d4b51b44.jpg

新聞名 Wendy第243号
発行所 ウェンディ株式会社
定 価 無料
発行日 2009年8月15日
読了日 2009年8月22日

 この新聞を開いて、第4面の「理事長さんに聞きました ちょっと拝見 エイルマンション千秋公園」がすぐ気になりました。
 私は「あ、たしか俺も千秋(ちあき)という名前も付けられそうだったんだよなあ」と思い出したのです。私の母が考えたようですが、ちあきだと女の子みたいだからと諦めたようです。その名前は、秋田の千秋(せんしゅう)公園から考えたようです。
 でもでも、そんなことを思い出したときに、私は気がつきました。私が生まれたのは昭和23年です。茨城県の佐貫村です(今は藤代市になっています)。でもそのあとすぐ東京巣鴨に引越して、昭和25年には秋田市に引越ています。その4月には、私の弟が秋田で生まれています。
09082403 だから、その2年前に私の千秋という名前なんかつけようと迷うなんていう話がおかしいのです。
 秋田の千秋(せんしゅう)公園は、私の記憶にもあります。たしか秋田駅にも近いところだったかと記憶があります。この「ウェンディ第243号」の4面のこの記事にも、「屋上より、秋田駅方向を望む。秋田駅までは徒歩20分」と写真のリードにあります。
 でも私の名前の案だった、千秋(ちあき)というのは、この千秋(せんしゅう)公園からつけられたものではないのですね。そのことに気がついて、私は愕然としていたものなのです。
 私の父は、水戸から秋田へ国替えになった佐竹藩のことはしばし言っていました。だから仕事で秋田支店に移転になっても、けっこう嬉しかったのではと思っています。
 でもでも、私の名前の候補になった千秋(ちあき)のことはどうだったのかなあ? もはやそのことを聞くべき、私の母も父もこの世にはいません。