将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:京野ことみ

11021907 この日は、義弟と妻と3人で東京北社会保険病院へ行きました。

2011/02/19 07:39さて義弟が徳島からバスでこちらに向かっています。飛行機がとれなかったのですね。午前9時より東京社会保険病院で義母に関する医師との会議があるのです。
2011/02/19 07:56もう義弟は到着しました。あとはいつものタクシー会社に依頼します。病院に10分前に着くでしょう。
2011/02/19 08:00今タクシーを8時30分に予約しました。私のブログのサイドバーにバナーを置いているタクシー会社ですが、ここをいつも使っています。呼ぶと費用が少し多くかかりますが、自分たちで外でタクシーを探すより、とても楽です。今のように予約ではなく、すぐに呼ぶ場合は、人との会話はなく、いっさいできてしまいます。
 でも今は、右の耳で義弟と妻の会話を聞き、左耳と目は「てっぱん」で涙を流しています。
 このあかりのお兄ちゃんとこの京野ことみが一緒になればいいなあ。私はこの京野ことみに興味がわき、一昨日にインターネットで彼女のことを検索しました。彼女は京都生まれだと思っていましたが、広島生まれなのですね。
2011/02/19 08:53義母の病室に来ました。
2011/02/19 09:29お医者様との打ち合わせが終わりました。
 私は、私の母のことと、父のこと、そして義父のことを思い出しています。私の父は少し辛い亡くなり方だったかなあ。義父はかなり大変な思いをさせてしまったかなあ。母は、義姉が実によくやってくれていました。今義母は、とにかく穏やかに最後の時を迎えてほしいです。
 思えば、きょうも私のブログにはいくつものUPをしています。「話し言葉」と「書き言葉」ということを思います。またあとで私のブログに書きます。いや、私のパソコンのほうで書いているのです。今は思い出せないなあ。

 私は次のように書いていました。

 私は、「書き言葉」と「話し言葉」ということを考えます。私個人もどうしても話し言葉、要するに自分の口から話すことよりも、こうして文章で自分の思いを伝えることのほうが好きなのです。私には向いているのです。この思いからすると、「沈黙も言葉」(吉本隆明さんの言われることです)なのです。

 義弟と、長女家族5人が会いまして、もうポコ汰もポニョも元おじちゃんと会えて、ものすごく楽しかったのじゃないかな。ポニョのパンを食べるのがものすごく楽しかった。ポポも実に可愛いです。

11012604 この日は、朝9時10分に家を出て、秋葉原に向かい、買い物をして、10時30分には家に帰っているあわただしさでした。

2011/01/26 08:05もう「てっぱん」を見ています。この京野ことみさんは、こういう役は初めてではないのかなあ。

 ひさしぶりにヨドバシカメラへ行きました。

↑このページのトップヘ