将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:レディ東京

12060405 鬼のパンツだけではなく、てるてる坊主も調べなくちゃな。

2012/06/06 07:55この前に書いたことですが、「鬼のパンツ」のことも私の「周の歌集」に書いて、私の将門WebにUPしましょう。
 いや昨日私のポコ汰が作った「てるてる坊主」のことも書きましょう。いや3番になると、残酷な歌だということに誰も驚くのですね。
2012/06/06 08:00「梅ちゃん先生」を見始めます。この勝手な女に腹が立ちます。
 でも見ていると、彼女も辛いことがあったのですね。見ていて勝手に決めつけちゃだめですね。
 やっぱり今日も涙になります。
2012/06/06 08:16今日の日経新聞に折り込まれていた「レディ東京」をいくつも読んでみました。

 レディ東京をインターネット検索したら、ホームページのアドレスが二つあるように思えるのですが、どうしてかなあ。
 それと「てるてる坊主」の歌詞は以下のようです。

 作詞浅原鏡村 作曲中山晋平
一番
 てるてる坊主 てる坊主
あした天気に しておくれ
いつかの夢の 空のよに 晴れたら
 金の鈴あげよ
ニ番
 てるてる坊主 てる坊主
あした天気に しておくれ
私の願いを 聞いたなら
あまいお酒を たんと飲ましょ
三番
 てるてる坊主 てる坊主
あした天気に しておくれ
 それでも曇って 泣いてたら
そなたの首を チョンと切るぞ

d5bbcede.jpg

 今朝の日経新聞の朝刊に入っていました。B4の12ページの新聞形式の折込広告です。発行部数は418,000部ということです。URLは以下でした。

   http://www.city-coms.jp/ City Communications

 このホームページには、この「レディ東京」については次のページで以下のようにありました。

   http://www.city-coms.jp/about/lady.html LADY TOKYO

 シティホテルのレストランや宿泊プラン、百貨店のおすすめ情報に、通信販売で人気の商品から各種セミナー、イベントまで。「LADY TOKYO」は、日本経済新聞を購読する家庭の主婦やOLなどをターゲットにした生活情報誌です。発行は、東京23区及び武蔵の地域に40万部。毎月第一水曜日に都内の日本経済新聞専売所から朝刊に折り込んでお届けします。

 さらに、この媒体の解説が次のようにあります。

■タイトル:NIKKEI「LADY TOKYO」
■印刷仕様:マットコート紙使用、タブロイド判オールカラー
■ページ数:8ページまたは12ページ
■発行部数:416,000部
■配布方法:日本経済新聞朝刊に折り込み配布
■掲載地域:東京都23区及び武蔵野地域の日本経済新聞専売所
■発行日:毎月第1水曜日(1月及び5月は第2水曜日)
■広告掲載締切日:発行の40日前(GW・夏季及び年始年末を挟む場合は50日前)
■原稿締切日:発行日の30日前(GW・夏季及び年始年末を挟む場合は40日前)

 ふーん、もうすいぶん昔とは違ってきているのですね。
 最初の一面が記事と言えるのかなあ。すべての面に広告面がないというか、すべて広告面というか、昔でいうパブリシティ広告面のみです。
 もうすべてが変わりましたね。そしてこんなのが今の広告なのですね。そしてでもこれからインターネットの世界になって、こういう紙媒体はどうなっていくのでしょうか。どこの広告媒体にも、その会社・店のURLが記されています。電話番号も載っていますが、でも電話なんかするのかなあ?

 あ、私は今あるところにURLで知った電話番号にかけるところです。

↑このページのトップヘ