15071362
 私が「2015年8月9日のポメラ」で以下のように書いたことです。

 日経新聞を読んで嬉しいことがあります。一面の「春秋」で書いてあるのですが、米国で8月6日の広島、9日の長崎への原爆投下を正しくなかったと考える人が増えているといいます。これはいいことです

 この「春秋」で書いてあることが以下です。

ある会社が今年の夏、米国で実施した世論調査がある。2回の原爆投下が「正しい」と思う人が46%に対し「間違い」が29%と肯定派がまだ多い。しかし半数を切った。背景は世代交代だ。18〜29歳の若年層だと肯定31%、否定45%と逆転する。30〜44歳の回答も否定派が36%に達し、肯定派の33%をわずかだが上回った。15071363
 米国でもこうなってきたのですね。嬉しいです。原爆投下は毒ガス・捕虜虐待と同じかそれ以上の戦争犯罪じゃないか。
 こうして米国でも「あれは正しかった」というよりも、「間違い」という人が増えていることは嬉しいことです。
15071364