将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:千葉こども病院

X12121302 テレビで加山雄三さんが府中を歩いているのを見て、思い出すことがありました。

2012/12/13 07:54寒いことをよく感じています。でもまたやっていきます。
2012/12/13 09:55加山雄三さんが府中を歩きます。私は昔府中刑務所に7ケ月ばかりいた(1969年の時)ので、府中は懐かしいのです。
 それ以上にじゅにが多摩医療総合センタ−(ここのサイドバーに写真と共に置いてあります)にいたこともあります。私もブルータスからの知らせを受けて驚いてばあばとあわてて出かけたものでした。もう最初は京王線で行ったので大変でした。東府中からタクシーで行ったものです(よく分からなかったのでした)。
 次からは、西国分寺(王子駅から南浦和経由して武蔵野線で)からバスで行くようになりました。ここも充分遠かったですが、次の千葉こども病院(これもサイドバーにあります)も遠かったです。でもいつも懸命にじゅにが治ることばかり考え続けました。
 前(今年の5月だったかな)に会ったときに、そのじゅにがよく私の顔を見つめていたことを覚えています。じいじの顔がママのブルータスと似ていたからでしょX12121303う。だから不思儀だったのでしょう。

 このたしか5月にじゅにと会ったときのことが私のどこかに書いてあるはずなのですが、今は分からないのです。

12101502 私の四番目の孫、ブルータスの娘じゅには、10月5日(金)から千葉こども病院に入院になりまして、昨日10月15日(月)日退院になりました。
 昨日の夕方、ブルータスから、そのことをケータイメールでもらってとても嬉しかったものです。
 もうそのケータイメールがどんなに嬉しかったことでしょうか。ああ、何人かの方にケータイメールでお知らせしましょう。朝9時過ぎたらメールします。

12081305 またさらにしつこく書くのですが、ここに書いたものは、私が千葉こども病院に入院している孫のじゅにのそばで、心の中で暗誦できたものだけです。
 じゅにのそばでは、携帯機能のついた、ケータイもIS01も電源を切らないとならなかったのです。だから私の心の中で暗誦できるものしかだめだったのです。
 今度じゅにのそばでいくらでも、口で暗誦してみせますよ。あ、じゅにが嫌がるね。ポコ汰もポニョもポポも駄目かなあ。

12081010 もう一度書きます。
 以下は私は過去に書いたものです。

2012年3月6日のポメラの2

 私はポメラが通信機能のないことに気がつき、驚喜しました。それまでは(府中にいるときはまったくその通りでした)、いくつもの長文の漢詩等を心の中で読み上げたものです。この漢詩等をここにあげます。でもここであげるのも実に大変なのですね。このポメラのそれが欠点です。だから私はみな登録しているのです。登録しているから、以下実際にポメラにも書けるのです。

  文天祥「正気歌」
  曹操「短歌行」
  曹否「短歌行」
  土井晩翠「星落秋風五丈原」
  諸葛亮孔明「前出師表」
  マルクス・エンゲルス「共産党宣言」(大内兵衛・向坂逸郎訳)

 あと何だったかなあ。曹操、曹否、曹植はもっとすべての詩を読み上げているものですが、私が暗記暗誦できているのは、上の二つの「短歌行」なのです。
 あと藤田東湖「正気歌」も広瀬武夫「正気歌」も好きで読み上げていたものです(東湖のは暗誦できませんが、広瀬武夫のはできます。そんなに長くないし)。

 いやもちろん、漢詩は絶句や律詩は中国のも日本のもけっこう暗記暗誦できるのですが、問題は長いものでないと、こうしたじゅにの隣にいるときでは、私が困ってしまうのです。

 この千葉こども病院にいる私の孫じゅにのそば(今はちゃんと退院できました)では、携帯電話は電源を切らないとなりません。そうすると私は何もすることがないのです。いや眠っているじゅにの顔を見ていても、それが一時間くらいならいいのですが、時間はものすごくあるのです。
 それで3日目からは、ポメラなら、「あ、これは携帯機能はないんだ」と気がついて、これで書き出したものなのです。
 だから、それまでは心の中で『土井晩翠「星落秋風五丈原」』等々を暗誦するばかりだったのです。
 そんなこの詩は大好きなのです。

ff161e21.jpg

 笑美さんの9日の只見日記 に、その笑美さん自身からの次のコメントがありました。

1. Posted by 笑美   2012年01月13日 08:39
周さん、今年はきっとじゅにちゃんが退院できますよう心からお祈りしています。
東京では、沢山の有り余るほどの物が並び、大きなビルが立ち並び、行くたびに私達が住んでいる只見とは違う世界を見て、複雑です。田舎に来て、物への価値観が変わり、買い物をすることのストレス(ちょっとでも安く買おうと思ってたのに、隣のスーパーでは、もっと安かった。いらないもなのについ買ってしまったなど、いつも悔しかったり)からいつの間にか解放されていたことを実感しています。
ただ、只見では、特別なものは、その日のうちにはすぐに手に入らないことで時々イラっとはすることがあります。
そしてまだまだリーは都会に行くとカラフルに並んでいるものを見たくて、買い物にばかり興味を示しますが・・・
周さん、年賀状はいただけるだけでありがたいです。ありがとうございま〜す。

 ありがとうございます。
 実はね、私はこれにレスししょうと、でも毎日じゅにとブルータスに会いに千葉市の鎌取の千葉こども病院まで行っていますから、やっている時間がなくて、昨日はこれを私のIS01に送ったのです。
 それで、京葉線の中で、IS01でレスを書いていました。でもけっこう書いたときに、突如このレスが消えてしまいました。いや、まだ私のIS01のどこかにはあるのかもしれませんが。
 前には、常にノートパソコンをどこにも持参していたのですが、今はいつもはIS01だけなのです。ベルトのデューロカーゴを左右につけて、左にはIS01で、右にはシャープのガラパゴスを入れています(ただし、じゅにに会いに行くときはポメラです。病院の中は携帯電話は使えないのです)。このノートパソコンでは、最新の機器をいつも持っていても起動が遅くて外出先では使い物になりません。それがIS01はすぐに使えます。もう私は前のように、リックサックを持って中にノートパソコンや本を入れて歩きはしないのです。本ももう電車の中では読みません。
 それででもこのブログのレスをIS01でやるのははじめてでした。その「はじめて」というのが問題でした。せっかく書いたのに(書いたらすぐにUPするつもりでした)、そのファイルが消えてしまい、もうそのときの消耗感といいましたら、大変なものでした。
 今までのパソコンでなら、書いているとき、必ずバックアップがありますから、平気なのですが、このIS01で、ブログのコメントのレスを書くのは始めてだったのです。
 でもこれからは大丈夫です。しっかり確実にやっていきます。

 じゅにはいい笑顔でいてくれます。ブルータスのそばでいい寝顔でいてくれます。ただし、目をあけると、「こんな人、だれなんだろろう?」という顔で私を見ています。それが私には少し寂しいです。
 でも明日はまた行きます。

 年賀状は、もう昔のように大量に出しません。インターネットをやらない人に出してもしょうがないという思いですね。
 笑美さんの年賀状は、素敵です。リーさんが綺麗で美人でお母さんに似ていて、私も嬉しくなります。私の孫じゅにも、ブルータスと並んで実に可愛く綺麗ですよ。私の長女のほうのポニョもとっても可愛いです。じいじは、この四人の孫が可愛くて仕方ありません。男の子のポコ汰とポポも私にはたまらなく可愛いのです。ただし、ものすごくいたずらな孫たちです。じいじは、もう負けちゃいますよ。
 インターネットをまったくやらない人に、突然むちゃくちゃなことを言われたりして、その内容がひどいものが多いので(なんて無知なのでしょうね)、私のほうから付き合うのを止めました。平気で、「インターネットって、内容がないものばかりだ」なんて、平気でいうのですよ。まあ、どうでもいい人は、どうでもいいことしか考えないのです。

 また今年もインターネットでお会いしましょう。

12010103 千葉こども病院にいるじゅに会ってきて、戻ってきて家に着いたのは13時10分でした。急いで必死に帰ったのは、家へおはぎの家の子どもたちが来るだろうと思ったからです。
 でも柳田公園を過ぎる頃に園の時計を見て、「おはぎ家族は、もう来て、越谷じいじ・ばあばに会いにいったな」という思いでした。だがばあばに会ったら、私が急いで帰ってきたことに驚かれて、まだおはぎ家族は来ていないというのです。私は驚き喜びました。 すぐに用意しようとして、でも私のブログを整理(「周のIS01ブログ」は、家へ帰ってから整理する必要があるのです)していたら、すぐにこののマンションを走ってくる孫たちの足音が聞こえます。
 それで、この部屋の外で、リノちゃん親子も出てきて、けっこう賑やかです。
 そのあと、家の中に入ってまた大変です。
 もう三匹の、ポコ汰、ポニョ、ポポ、みんな大変です。孫はみな可愛くて、でもしばらくすると、こちらがまいります。やることでも、お喋りでも、もうこちらは勝てません。 思えば、私はブルータスの子どものじゅには、「これだけ私がいつも行っているのだから、じいじに感謝して、可愛いいい子になるだろう!」なんて、思っていますが、実際はどうなるのでしょうか。

a6570f54.jpg

 私は昨日28日午前中に投稿したものが遅延したために、再度投稿したりしてしまい、混乱したことに、「livedoor Blog 開発日誌」に次の投稿がありました。

[対応完了]メール投稿(モブログ投稿)の遅延について
いつもlivedoor Blogをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
昨日12/27(火)夕方から12/28(水)11:00頃まで、メールサーバの混雑に伴い、メール投稿(モブログ投稿)に遅延が発生しておりました。
この遅延は既に復旧しており、順次投稿処理が行われております。
ユーザーのみなさまには大変ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
今後ともlivedoor Blogをよろしくお願いいたします。

 これで安心しました。私は何故か投稿したはずのものが反映されていないので、また投稿したりしてしまい、同じ投稿が続いたりして、混乱してしまいました。
 しかも、昨日のこの時間は、千葉市の鎌取に行っていて、UPは京葉線の中で、でも確認するのは、千葉こども病院の食堂で(病院の病室の中は、携帯は禁止なので、食堂等のときしかみられない)、混乱が続き、あとで家に帰ってから、整理したりして大変でした。私は、「俺がまずいことをしたのかな?」と混乱ばかりしていました。
 とにかく良かったです。

1112220111111927 先月2011年11月19日は、私の四番目の孫じゅに満1歳の誕生日でした。でもじゅには、今千葉市鎌取の千葉こども病院に入院しています。来年の一月には、見事退院してくれると思っています。
 先月11月19日がこの満一歳の日でした。もっと早くここで広報したかったのですが、どうしても書き込むのを躊躇していました。
 でもこんなに多くの方からの祝福を受けまして、私じいじも、ものすごく感激しました。そして、このメッセージボードですが、千葉こども病院の多くの看護師さんがメッセーシを寄せてくださいました。
 もうこんな嬉しいことはありません。
 いつもたくさんの看護師さんの方、それにまた多くの方、ありがとうございます。じゅにはちゃんと健康になって、みなさまに笑顔を見せられるようになると思っています。
 ありがとうございました。そしてこれからもじゅにの笑顔を見てください。

11071004 最初府中の多摩医療総合センタ−では、じゅにの今回の病に関しては、「死」という言葉も担当の先生から出てきました。それを私たちは、ひたすら祈ることだけで、やってきました。いや、もう祈ることしかできないのです。
11071005  それで多くの方が祈ってくれました。千羽鶴もたくさん折ってくれていました(私は駄目です。いや鶴の折り方を知らないのです)。
 私はこのときに、初めて千羽鶴の大きな意味を知りました。私の妻は今もいつも折ってい11071006ます。
 あと、どのくらい入院したらいいのかは、今もまったく分かりません。
 ここのサイドバーの一番上に、「じゅに!じいじと遊ぼうよ」というところに、「サンタさんにプレゼントをもらおう」とあるのを、不思儀に思われた方がいるかと思います。これを置いたのは、5月のときなのです。でも私には、そのときに、「何とかクリスマスには元気になってほしい」という思いだったのです。
 ここに掲げた画像は、今いる「千葉こども病院」で掲げてあるものを私が最初の頃撮りましたものです。
 私はまた24日に行きます。実は妻はもっと行っています。私はただただ、じゅにとブルータスに会いたいのです。
 私は何もならないのかもしれません。でもとにかく、ひたすら祈ります。

110710 私の4番目の孫じゅには、今千葉こども病院で懸命に病と闘っています。最初何がなんだか分からない感じでしたが、今も原因は分かりませんが、どうやら、7月19日に一般病棟に移れました。
 もう、以下のUPをしてから、随分時間が経過しました。

私の孫のじゅにが原因の分からない病気で入院しています

 もうすぐ2カ月が経過しているのです。
 たった今ブルータスは妻に電話してきました。電話では泣いていたようです。
 もう私もどうしたらいいのか分かりません。でもひたすら祈るばかりです。ひたすらじゅにが少しでも元気になるように祈るばかりです。

 ここに掲げた画像は、じゅにが今もいる医院です。

11071706 昨日は、妻がじゅにを抱いたというので、私も期待したのですが、そういう事態にはなりませんでした。

2011/07/18 06:43昨日のことを思い出します。外房線の鎌取の千葉こども病院のじゅにに会ってきました。妻がじゅにを抱いたというので、私も期待していましたが、看護婦さんは何も言ってくれませんでした。残念というか、でも私では当然だという気持もあります。仕方ないか。

 こんなじいじじゃ仕方ないかという気持もありますが、でもさびしいです。

11071107 昨日は私の孫4人とも会えたのです。私の家族は全員で10人なのです。

2011/07/10 17:49今日は千葉こども病院へ行ってきました。そして帰ってきて、いろいろやっていまの時間になってしまいました。
 今「笑点」を見ています。

2011/07/11 09:58昨日は千葉こども病院へおはぎ家族5人と行きました。最初ここのマンションの1階で待っているときに、大きな地震がありました。あとでこの地震のことも知りました。
 そのあとすぐにおはぎ家族5人が来ました。パパの隣の助手席にポニョがいました(この席はポコ汰と交代で変わります)。私は真っ先に、「ポニョは可愛い子だなあ」なんて思っていました。ポコ汰はばあばの隣で懸命にばあばと話していて、それがものすごく面白いのです。「今何を心の中で喋っているか?」なんて言いまして、そんなこと分かるわけがないじゃないですか。でもポコ汰はこういうことが面白いのでしょう。
 私は「ポニョはとっても面白い子で、ポコ汰はとってもいい子だね」なんて、妻に言っていたのですが、本当にそれを感じます。
 ポポは後ろの席で、ママおはぎの隣です。
 私と妻は千葉こども病院に残り、あとはブルータスとおはぎとは姉妹としていっぱい話したあと、私たちを残して、行きました。そのあと船橋ララポートへ行ったということでした。

 船橋では私は随分働いていました。船橋ララポートの近くに知っていた子が二人いました。もう結婚していましたが、今はどうしているかなあ。

11062501「千葉こども病院」で面会できるのを待っています。もうブルータスとナオキ君には会いました。
  府中の医院とは、また勝手が違うので、私のような阿呆には大変です。
 今はばあばが会っています。次が私です。会ったらいっぱいお話します。
  じゅには遠くに来たね。府中も遠かった。でもここは、じいじには遠いです。でもけっこう懸命に来たのです。
 千葉市でもここはじいじには、始めてのところです。もちろん、この医院も始めてですが、とてもいい医院ですね。 今午後3時4分です。

 鎌取駅前のイオンで食事しました。

  今蘇我駅です。午後3時20分です。

↑このページのトップヘ