将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:写真の絵葉書

678fdab7.jpg 昨日夕方長女がポコ汰を連れてきてくれました。私の部屋に来て、パソコンをいじって、ノートパソコンも開いて、いろいろとやりたいポコ汰です。でも、彼がやりたいことをすぐに私が判らないのですね。しばらくやり続けると、少しは満足するようです。
 昨日は、何人もの友人にある方の写真を絵葉書にしたものをプリントしてポストに入れました。綺麗な写真ですから、喜んでくれると思っています。
 写真は10日午後2時くらいの時間の谷中銀座です。(10/13)

63401cdc.jpg 画像は、9月12日の千駄木よみせ通りの『アラスアラサン』で手に入れました絵葉書(と言いましても画像は絵ではなく、写真です)です。またハンカチを購入したのですが、この葉書も購入しました。
 この写真については、アラスアラサンのホームページで以下のように書いてあります。

10年前から度々バリ島に通う小川さんが、素直な感情で切り取ったひとコマひとコマを、ぜひご覧ください。もう二度と会えないふとした風景の瞬間に、今のバリを造りだしたその土壌が深く感じられる作品です。

 小川桜花という方が撮られた写真なのですね。

 それで昨日この2枚とも送りました。一枚は、私の娘ブルータス、もう一枚は私の友人の女性です。
 私は封書に書くのは、実に簡単なのですが、この葉書というのは少し面倒だという気持がありました。私はいつもエディタで文章を書いています。これはパソコンを始めた時代から一貫として同じです。ワープロなるものは一切使ったことがありません。
 それでDOSの時代は、VZを使い、Windows になってからはWZを使っています。そして印刷はDOSの時代はPRTを使い、WZでは、それ自体についている印刷機能を使っています。
08091229 でも葉書では、少し面倒でした。私はいつも筆王で書いてプリントしていましたが、それがとても面倒な思いがしていました。
 ただそれは私の思いだけでした。昨日は実に簡単にプリントできました。これなら葉書でもいくらでも印刷できます。
 今後は葉書でもたくさん書いて送るようにします。このアラスアラサンにはいくつも素敵な葉書がありますから、今度はここでいくつも購入してまいります。

↑このページのトップヘ