将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:上中里

12100921  今上中里です。これから柏です。いつ頃着くのかなあ。常磐線に乗るのも久しぶりです。
  柏からどうやっていくのかが問題だな。

  7日にブルータスとじゅにに会いに行ったのですが、ブルータスからいい話を聞きました(ばあば経由ですが)。
  ブルータスが過去柏の小学校で担任した二人の生徒が今年3月に自宅へ電話してきたといいます。彼らは二人ともそのときは高校3年生の終わりで、ブルータスが小六の時の子どもで、最初はとっても仲が悪かったのですが、途中から実に仲良くなったようです。
  この四月からは、一人の子は銀座で板前になり、もう一人の子は関西の有名大学に入りました。彼らは二人とも中学、高校と苦労したみたいですが、それを聞いているだけで、とても嬉しくなります。
12100922  私も私がやった中学の教育実習で教えた中2の子がそれから2年後、彼らが埼玉会館でやった音楽会に私を呼んでくれて、私は詩吟を披露したものです。あのときの観客は驚いただろうな。
  そんなことを思いだし、ブルータスに電話してきた二人の生徒を思ったものでした。

12090702   もう三人の孫と一緒にいます。上中里で17時15分にばあばと待ち合わせしまして、私がそのあとセブンイレブンでジュースを買いましてから、保育園へ行きまして、三匹を引き取って、荷物をいっぱい集めているとばあばが一旦おはぎの家に帰って自転車で来てくれました。
  それで5人で家に帰ります。
  家に帰っても、ポニョは外で自転車で遊び、ポポも外で遊んでいて、ポコ汰は家の中でばあばと遊んでいます。
 私は外の二人が心配で外にいました。そこへミツ君が帰ってきました。 それでみんなで家に入りました。

12062521  今上中里です。どうやら、一昨年の7月10日に思っていたことを実行します。私は江の電の極楽寺駅の成就院のあじさいを見にいくのです。
  一昨年はもうあじさいの季節は終わって、みな刈り取られていたのでした。もっとちゃんと花を見に来ようと思って、もう2年になります。
  なかなか機会が見つけられないのですね。 しかしこのIS01で書くのも時間がかかります。もう今は秋葉原なのです。
  なんとしても、あのあじさいを見たいものなのです。
12062523  今日私のパソコンのちょうど私の座っている後ろに、おはぎからの私への手紙を見つけました。もうポコ汰が生まれている時期です。懐かしく、そしてまた私は涙になります。
  もうUPすることができなく(地下だからかな)て、今東京駅の横須賀線のホームへ来ました。

383667e4.jpg  今上中里です。柳田公園でたくさんの親子連れの列を見ました。あれが駅でハンコを押して歩くものかなあ。王子駅で放送で言ってました。じいじもばあばも一緒に歩くようになるのでしょうね。
  今のところポコ汰は、そういうのは興味なさそうですが、興味もったら大変だなあ。もちろん、私は一緒に歩きますが。そういう日もすぐなのでしょうね。
  もうそんな日が迫っているのだなあ。
  ポコ汰がやりだすとすぐにポニョ、ポポにもなります。

 だけどこういう首都圏や大阪、名古屋などはいいけれど、私のじゅにのように鉄道網のない地方はどうなるのだろうか。
 なんにしてもまだまだ、わからないじいじですね。

 この写真は、もう鎌取についた目の前です。だから文の内容の柳田公園の話とは大きく違います。

0ff2c493.jpg  今長女おはぎの家に行こうとして、届けるものもあるので、上中里に向かっています。
 王子駅で電車に乗りました。すぐ隣の上中里駅です。

 王子駅そばの火事のあとを撮りました。

c2476319.jpg  今上中里から乗りました。その前におはぎの家へ行きました。三人の孫とあえて嬉しいです。

  今は鶯谷です。
 東京駅でお土産と、大丸で昼のお弁当を買います。 もう御徒町です。速いですね。
 またお土産は混んでいるかなあ。でも仕方ないのです。
 前にブルータスの誕生祝いに持っていったときの彼女の笑顔が忘れないのです。

  この写真は、昨日3日におはぎの家で撮りました。おはぎの家は5月の節句の男の子が、ポコ汰、ポポの二人がいるのです。

1112050911120510   西日暮里です。早く感じますね。 思えば、これらの駅(東京から田端までの駅)はいくつも降りていろいろなことをやったことがあるからですね。

  どうしても上中里だと降りて、おはぎの家で三びきの孫に会いたくなります。どうしても、そういう気持になります。

  今は家にいます。家に帰って、IS01でUPしたブログを完成させ、洗濯を完成させ(そのほか、家へ帰ってから、いくつかやります)、それとあとほかにもやりまして、それで少し前に終わりました。
 それで今テレビを見ているところに妻が帰ってきまして、夕食になります。 これでまずはUPします。

4bbb05fa.jpg  今上中里をすぎました。けっこう涼しいですね。先週の土曜日以来だから、久しぶりだという思いです。ばあばには抱かれても泣いたみたいだから、今日はじいじも抱きます。
  今少し爪が伸びているので、気になりました。
  でも懸命にじゅにを可愛がります。 今日は電車が混むかなあ。

   東京駅で乗りました。小さい子どもが電車の中から身を出しているので気が気ではありませんでした。小さい子どもは心配になるよね。

459ef06f.jpg  もうこの私の今かぶっているむぎわら帽子は今日で終わりです。夏の終わりなのです。

  今上中里の私の長女の家に向かっています。小さい子って、孫って、ちゃんと真剣につきあわないといけないのですね。
 そのことを大きく感じてます。私がもっとちゃんとしないといけないのです。 いっぱい思うことがありますね。

   じゅにに会った帰りです。今は長女の家に向かっています。
be3ffa23.jpg   ポコ汰たちには、ママ(ばあば)が美味しいパンを買ってくれました。 今やっと秋葉原で京浜東北線に乗りました。ポニョにもポポにも会えます。じゅにのお話をしてあげます。
  もうじゅにのママブルータスもナオキ君もじゅにのことでいっぱいです。それが大事な娘を持った二人の当然のことです。
  それにしても雨は降らないですね。傘持っていなかったから、助かりました。おはぎの顔見たら帰ろう。 でもじゅにのことは、みんなに伝えよう。次が上中里です。みんなに会えますね。

 これは昨日電車の中で書いていました。写真は中央線から総武線に乗り換える御茶ノ水駅です。

419f348b.jpg  じゅにに会った帰りです。今は長女の家に向かっています。ポコ汰たちには、ママ(ばあば)が美味しいパンを買ってくれました。
  ママは大ばばに会いに行きました。
  今やっと秋葉原で京浜東北線に乗りました。ポニョにもポポにも会えます。じゅにのお話をしてあげます。
  もうじゅにのママブルータスもナオキ君もじゅにのことでいっぱいです。それが大事な娘を持った二人の当然のことです。
  それにしても雨は降らないですね。傘持っていなかったから、助かりました。おはぎの顔見たら帰ろう。
  でもじゅにのことは、みんなに伝えよう。次が上中里です。みんなに会えますね。

    写真は御茶ノ水駅から撮りました。

0d5d4822.jpg  今王子駅を出て、今は上中里です。思ったのですが、王子から池袋までいくのには、赤羽を回るのとどちらが早いんだろう。
  大昔から駒込経由だと、そう思い込んでいましたが、どうなのだろうか。
   ちゃんと時間を計るべきだなあ。王子〜赤羽間は5分、王子〜田端間は6分です。さて、今日ははっきりさせよう。
   それとこのIS01は、入力はどうなのでしょうか。

   今は東武東上線です。けっこうホームも電車の中も混んでいます。
   私はそもそもいわゆるケータイ機器での入力は苦手なのですね。親指打鍵でもローマ字入力がいいのです。
   私のケータイが今日「電池パック無料サービス」というケータイメールを受け取りましたが、これ何の意味があるの?まったく分かりません。意味ないよなあ。
  今ちゃんと見たら、私がこのケータイを一年以上使っているからということです。
  ケータイはね、ないとまずいしね。
  今は王子の家に帰るところです。

 写真はどこだっけ? あ、東武練馬駅ですね。

98867942.jpg

 きのうは、ちゃんと一万歩は達成したのですが、このポメラは途中では打てませんでした。そういう場所がないのです。

2009/12/18 10:22きょうも周の散歩に出かけなくてはならないなあ。ただ他にもやらなくてはいけないことがいくつもあるのですね。
2009/12/18 17:35もうすぐ出かけます。長女の家に行きます。それで同時に「周の散歩」にするのです。だから、とにかくまず早く長女の家に到着することを考えたりしません。

 上中里から、長女の家まで行きました。二人の孫とお喋りしました。

続きを読む

7d513968.jpg

 昨日は電車に乗ったので、これだけ打てました。

2009/11/19 07:04このところ、このポメラを打っていませんね。パソコンをデスクトップもノートも新しくしたので、それでほぼ時間をとられています。電車に乗ると打てるのですが、でもそうすると私はどこで読書する時間があるんだろう。いまは、長女の家に行きましても、孫の前では私はこれを打ちません。孫とおしゃべりしたり、遊んだりしています。そうすると、いつ打てるのかな。
 思えば、雑誌等も電車の中で読みますが、やはりその感想をブログに書くときに読みなおせますね。
 でも読書の時間もちゃんと確保すべきだなあ。
 今食卓にいて、食事の時で、ついでにテレビを左の耳で聞いています。
2009/11/19 08:18「ウェルかめ」を見ています。でも今初めてこのドラマの題名も知りました。「かめ」が亀という漢字ではないのですね。
 いいなあ、孫と一緒に話すじいじの姿がいいです。私も孫二人が大好きです。
2009/11/19 13:36東京駅の八重洲ブックセンターに行きます。ゴトさんと待ち合わせです。このポメラは片手でも打てるのがいいなあ。
 でも思えば、ゴトさんは、酒も飲めないんだよな。困ったな。とりあえず吉本(吉本隆明)さんの本をみよう。八重洲のあとは、秋葉原のヨドバシカメラも行きたいです。ヨドバシでも、いっぱい調べたいことがあるけれど、ちゃんと整理しておかないと、私は忘れてしまうのですね。
 あ、でももうけっこうな時間だ。1時になっちゃうな。あ、到着です。
2009/11/19 20:30でも仕方ないなあ。まあ、腹立つな。
2009/11/19 21:14え、田端だ。でも、いつもすべてを忘れるなあ。
2009/11/19 21:15忘れてばかりで仕方のないことです。今私がポメラを打つているから、驚いた女性がいました。もうしょうがないねえ。いつもこれが大変です。
 でも、私はちゃんと家に帰ります。でも今書いても仕方ないかあ。
 もうすぐ、これが、インターネットと連決するかなあ。
2009/11/19 21:26上中里でした。

 でも帰り(いやまだ飲んでいる途中かもしれない。そうすると自分に腹を立てているんだな)に「まあ、腹立つな」と書いているのは何かな? 記憶が曖昧です。
 きょうは(今20日の午前8時代です)保育園に行きます。ポコ汰と園で「お店屋さんごっこ」をします。「ちゃんと靴を履いて」という注意がおはぎからケータイメールがありました。

続きを読む

fd16ab4c.jpg

 本当は13日に医院に行くはずでしたが、午後になって気がつきまして、もう行けませんでした。それで、15日午前に行くべきなのですが、すっかり忘れ果てていました。それで昨日16日12時近くあわてて行きました。

2009/06/16 12:06今は薬局です。医院で、少し先生に怒られました。私は不真面目だからです。反省して、真面目に生きます。
 さて出かけなくちゃなあ。

 帰るときに、上中里駅から、おはぎの家へ行きました。もう、ポニョがまだ小さいので、お兄ちゃんのポコ汰のやることにとても興味を持っていて、いろいろと手を出してしまうので、ついポコ汰が怒って突き飛ばしました。それでママに怒られて、「ごめんなさい」していました。

続きを読む

ec8e7570.JPG

 きょうは、義母が介護のお泊まりから帰ってくる日です。妻は明日7日に帰れるでしょう。

2009/05/06 07:32もうすぐ上中里です。
2009/05/06 11:31今度は帰りのつくばエクスプレスです。きょうは義母が帰ってきますので、もう王子の家に帰らないとならないのです。

 妻と一緒にいられたのは、2時間ばかりでした。でも帰ってきて、義母も迎えました。それに長女おはぎが来てくれます。できたら、孫二人も連れてきてくれないかなあ。私は買物に行く必要もあるのです。

続きを読む

758fbe45.jpg

 昨日私はここから、上中里の長女の家まで午前中に行きました。せいぜい10分で到着します。昨日が、電話がつながるはずの日で、そうなると、インターネットも接続できて、それにテレビもつながるはずです。テレビが見られないと、ポコ汰が可哀想です。でもポコ汰はまだテレビもDVDも区別がつかないのです。それでもテレビを見せてあげたいのです。
 でも朝9時代につくと、電話局のインターネットの担当が、この新居には電話線が配線されていないということで帰ったということなのです。そばまでは線が来ていますが、この家まですぐ近くの電柱には来ていません。
 それで、NTTに電話しますが、担当者がいないということで、来週月曜日のことになります。私はつながったら私のノートパソコンでもつないでみたり、スカイプで喋ろうという思いで、鞄を背負ったフル装備の格好でした。
 でももう仕方ありません。この日は、朝からおはぎは、ポニョを連れて産院へ行っています。

 それで、こうちゃんを連れて上中里を越えて、滝野川公園に行こうということになりました。それで私も颯爽と自転車で出かけます。でもでも、ポコ汰を乗せたミツ君は颯爽と走りますが、私はもうJRの線路を越える坂道は大変です。
 そこを越えて、上中里の駅前の坂も、ミツ君とポコ汰は先に走っていきますが、もう私は走れません。でももう私は必死です。なんとか平塚神社に入口あたりで、ミツ君に追いつきます。でもミツ君は、そこでおはぎからの電話を受けていたのです。
 友だちのTさんが、息子さんを連れておはぎの家の前に居るというのです。もう暑い日ですから、私もミツ君も急いで帰ることにしました。
 またしても、私は必死ですが、はるかにミツ君が先に行きました。私は別な路を急いで、私のほうが先になれたかなという思いもありましたが、当然、じいじである私があとになります。でもTさんはいません。おはぎの友だちのTさんは、ものすごい美人です。彼女に会えることだけを念じて走ってきましたが、彼女は帰りました。
 でも彼女は大塚から自転車で来るので、途中で会いそうなものです。
 そのうちに、おはぎとポニョが帰ってきます。

 それで判ったのですが、Tさんは大塚から走って、飛鳥山の前を抜け、王子を越えて都電の横を走ったもので、でも私からいわせれば、、驚異的な距離です。それを聞いただけで、私は気が遠くなります。

 そして私は帰りました。ちょうど午前11時に家に帰れました。でも疲れ果て、ケータイを部屋に置いて、テレビをぼんやり見ていました。だから、1時に帰ってきた妻と王子駅1丁目の装束神社前の自転車屋さんのサイクルショップナガイで待ち合わせるはずが、私は行きませんでした。
 それで、妻が帰ってきて、その自転車屋さんに行きます。
 そこで、後の荷台にポコ汰用のチャイルドシートをつけてもらいます。私の今乗っているものにも8日につけてもらい、その日に両方もらいます。
 それで、そのあと、このナガイで自転車を借りて、妻とまた上中里まで出かけました。

 でもここで、ミツ君にも聞いたのですが、さすがミツ君も自転車の上でも暑くて大変だったみたいです。

 それから、ミツ君のお父さん、お母さん、お兄ちゃんが来てくれて、ポコ汰はたくさんの人に囲まれてうれしそうでした。ミツ君のお父さんお母さんも、孫にポニョという女の子ができて、いわば初めての女の子ですから可愛いのじゃないかなあ。私がポコ汰がいわば始めて男の子で可愛くてたまらない気持と同じかと思いました。

 でも私ももうじいじです。自転車でもくたびれていますね。

続きを読む

eb8e7ece.jpg 昨日は日曜日で自転車で上中里まで走りました。京浜東北線と東北線に囲まれたところに行きました。35年年ぶりくらいです。あの頃よりも小さな町工場が無くなっているかなあ。都電最中と和菓子を買って帰りました。ポコ汰はお菓子を欲しがって、でも最中を抜いた箱だけ渡されて、その箱を私と一緒に開けて、「なんだか変だなあ」という顔をしていました。
 写真は6月1日の午前11時少し前の、ここのベランダから見た景色です。(06/02)

06a66aa9.jpg 妻と二人で、上中里駅で待ち合わせて、古河庭園に行きました。思えば、私は大学6年の6月に、このそばの農業技術研究所でアルバイトしているときに、昼休みにここを歩きました。思えば、もう36年ぶりくらいなのですね。
 薔薇がたくさんありまして、たくさんの方が来ていました。もう実にひさしぶりなのですが、何故かそんな気がしないものなのです。
 思い出せば、私の大学6年のときにも、たくさんのことが甦ってきます。
 ここのパンフレットから、この地図の部分をスキャンしました。
 思えば、ここにある洋館は、鎌倉文学館とそっくりなんですね。だから、2年前に行っているから、そんな久しぶりという思いがわかなかったのですね。
 庭園のあちこちで、「あ、やっぱりポコ汰も連れてきたいなあ」と思っていました。ポコ汰はパパとママとで、三社祭りに行っているのです。もちろん、ポコ汰のパパは神輿をかつぎます。
続きを読む

32a44c19.jpg

 私の初孫の光汰朗が今いる駒込駅前の産院のすぐそばにある「駒込妙義坂子育地蔵尊」ですが、写真で撮りましたものには次のように書いてあります。

駒込妙義坂子育地蔵尊
           所在地 豊島区駒込二−六

 この地蔵尊は、日光御成道(本郷通り)の妙義坂の途中に祀られています。地蔵尊の由来は古文書に次のように記せられています。
「寛文八戌申年十月、旧邸ノ南丘綾ノ地ヘ間口二間、奥行三間ノ堂宇ヲ建設シ、地蔵尊像(石造丈二尺三寸)一体を建立、同堂ニ安置シ子孫繁栄ヲ誓願ス 爾来有志ノ老若男女、毎月此堂ニ集シ念仏供養ヲ営ム 此地ハ今井家始祖ノ墳墓ノ旧跡地ト云傳 又堂宇ノ西拾間余地小丘アリテ三ッ塚ト称スル塚アリ是ハ南北朝ノ官兵戦死者及び新田、今井ノ両家ノ諸士戦死を合祀セシ地ト云傳」
 これによれば、寛文八年(一六六八)に駒込の今井家が子孫繁栄を祈願して地蔵尊とお堂を建立し、以来地元有志によって毎月念仏供養が営まれたことがわかります。
 戦前は七十壷ほどの境内に多くの供養石像が並列し、節分には豆まきが盛大に行われ、二十四日の縁日には夜店が立ち並び、大変賑わいました。昭和二十年四月に大空襲でお堂が焼失し、戦後ここの駒込診療所が開設し、その一角に祀られました。現在は城官寺(北区上中里)の境外地蔵尊として祀られています。
 地蔵堂内に、おかっぱ頭のセーラー服姿の童女が片手に宝珠を持ち、もう一人は錫杖を持って手をつないでいる供養碑があります。これは昭和八年にこの近くで交通事故にあって亡くなった十一歳の仲良しの少女を供養するために建てられたもので、以後子育地蔵尊とともに地域の安全を見守り続けています。
 平成十八年四月、駒込駅前通り商店街振興組合創立五十周年および駒込二丁目親和会戦後六十周年の記念事業として、新地蔵堂の建立と境内改修が行われました。

 平成十八年(二〇〇六)四月
                        豊島区教育委員会

 これを読みまして、「ふーん、そういうことなんだなあ」と改めてあの地蔵尊が、光汰朗の産院のすぐそばにある幸運に感謝します。
07010605 このときの南北朝の戦争というと、新田義貞軍が鎌倉街道を南下して鎌倉へ攻め寄せるときに、このあたりでも鎌倉軍との激戦があったのでしょうね。
 そして、この地蔵尊は上中里の城官寺のお地蔵様なんですね。ここは私が昨年11月に訪れたお寺でした。中には入りませんでしたが、門を写真に撮りました。

続きを読む

↑このページのトップヘ