思い込んでいます。それを毎日何度でも説明しています。
 でもでもこれはもう仕方ないことですね。

 そんな私には、ナミちゃんのブログを見ているのが、読むことが、UPしてある写真を眺めることがとってもいい爽やかさを与えてもらっています。
 ナミちゃんが、紹介してくれた絵本は、ほとんど読んできました(一部見つからないのです)。
 ナミちゃんが属している「絵本の会」というのは、20年以上続いているといいます。

  さて・・昨日は月一の絵本の会でした。
  毎度の事・・盛り上がり楽しいひと時を過ごす事ができました。
  久々にメンバーがほぼ全員揃って 嬉しい限り。
  もう二十年以上続いています。

 いいことですね。私は子どものときには、童話とか民話は読むことがありましたが、「絵本」というのは、自分には記憶がなく、二人の娘を持ってから知ったものだったのです。でもこうしてナミちゃんのブログでいくつもの絵本を知り、図書館で借りたりして読んできました。私の孫が生まれたときは、何冊も私の長女あてに送ってもらったものです。
 私はその私の読んだ絵本のことを以下に書いています。

 http://shomon.livedoor.biz/archives/cat_50024844.html 周の雑読(絵本・童話篇)備忘録

 私はこうして何冊もの絵本を教えてもらい、それを自分でも読んでみて、大変にいい世界を教えてもらった思いで嬉しいばかりです。

 それで今回の「絵本の会」は、ナミちゃんのお家の「ルミエール」で行われたのですね。私もここへは行ってきました。

夜には★☆友人達からの嬉しいメール。
ルミエールが玉手箱のよう・・と綺麗な言葉が並んでいました。

 その通りですね。私もここのお部屋の写真をいくつも撮りました。

 私の以下に彼女のこのルミエールのお部屋と、庭にある絵本の部屋の写真をいくつも撮ってあります。思えば、私のどのUPにもこの写真を入れていたのでした。だから、ナミちゃんの素敵なお部屋の写真のみを以下あげます。

 http://shomon.livedoor.biz/archives/51550239.html わが家のおかあさん2008.10.29
 http://shomon.livedoor.biz/archives/51550792.html わが家のおかあさん2008.10.30
 http://shomon.livedoor.biz/archives/51550879.html 「昨日は学校。。。」
 http://shomon.livedoor.biz/archives/51550906.html 「昨日は学校。。。」の2
 http://shomon.livedoor.biz/archives/51551383.html わが家のおかあさん2008.10.31
 http://shomon.livedoor.biz/archives/51551547.html 周の雑読備忘録「船坂弘『英霊の絶叫 玉砕島アンガウル戦記』」へのコメント
 http://shomon.livedoor.biz/archives/51551627.html ナミちゃんの家のいくつもの画像
 http://shomon.livedoor.biz/archives/51551645.html ナミちゃんの家のいくつもの画像 の2
 http://shomon.livedoor.biz/archives/51551920.html 2008年10月31日のアクセス数

 私は10月28日火曜日に、ナミちゃんのこの素敵な二つのお部屋に行きまして、美味しいお酒を飲んで愉しい会話をしたものです。
 このナミちゃんのお家のお部屋が素敵なことは、私の二人の娘にも、二人の娘の二人の彼にも、私の二人の孫にも見せてあげたい思いです。そうだよ、じいじは、こんなナミちゃんとお友だちなんだよ、と言うのです。

続きを読む

1e4e70a6.jpg 写真は10月28日に、ナミちゃんの家で読みましたお酒です。とっても美味しいお酒でした。
 でも私は帰ってから、また実は王子でも飲んでいるのですね。王子北口の藤や酒店で、一升瓶を手に入れて、そしてまたあるお店で飲んでいたのです。なんとなく懲りない私なのです。

 

08102830

08102826

2e7dfc1c.jpg

 

 

 

 

 

   いや、もっと画像がありました。でも少しうまく撮れなかった画像は省いているのですよ。素敵なお部屋で、愉しい会話と美味しいお酒とおつまみでした。
 私の娘たちにも、こんな素敵なお家を造ってほしいな。私の娘らしい、素敵なお家を。私と孫たちが愉しく語りあえるいいお家を。0810282508102829

e9022bba.jpg 先日行ってきましたナミちゃんの家でたくさん画像を撮りました。それをここにいっぺんにUPします。いえ、あまりに画像がたくさんあって、そのあとでもまた別の画像もUPしたいのに、UPできないでいると、あまりに08102814時間が離れてしまうと思ったものです。
 こんなに素敵なナミちゃんの「談話室『ルミエール』」と絵本のお部屋です。私の娘にも孫も一緒に行って、私も愉しく語らいたいお部屋なのです。

 

 

08102818

08102819

 

 

 

 

 

0810282008102823

7ad768a1.jpg 今長女と孫2人が来てくれました。ポコ汰はヘルメットを冠って自転車に乗ってきました。ポコ汰は頭が大きいので、大きなヘルメットでないといけないのです。
 写真は、昨日行ってきました私の後輩のナミちゃんの我孫子の家の「ルミエール」という部屋です。素敵な可愛いお部屋です。私はすぐに、自分の二人の娘、二人の孫をここに連れてきたくなっていました。連れてきて、ずっと孫とお喋りしている私です。ナミちゃんは私の大学のずっと下の後輩です。実に綺麗な女性です。子どもが3人いまして、一番上の子は結婚しています。早く孫が欲しいですよね。(10/29)

740cf506.jpg

 私の 「光の談話室・・<ルミエール>(*∂-∂*)初めまして♪」ナミちゃんから、次のコメントがありました。

1. Posted by なみんと    2008年10月22日 19:04
周さん〜いつも素敵な和紙でのお手紙ありがとうございます。毎回楽しく読ませて頂いています。。。
祇王寺の切手がとても綺麗ですね。紅葉の風景です。そんなお心使いが嬉しいんですね。
・・そして私の記事のトラックバック!ありがとうございます。もちろん周さん・・お遊びにいらしてね。是非。晩秋から初冬にかけての光が楽しみです。

 コメントをありがとう。そして「祇王寺の切手がとても綺麗ですね」というところで、「祇王寺の切手って、どんなのだったろうか?」というので、改めてブログの記録を見ていました。あ、でも私は祇王寺って、実際に行っていないな。
 実際に初めて(修学旅行で行ったことはありますが)京都へ行ったのは、1974年の秋で、最初は秋の三千院を歩いたものでした。
 ナミちゃんの素敵な談話室に参ります。行くときは前もって連絡します。何かお菓子を持って行きますね。何にするか思案中です。
 私の手紙もいいでしょう。和紙も、シールも切手もいいでしょう。シールはこのごろは「N」の字ですから、その何故Nなのかということを手紙にも添えています。ようするに私の思いはくだらないのですがね。

6bbc105c.jpg

 ナミちゃんのブログに、このUPがありました。

かねてよりお約束の談話室<ルミエール>をお披露目させてくださいね。
今日朝・昼・午後・夜と写真を撮ってみました。

  それでは・・・始まり〜〜♪〜です。

 えっ! 驚きました。談話室「ルミエール」という室を自宅に作られたようです。「談話室」というのには、私も行ってお喋りしていいのかなあ?
 なんだか見ているだけでも、なんだか嬉しい思いになります。

東の壁の空間に絵画用の照明をつけてあります。
時々変えたいと思っています。。。

大工さんが長くかかったのはお一人でやってくれた事とベンチ・棚の数々・カウンタ^などが
作りつけですのでかなりの時間にやすりかけなどがありましたし殆ど規格外ですので全くの材木から作るので時間がかかったようです。

 私が手紙を書いている人で、二人の娘の次に多くの手紙を出している友だちが、このナミちゃんです。大学で知り合ったときに、私と同じ我孫子の人だというので、驚いたものでした。思えば、その時からもう時間はものすごく経ちました。でも素敵な女性であることは、今も変わらないことをいくつも感じています。
 私がブログで発信することを勧めましたら、すぐにやってくれたものでした。私にこんな素敵な友だち、後輩の女性ががいることが、私にはとっても嬉しいことです。
 そしてナミちゃんは、とっても綺麗な女性ですよ。

 ナミちゃん、また手紙を書きますね。

続きを読む

↑このページのトップヘ