12080812 藤田典さんの「ダダさんの掲示板」に、この書き込みがありました。

小学生の頃は 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月 7日(火)19時04分48秒
  大袈裟に言うと、毎日が新発見の連続のようなものです。
同じ通学路なのに、日によって目にするものも異なります。
目線が違えば、見えてくるモノも変わってくるのです。
音楽(レコード)との関わりも、小学校の音楽室が最初でした。
小さな針の先から伝わる「音」の多様さに驚いたものでした。

 うーん、私はよく思い出せないな。小学校1年はクラスが70人で、すぐに分校が出来てたもので、当然クラス編成がありました。そのときは、札幌の幌西(こうさい)小学校でした。
 小学2年の三学期と3年は名古屋市南区桜小学校でした。4月にクラス編成がありました。4年は千種区の内山小学校で、1年いました。5年と6年の6月まで名古屋市北区の六郷小学校にいました。6年の7月からは鹿児島の山下小学校にいました。
 そうねえ、音楽室に入ったのも中学生からでしたね。
12080903 私の姪(兄の娘)のみーねえの二人の息子、ユウヤとレイ君の我孫子の保育園には、私も行きました。以下に書いています。

   れいちゃんの運動会(2004.10.04)

 もうレイ君もユウヤ君も大きくなるはずです。ここの写真を見ると、二人のことを実によく思い出します。レイ君も、もう中学生なのです。
 来週の13日にみんなで私の父母のお墓参りに行きます。二人はうちの孫を可愛がってくれるかなあ。