将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:保育園の運動会

12101301 今日は、私の長女の三人の孫の保育園の運動会です。ポコ汰、ポニョ、ポポが走ります。ばあばと二人で行きます。保育園でみんなでお弁当を食べます。
 何日か前に、日本の運動会について、外国人(アメリカ人だと思いました)、「自分の国ではないので、ものすごく驚きかつ面白い」と書いていました(でも今はその書込みが見つけられません)。
 ときどき、「もうこんなことはやらなくなった」というような虚偽が書かれることがあります。私はもっと盛んになっていくように思っています。
 来年はポコ汰が小学一年生になります。それだから、入学前の子どもが走るところはないのかな。私の娘おはぎもブルータスも我孫子第4小学校に入る前にも、その校庭で走っていました。
12101204 みーねえが小学校の運動会で、同じ小学校に入るので、それで走っていたのです。もちろん、私の父も母もいました。
 今度は、私がじいじなのです。私の妻はばあばです。私たちが来るのを三匹はものすごく楽しみにしているのです。

10110606 きょうは、孫のポコ汰とポニョの保育園の運動会です。前回の運動会が雨できょうになりました。昨日土曜日は小学校の運動会でしたから、お兄ちゃんお姉ちゃんの小学校の運動会とかみ合わないきょうになったのでした。
 でも私は、義母もみなくてはならないので、お留守番です。それにミツ君のお父さん、お母さんはドイツに旅行しているので、今保育園の運動会へは、ミツパパと私の妻ばあばが行っているばかりです。
 まだ小さいポポが、ママに抱かれて、どうしているかなあ。
 その上、私の妻は、王子教会へもいかないとならないのです。きょうは「降誕前第7主日」の「聖徒の日」なのです。だから忙しいのです。
 あとで、家に行って、ポコ汰とポニョにお話を聞きましょう。

d49dfc02.jpg

 きょうは、孫のポコ汰とポニョの保育園の運動会です。少し前に私は以下のケータイメールをしました。

ポコ汰とポニョへ
きょうは運動会だね。ばあばが最初から見にいくよ。じいじは、おおばあを送ってから行くから10時20分頃になります。二人の頑張る姿を見に行きます。

 もう早く二人の姿を見たい気持でいっぱいです。

続きを読む

ddc69cee.jpg

 この絵本を、ポコちゃんに読んで聞かせていると、ポコちゃんは懸命に絵本を見ていてくれます。

書 名 おーくん おんぶ
さく  かたやま けん
発行所 福音館書店
定 価 571円+税
発行日 2001年10月1日こどものとも0,1,2,発行
読了日 2007年7月3日

 こうして絵本を読んであげていると、たくさんのことを思い出します。長女も懸命にこうしたぬいぐるみをおぶっていました。
 それで思い出したのですが、私の弟もこのくまのぬいぐるみを可愛がっていましたが、たしか幼稚園(札幌のめばえ幼稚園)の運動会で、このぬいぐるみをおぶって走る競技で、そのくま(あ、くまじゃなかったな)をおぶるときに、幼稚園の先生が弟のことを手伝ってくれて、おぶえたことをです。なんだか、その光景を今思い出しました。
 それで、私がさらに思い出したのは、二人の娘の保育園の運動会で、父親が人形を背負って走る競技があったのですが、私はどうしてもうまく背負えませんでした。あとで、私の母が、「どうしてそんなに不器用なんだ」といいましたが、私はたしかに不器用だし、そもそも子どもをおぶった経験を思い出せないのでしたね。そして人形もおぶったことがなかった。

 でも、この絵本を読んであげたときに、見ていてくれたポコちゃんの目が良かったなあ。

    「かたやまけん『おーくん おんぶ』」 へ

続きを読む

↑このページのトップヘ