将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:原田康子『挽歌』

10122210 最新の「週刊アスキー」でガラパゴスのことが書いてありました。やっぱり使っていかないとね。

2010/12/22 06:37もういくつものことをブログでUPしています。
 なるべく前日のことを詳しく思い出して書くことがいい(もの忘れを防ぐには)と昨日テレビで聞いたので、なるべく昨日を思い出します。
 きょうマイクロSDが届くでしょう。そうするとまたそこでいくつかやらないといけないですね。仕方ないなあ。
2010/12/22 07:12もうクリスマスですね。私のブログの一番上のクリスマスソングをならさないといけないですね。もう最初、「あ、どうするんだっけ?」ということで、それだけでもうそのままでした。仕方のない私です。
2010/12/22 07:58昨日孫がどうしたかを思い出しています。詳しく思い出します。それに長女の孫だけでなく、次女ブルータスのじゅにのことも思い出します。
 やっぱりガラパゴスでも新聞を読まないといけないな。
昨日のこともいくつも思いだし、きょうやることも思い浮かべます。あ、きょう16GBのマイクロSDが届いたら、またちゃんと初期化からいろいろやりましょう。
2010/12/22 12:27「わが家のおかあさん」を書いていますが、私はこのポメラ、IS01、ガラパゴスの操作がもうわけが分かりません。ちゃんとして理解できないのですね。
 このあと私は昼食にします。それでそのあと「原田康子『挽歌』」のことを書きます。あの小説は中2の6月に読んだのでしたが、まだよく覚えているのです。

 原田康子の『挽歌』を読み直したくとも、もう本がないなあ。どうしたら読めるのかなあ。ああ、図書館か。

10090901 昨日も長女の家に行きましたがポポは甘えんぼなのですね。私が抱くと泣いて、ママに抱いてほしいと言っています。ポニョやポコ汰より、それが激しいです。
 きょう「読書さとう」で「原田康子『挽歌』」を書きました。凍てつくような寒さの霧の釧路を思い出します。この作家は昨年秋に亡くなりました。
 きょうこのあと、インターネット上にあるブログを立ち上げます。
 写真は9月9日の午後3時4分に撮りました。秋葉原のヨドバシカメラです。FAXのインクを買いに行ったのでした。(09/10)

↑このページのトップヘ