将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ワンセグチューナー

6d695f39.jpg

雑誌名 日経パソコン第601号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2010年5月10日
読了日 2010年5月7日

 地デジを見るためのワンセグチューナーを使わなくなったなあと思います。思えば私は2つめのワンセグチューナーですし、最初は秋葉原で手に入れてある飲み屋でノートにつないでいたものでした。でもそもそもテレビは見ないし、見るときはリビングで「ゲゲゲの女房」を見るばかりだなあ。

3e36ca91.jpg

 私は、以下に書きましたように「グリーンハウスワンセグチューナー W-one GH-1ST-U2K」をいつも持っていたのですが、このパソコンで何台目かなあ に書きましたように、6月13日からパソコンを新しくしました。
 このときから、このワンセグがうまく動きません。前のマシンはXPで、 Windows Vistaになると、うまく動かないのかな、とも思いましたが、なにしろ前のはXPと言っても古いマシンには違いありません。それには、このグリーンハウスのはうまく動いていたのですが、新しいヴィスタで駄目なのです。でも私はワンセグがないと、いろいろと困ってしまうのです。
 それで急遽ここの写真のバッファローのチューナーを購入しました。もちろん、いくつもの製品と比較検討しましたが、これにしました。

   http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/dh-kone_u2r/ “高感度版ちょいテレ” USB2.0用 ワンセグ&デジタルラジオチューナ | DH-KONE/U2R

 バッファローのワンセグチューナーはかなりな製品がありますが、詳しくは以下を見てください。

   http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/dh-one_u2/ ワンセグをパソコンで視聴・録画!ワンセグチューナー“ちょいテレ” | BUFFALO バッファロー

 これで私はほぼいつでもテレビを聞いています。いや画面も出しますが、音声を聞いていることのほうが多いです。それで、全然違う本も読んでいたりするので、実際には大忙しです。

 でもやはりワンセグというのはいいですね。もう私には絶対に必要なものです。これで聞いていると、テレビって、けっこう面白いものだなあ、と思っています。07102102


  ここの冒頭に載せた画像が、このバッファローのワンセグです。私のこのパソコンデスクに乗せて撮ったものです。そしてこの左の画像が、私のパソコンに付けている、このワンセグチューナーです。

2018051401 これを毎日どこへ行くのでも、これを首から下げています。以下の画像の中の5です。

    http://shomon.livedoor.biz/archives/50905042.html

これでインターネットに常時接続しているパソコンがあれば、どこでもテレビ番組を見ることができます。6924df05.jpg

http://www.green-house.co.jp/products/av/1st_u2k/ GH-1ST-U2K

ただし、始めてのPCマシンですと、これのCD−ROMを常時持っていて、ソフトを導入するわけにはいかないですから、そのソフトは上の写真では8の、以下に入れています。

http://shomon.livedoor.biz/archives/50790655.html USB接続フラッシュメモリ PFU-2TS2G

いや、本当はこのマシンのワンセグの W-oneのUSBのに入れたほうがいいのかもしれないのですが、そして容量はあるのですが、私にその度胸がありません。
とにかく、これでどのマシンでもテレビを見ることができます。
ただし、インターネットが無線ランだと、間違いなく速度と、そのマシンの置いてある位置の07022402問題なのでしょうが、見られないテレビ局もあります。

2つめの画像が、私の事務所のデスクトップつけていますこの機器です。同じくPFU-2TS2Gもこうして付けています。

この私の事務所ですと、無線だからなのでしょう(ここは有線にするのは、できないことはないが面倒です)が、日本テレビが見られません。リビングで有線でだと全部が見られますが、そこで無線ランにすると、また見られない局が出てきます。
有線だと100.0Mbpsですが、無線だと 54.0Mbpsになります。これが大きいのでしょうね。

でもこの機器のおかげで、いつも私のPCではデスクトップでもノートマシンでも常時テレビを聞いています。画像はほぼ見ていないのですが、聞こえてきた内容によっては画面を大きくして見ています。

07022403 3番目の画像が、リビングで私のノートを開いたところです。これにUSBで、上のデスクトップと同じように、この機器とPFU-2TS2Gを繋ぎます。

この機器はデザインもいいなあと思っています。私は週刊アスキーの記事でほぼ、、「この4種類の機器かなあ」と決めていまして、あとは有楽町のビッグカメラで実際に機器を見て決めました。
ワンセグというのは、実にいいなあと思っています。もうこれからはどの家庭でも超大型液晶テレビがリブングにあって、そこでインターネットも検索してあちこち見るようになるのでしょうが、私はこうして自分のマシンで、自分が書いているエディタの背景にテレビが聞こえていることもいいなあ、と思っています。
ワンセグっていいですよ。

続きを読む

3b7cdcc4.jpg いつもこれに「何を書こうか」と少しは考えるのですが、私のブログと同じで、ただただパソコンで打ち出すだけです。エディタで打っているうちに、またいわばどうでもいいことを書き出しています。思えばパソコンという道具があるからできるんですね。あ、ケータイでも私はよくメールを打っていますよ。ケータイでブログも書きます。もうケータイは 5,000字まで打てますからね。仕事でもよくケータイメールは使っています。
 義母は今テレビを消すこともできません。ただ、繋いであるコードを抜くということしかできないようです。でもこれは仕方ないですね。テレビを自在に使えることは大事なことかなあ、と思っています。私はパソコンでもワンセグチューナーでテレビも聞いています(ときどき画像も見ます)。(2/23)
続きを読む

00660314.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻627号 2007-03-06
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 2007年3月6日発行
読了日 2007年2月20日

「ワンセグチューナー12機種のすべて」という記事で、「もうこんなにあるんだ」と驚きます。私はインターネットでかなり調べて、ほぼ4製品にしぼり、かつ店頭で手に取りまして、実際に選びました。でもそのときより製品がもっと増えていますね。私の購入した「グリーンハウス」の「W-one GH-1ST-U2K」も間違いない選択だったなと確認できました。これはたった今もブログを打ちながらも東京テレビも見させてくれています。
 前号でも書きましたが、「仮想報道」が実にいいです。「”ネット端末としてのテレビ”の時代が始まる」という記事です。私はワンセグチューナーで、パソコンでテレビを常時聞いていて、ときどき画像も見ていますね。ニュース、番組だけでなく、CMも「おっ!」と見ていることがありますよ。

324f2c56.gif ここの写真に掲げたのは、現在私がいつも首から下げているものです。以下の通りです。

1.ケータイ KDDIのW43H
2と6.トークン
3.無線LANアダプタ『電波男GW-US54GD』
4.ゼブラ携帯ボールペン
5.グリーンハウスワンセグチューナー W-one
7.Skype専用 無線LAN携帯端末 LAN-WSPH01WH
8.USB接続フラッシュメモリ PFU-2TS2G
9.デジタルボイスレコーダー ICR-S270RM

 トークンが2台あるのは、私個人と私の事務所用の口座が別だからです。
 それでリンクがあるのは、そこに私が少しの能書きを書いています。それから、それがないものは、今後ここで書いていきます。

 それでこれだけ首から下げると重いのですが、でも実際に7は別にベルトにつけていますし、9もまたベルトにつけているバックに入れています。この2つが別だと、それほど重くはないのです。
 まあ、普段でも、全部付けているのではなく、このいくつかを取り外していることが多いのです。すぐ近くにいくのには、全部は必要がありません。

 5のワンセグチューナーはほぼいつも事務所のパソコン(またはノートパソコン)につないでいます。これでテレビをいつもつけています。今私の事務所はテレビが居間にしかないので(いえ、私はテレビも持っているのですが、古い部屋なので、それのアンテナがつながらないのです)、これでテレビ音を聞いていて、ときどきフル画面にしてニュースを聞いています。

 8は、2Gの容量がありますので、かなりなファイルを入れています。よくクライアントへ行きまして、そこのパソコンや私のノートパソコンに差して、仕事をしています。それと、これにはスカイプが入っていまして、これでどこでもスカイプが使えます。スカイプは7が外の路上でも使えるから(ただし、歩きながらは無理ですね)、いいのですが、Chatはできません(漢字が使えないから)から、Chatをメール代わりに使うには、やはりパソコンがある場でないと駄目ですね。

 そうですね、あと腰のベルトには、カシオのデジカメとiPodを付けています。

雑誌名 週刊アスキー通巻623号 2007-02-06
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 2007年2月6日発行
読了日 2007年1月25日

07012801 51ページの「ワンセグチューナー」の解説がありがたいです。でも読んだだけじゃすぐに判らないのですね。秋葉原へ行っても、みな売れきれですし。

   グリーンハウス「GH-1S-U2K」
   アイ・オー・データ「GV-1SG/USB」
   バッファロー「DH-ONE/U2」
   クイックサン「QOT-W100」

の製品解説がありますが、これじゃ判断できませんよ。それにバッファローのが「エアロと共存できない」と書いてあるが、エアロってなんだろう。インターネットで調べた内容でいいのかなあ。

↑このページのトップヘ