将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:原良町

10090114 周の『独楽吟のススメ』の493 へHA茶さんご本人から以下のコメントを頂きました。

1. Posted by HA茶   2010年09月02日 07:28
 いつもいつも コメントを書いていただきありがとうございます。

鹿児島は 原良(はらら)町にいらっしゃったのですか。私は隣の永吉(ながよし)でした。

周さん まだまだ暑いから 熱中症に気をつけましょう。 また書きます。

 私は中学は、甲東中で、高校が鶴丸高校だったのです。小学校6年の7月に(1960年のこと)山下小学校に転校して、そのときは東千石町でした。中3の三学期にまた引越して、私はもうその時期は高校入試なので、できませんから原良町に下宿することになりました。
 でもこの鶴丸高校では、同じクラスに私と同じく小学校へ入学したのが、札幌だという人が男女一人づついたものでした。
 でも私は鹿児島市って、どこでも桜島が眺められると思っていましたが、ここらへんはそうではないのですね。

 熱中症なんて、私には考えられないな。ひたすら毎日飲んでいるばかりです。でもこのところお酒ではなく、ビールばかりですね。
 そうそう、私が26歳のときに鹿児島行きまして、天文館で飲んでいたら、「滅茶苦茶な酒飲みになったなあ」と言われたものです。あのときは、黒岩ラーメンの社長とも顔を合わせたものでした。彼は中学2年3年と同じクラスで、彼も東千石町だったのじゃないかな。ただただ懐かしくなります。

521267d7.jpg

「鹿児島の城西中学校卒業式のニュース」破茶さんから次のコメントがありました。

1. Posted by 破茶    2008年03月15日 10:22
懐かしいことです。
わたしも その城西中学出身です。卒業は昭和の46年くらいだと思いますが・・・・。その頃 24クラスあって 全校朝礼のときなんか すごかったです!3千人いたのです。ひえーー!ですね。

 えっ、破茶さんは、城西中なんだ。それで卒業が昭和46年というと、私は大学4年で、4月からは大学5年生でしたよ。そうすると、私とは5年学年が違うのですね。ここにもときどきコメントを書いてくれるナミちゃんが、私が埼玉大学5年のときに入学してきた綺麗な女の子でした。
 私は鶴丸のときは、城西中の区域である原良町に下宿していたのですよ。ただ、原良町からだと、桜島は見えないのですね。私は鹿児島市というと、桜島が見えるものばかりだと思っていましたから、驚きました。
 それにしても、24クラスというのは、驚きだったなあ。修学旅行も3つに別れて行くということでした。
 そういえば、その私の下宿にいた長女も、破茶さんと同じくらいの城西中の子でしたね。それから、私が親しくしているデザイナーも城西中でした。たしか私よりも、4年下だったかなあ。
 この彼が、私と話しているときに、天文館で、ブテックをやっているDという人のことを言い出したときに、「えっ、その人のブテックの名前はTというのじゃないの?」と聞きましたら、同一人物でした。私なんかは、そのD君のことは、私の家に秋田犬のことで、毎晩のように出入りしていた人の息子さんだったのです。
 懐かしさと、でもその思い出に、狭さも感じます。でもこれはいい狭さなんだと思うのですね。

続きを読む

↑このページのトップヘ