将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:北陸大学教職員組合

2016112825
2016112824

 私の 北陸大学教職員組合の友人からの年賀状 に以下のコメントがありました。どうしてか、以下のように同じ文面で二つありました。

1. Posted by ウンザリ   2011年10月11日 10:19
 都立北から二年後埼玉理生物で6年学び更に北陸で学士入学後怒鳴りこんでもらい院へ行き苦学した友人の生涯は傾聴に値…
2. Posted by ウンザリ   2011年10月11日 10:37
 都立北から2年後埼玉理生物で6年更に北陸へ学士入学更に院へ怒鳴り込み入学の友人の生涯は傾聴に値…

11101602 どなたがこのメールをくれたものなのかは書いてないので、分からないのですが、たぶんIPアドレスから推測すると、すぐそばにある二つのパソコンから書いたもののようです。
 私は、この私の書き込みは、「2008年01月03日」のもので、もう3年前のものです。私の友人からの年賀状に返事したものです。
 そして、そのときに、「北陸大学教職員組合」だろうということで、この北陸大学教職員組合に連帯の挨拶のメールを送り、私のここのサイドバーにも、ここの組合のバナーをしばらく掲げました。
 私はその旨のメールをこの組合に送り、私のサイトでも連帯をしますから、その組合のリンク先に加えてもらいたいと願いましたものです。
 でもその際は、何の返信も一切ありませんでした。
 私は大学人というのは、これほどまでに世界の当たり前の常識を無視するのだと驚いたものです。自分のサイトではリンクしてくれることを願望しているように書いているのですよ。
 もう私はあきれ果てて、このような一般的な世界の常識を無視した組合とかいうものを、もはや信用しません。
 それがこうして、今コメントが訳の分からない文面であります。
 もう私はこんな一般的な常識のないサイトは信用しません。

 とはいえ、今回はこうしてコメントをくれたことはどなただか分からないのですが、うれしい気持になりました。

4bc67c6d.gif 北陸大学教職員組合の友人からの年賀状 で書いたのですが、この友人の所属する北陸大学教職員組合のバナーを私のこのブログのサイドバーに置きました。「バナー」ではないのだと思いますが、とくにバナーがないみたいなので、文字でリンクするのもあんまり格好よくないしと思い、こうしました。大学の写真だろうから、わざわざこうしているのかなあ。いえ、あんまり目立たなくしているのかなあ。

          http://www.hussu.jpn.org/   北陸大学教職員組合

 前々から北陸には、旅行したいと考えていましたが、行ってみたくなりました。でも思えば、私はいつも下駄で歩いているから、雪が降っているのだろうから大変かなあ。

d4accf4a.gif

 画像は、昨日2日にきた北陸大学で教授をしている友人から年賀状がきましたが、その表面です。いえ、年賀状とはいえないのかもしれません(私は喪中だし)が、私の自宅の我孫子ではなく、ここ王子に着きました。ゲバラなんて懐かしいので、ここに掲げました。
 それで文面には、彼の言葉の他に、以下のことが書かれています。

 昨年8月に、金沢地裁で、「解雇は、不当労働行為であるか否かを検討するまでもなく、無効」であるという仮処分決定が出、現在職場復帰しています。2月から、本訴は始まります。地裁の決定理由の中に、「学問の自由」が失われる点が挙げられ、憲法、旧教育基本法の理念が生かされている、格調の高い判断が下されています。私は、闘いを起こしてよかったと思っています。
 インターネットで、『北陸大学教職員組合』→『組合ニュース』を検索して下さると幸いです。私たちが初めて実名を出したのは、第264号です。

 この北陸大学で不当に解雇され、現在職場復帰している友人とは大学1年のときから知り合ったものでした。彼の家が北区赤羽で、住所が志茂でした。でもこの志茂を歩いてみても、もう今では、それがどこらへんだったのかも判らないのですね。もう40年前のことですからね。

 とにかく、「学問の自由」なんていう言葉に私の心もあつくなります。

↑このページのトップヘ