10071801 私は現在ツイッターをUPしています。と言いましても、いつもUPしています私のこのサイトと他のページも更新したら、その更新記録をUPしているだけです。あとは「おはようございます。7月20日です。……」という文章を載せているだけです。
 だからやっていることは、実に簡単なことですが、これでもUPしているのは、いいことだったなと思っています。
 できたら、多くの方がやってくれたらなあと思っています。実は10人ばかりお誘いして、みんなそのメールにはいい返事をいただいたものでしたが、その新たにお誘いした方は、まったくやってくれません。たぶん、みんな少しはやろうと思ったものなのでしょうが、でもできないのでしょう。
 いえ、ツイッターをやられている方は、「あんな簡単なことなんか…」と思われるでしょうが、実はこれすら大変な事な方がいるのです。
 大昔、ホームページを私がオープンしたときに、「萩原ができるのなら、俺もできる」とばかりの言動の方がいました。でも私は、その方のいうことは少しも感心しませんでしたが、でもおおいに協力するつもりでした。そしていつでもその用意をしていました。
 でもでも、少しも出来てこないのですね。私はいささか呆れたというか、実は、実に悲しかったものです。
 それが今は、それよりもはるかに簡単なツイッターでも、まったく同じです。「退職になったら暇ができるから」とか、「私は今大変に忙しいので…」という人がいます。これは実際にこういうのですよ。しかし、実際に退職しても、忙しい時でなくなっても、事態は少しも変化しないのです。時間的に余裕のある人、忙しくない人がやるものなのでしょうかね。もう私はただただ呆れています。