8f4f9e7f.jpg

 歴史的に言えば、現在のアメリカでもヨーロッパでも、先進資本主義というのは相当末期的な様相を呈していると僕は思います。うんと知恵があって欲が少ない金融資本家とか産業資本家が世界中にいたとしたら、資本主義のこれからの運命についてとことんまで考えて対策を取ると思いますが、今は何も対策を取っていないでしょう。(「よせやぃ。」『歴史を流れるようにするとは───第四回座談会』)

 こうして「末期的」とまで言われてしまうと、その時代に生きている私たちはどうしたらいいのだろうかと思っていまします。とにかく、この時代を見つめ、その中でなんとか路を見つけていかないとなりません。実にしんどいことがずっと続くのですね。仕方ないのです。この時代に生きているのですから。

続きを読む