将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ワード

12042305 4月22日の破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

たのしみは ワードを基礎から 学べると 聞いて一応 応募する時

 ワードってよく解らないのです。ただ、文章を入れるだけならできるけれど罫線や表を入れてページにまたがってしまって修正したくてもできなかったり・・・。で、基礎から学びませんか?と職場で勧められ やってみようかな?と応募してみました。半年くらいらしいからがんばってみよう。(少々消極的)

 私も全然分かりません。もともとパソコンを使い始めたときから、「ワープロ」って、使わなかったし、嫌いでしたからね。ただ自分の使う漢字辞書には(私は最初は一貫としてVjeでした。今は違いますが)、三皇五帝から、いっぱい登録しました。

たのしみは 田植えの済んだ 田舎道 途中の茶屋で お茶を飲む時

 こちら遠州地方もようやく春が来て、新茶のシーズンになったらしく出していただいたお茶も新茶の香りがします。馥郁(ふくいく)という言葉がぴったりのお茶でした。

 お茶を私もちゃんと知らないといけないのだなあ。酒ばかりじゃいけないのですね。でももう年齢を重ねてきたから、そんなに飲まなくなりましたが。

12398677.jpg 私はほぼメールはGメールに統一しているつもりです。他のメールもこれに転送しています。ただヤフーメールだけは、転送していませんが、これもまた莫大な数のメールがあり、これはほぼスパムメールは排除して、一日数通のメールがあります。
 それに昨日頂いていたある依頼のメールがありました。それをきょう午後読みまして、私のほうからお電話しました。
 だが、そのあと、このメールには添付ファイルがついていました。さて、これをどう読むのかというのが大変なことになりました。添付ファイルは拡張子でワードの文章なようです。
 こんなときのために、たしか5年くらい前にワードを購入したのですが、探してソフトのCDーROMは見つかりましたが、その16桁の番号が見つかりません。函の裏面に添付されているというのですが、もうその函なんかないのです。
 たしか、ワードパットでも読めるのではないかと思いつきましたが、もう私のこのメインのパソコンでどうやったらいいのか判りません。
 でもでも、とにかく時間がかかりましたが、USBメモリを使ってノートパソコンで読み込んで、テキストにして、それをWZで読むことができました。
 もうかなり時間がかかりました。
 こういう面倒なことは大変です。できたら、そのままテキストで送ってもらえないかな。これはたしか5年くらい前にも、いつもお願いしていたものでした。
 メールを読むのに、こんなに面倒なことをひさしぶりに体験しました。
 そしてこの体験を私はすぐに忘れ、また何年後かにも、苦労していることでしょうね。
続きを読む

facc8be2.jpg

 なんだか、当たり前のことをいいます。今さらばかばかしい気持もしますが、困ってしまいますので。

 このところ、ずっとメールをくれる方で、私も中身を読みたいのですが、添付ファイルになっていて、拡張子がdocの方がいます。あの「doc」って、何だっけ? たしかワードで読むのかなあ。
 なんで普通にテキストでくれないのかしら。拡張子は「txt」です。もうこういった常識がない方とは面倒でたまりません。
 大昔、一太郎ばかりのときにも、大変に困った事態がありました。私は一太郎なんか使ったことがないのです。そもそもワープロなんか使ったことがありませんでした。
 そして、今度はワードとかいうらしいですが、私は一貫として使ったことはないです。なんで、ワープロなんか使うのかなあ。私は文章はいくらでも打ちますが、どうしても紙に印刷するときは、印刷専用ソフトを使います。ワープロは大昔から使いにくくて、まったく使いませんでした。

 あ、「メールはテキストで」と書きましたが、メールに限らず、なんでも私はテキストのみで書きます。そもそも、思えば、習字もペン字も苦手だったから、ただただひたすら文章を頭の中で繰り返していただけです。できたら、みなさんもそうしてください。私も誰も、そこに書いてある内容が知りたいのです。そうでしょう? 違いますか。
 私が字を書くと、「きたない」とか「書き順が違う」だのなんだというじゃないですか。もう相手が判ればいいのよ。大事なのは、テキストであって、その他はどうでもいいのです。(あ、もちろんテキストで打てば、それからワープロや他のものにするのも簡単ですよ)

 たぶん、内容は、私にも大事なものなのでしょうが、私にはその拡張子がついていると、まったく読めません。

続きを読む

↑このページのトップヘ