将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:代々木上原

160080101
160080102
160080103
160080104
160080106
 私は本日10時から「愛整骨院」で治療でした。その治療のときに、私はベッドに横になりながら、ラッシャー木村を思い出していました。
 私のクライアントで代々木上原に8階建てのビルを借りていたことがあります。私はそこに週1くらいの頻度で訪れていました。そこであるときに道路上でこのラッシャー木村さんに会ったことがあるのです。
 私はものすごく感動し、彼が去ってから、すぐに「ラッシャー木村がいたよ」と電話しました。でもその電話に出たその会社の女の子は、まったく感動なんかしないどころか、「何なの………?」という感じでした。
 でもあんなことが現実にあったのでしたね。

 懐かしい思い出です。
16080101
160080107
160080108
160080109

11071207 昨日のお通夜での小野さんのご遺体の顔を思い出します。哀しいな。

2011/07/13 08:05「おひさま」を見ています。いいドラマですね。
 なんだか、またこのドラマの内容に涙を流しています。いいドラマですね。
2011/07/13 10:05「ちい散歩」を見ています。代々木上原は、私がかなり通った(私が役員をやっている会社がありました)ところですが、東北沢も私は1969年の9月20日から30日までのうち3日間か5日くらい居たことがあります。懐かしいな。
2011/07/13 11:43昨日お通夜に行きました友人のことを思います。小野博雄(旧姓柳下)さんは、まだ47歳という若さでした。なんだか悲しいばかりです。思えば彼と出会ったときは32、3歳くらいだったのですね。彼は最初から、神田会の会員だったのです。
2011/07/13 14:49どうしても昨日のお通夜での彼の遺体のお顔を思い出します。もう会えないのですね。

 なんか、こうして私よりもはるかに若い友人が亡くなると、私のような存在がこのままのうのうと生きていることが嫌になります。

a9d5666d.jpg

 ケータイで2タッチで打てるようになりました。ただ歯医者でも電車の中でも本も読んでいられません。

2010/03/20 08:05朝日テレビで代々木上原の街を見せてくれています。私がずっと1週間に1度ほど通った街です。いくつもの通りを思い出します。最初に駅前の書店が映りましたが、私はあの書店のご主人の顔も思い出しました。
 思えばいくつもの東京の街を歩いたものでしたね。あちこちの街を懐かしく思い出します。
2010/03/20 11:06歯医者で待っています。今ケータイでツイッターを打っていたのですが、思えば、パソコンにケータイにこのポメラで、みな打鍵がそれぞれなので、非常に面倒ですね。パソコンとポメラはローマ字入力です。ケータイは2タッチですが、もう少しで慣れるでしょう。
2010/03/20 11:13これが終わったら、妻とケータイメールで連絡をとって長女家族と会います。二人の孫と会えるのがとっても楽しみです。
2010/03/20 12:51西武デパートで長女たちと会えました。
2010/03/20 15:20今は長女の家に帰ってきました。実に池袋って近いのですね。さて家に帰ろうかな。帰りに歩きながら、蜘蛛業に書くことを考えましょう。

 孫二人と西武デパートへ行って嬉しかったです。二人は写真を撮ってもらいました。

06090905 夕刊フジBLOGこの記事 がありました。

 みなさん、どう思います。この頃のラーメンの味。
 私は基本的に庶民の味であり、今の経済情勢を踏まえて、普通のしょうゆ味で650円から価格が始まるのがラーメン基本価格の限界かな、と。
 いつも考えてしまうのが、神田や新橋、大手町と私鉄沿線のたとえば京王線、八幡山駅での同じような中華料理屋の醤油料金がほとんど変わらない。単純に、家賃分を考えれば八幡山のラーメンの方が安くてもいいはず。

 変な話、意外とラーメン屋さんはネットなどで見て「世間並みにうちの価格もこんなもんでいこうか」などどと無意識的にガソリン価格のように横並び意識があるかもしれない?
 どう思います?私はなぜか気にしてしまいます。
(2006.09.09)

 いえ、私はこれを読んで、「あ、そういえばラーメンなんて食べていないな」という思いがしたのです。58歳にもなると、なんだかラーメンをわざわざ外に食べにいく気持がなくなったのかな、なんて思いました。
 私が中学生のときに鹿児島の私の住んだすぐ近くに、「のり一」というラーメン屋がありまして、それがラーメン一杯50円でした。でも鹿児島で高校に入りましても、まだ50円のままでした。そして、それが後年テレビで、50円のラーメンということで、放映されていたものでした。
 私が大学生で大学4年の頃(1970年のときです)は、早稲田の戸塚にいたころ、ラーメンが150円だったなあ。ちょうど札幌ラーメンの店がたくさん目立つようになってきた時代でした。
 でもあれから、もう随分の時間が経ちまして、今は800円から1,000円でも別になんとも思わなくなってしまいました。
 あ、そういえば、5年くらい前に、代々木上原で、普通の食堂でラーメンを食べたら、驚くほど美味しかったことを覚えています。普通の東京の昔のままのラーメンで、たしか350円だったな。でも店主は、これからの競馬のことばかり気にしていて、そちらに必死でした。もうあの店がないかもしれないな。

 そんないくつものことを思い出させてくれました。

続きを読む

↑このページのトップヘ