cae798c2.jpg

 ケンプラッツこのニュース がありました。

 居酒屋チェーンなどを運営するワタミは、2008年度までに、神奈川県など28カ所で介護付き有料老人ホームを開設する。同社はすでに、子会社の「ワタミの介護」を通じて、神奈川県と埼玉県を中心に16カ所で同様の施設を運営している。高齢化の進展をにらみ、今後も急ピッチで施設の開設を進める。

 ワタミは2006年度に4施設、2007年度に8施設、2008年度に16施設を開設する。合わせて1461人が入居できる規模だ。例えば神奈川県鎌倉市では、湘南モノレール深沢駅近に、114人が入居可能な施設を開設する予定だ。(2006.06.05)

「え、ワタミが?」と驚きました。もうこうして、さまざまな職種の企業がいわばまったく違う職種をやっていきますね。そして私には、これはものすごくいいことだなと思えます。
 私は、自分の母親の介護を、義姉がやっているのを長年見てきました。私も少しはお手伝いしている気持ちです。
 そして義母に関しては、今妻と一緒に懸命に介護をしているつもりです。介護は、たった今の今も実に大変なことです。
 それが、こうして居酒屋チェーンのワタミがやっているというのは、驚きますと同時に、「あ、今度喜んでワタミに行こう」という気持になりました。

 今後、いろいろな職種の会社が、さまざまなことをやって行ってほしいと思います。とくに、こうした介護のことは、より多くの企業、多くの人が関わってほしいなと思います。

続きを読む