将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:只見日記

ff161e21.jpg

 笑美さんの9日の只見日記 に、その笑美さん自身からの次のコメントがありました。

1. Posted by 笑美   2012年01月13日 08:39
周さん、今年はきっとじゅにちゃんが退院できますよう心からお祈りしています。
東京では、沢山の有り余るほどの物が並び、大きなビルが立ち並び、行くたびに私達が住んでいる只見とは違う世界を見て、複雑です。田舎に来て、物への価値観が変わり、買い物をすることのストレス(ちょっとでも安く買おうと思ってたのに、隣のスーパーでは、もっと安かった。いらないもなのについ買ってしまったなど、いつも悔しかったり)からいつの間にか解放されていたことを実感しています。
ただ、只見では、特別なものは、その日のうちにはすぐに手に入らないことで時々イラっとはすることがあります。
そしてまだまだリーは都会に行くとカラフルに並んでいるものを見たくて、買い物にばかり興味を示しますが・・・
周さん、年賀状はいただけるだけでありがたいです。ありがとうございま〜す。

 ありがとうございます。
 実はね、私はこれにレスししょうと、でも毎日じゅにとブルータスに会いに千葉市の鎌取の千葉こども病院まで行っていますから、やっている時間がなくて、昨日はこれを私のIS01に送ったのです。
 それで、京葉線の中で、IS01でレスを書いていました。でもけっこう書いたときに、突如このレスが消えてしまいました。いや、まだ私のIS01のどこかにはあるのかもしれませんが。
 前には、常にノートパソコンをどこにも持参していたのですが、今はいつもはIS01だけなのです。ベルトのデューロカーゴを左右につけて、左にはIS01で、右にはシャープのガラパゴスを入れています(ただし、じゅにに会いに行くときはポメラです。病院の中は携帯電話は使えないのです)。このノートパソコンでは、最新の機器をいつも持っていても起動が遅くて外出先では使い物になりません。それがIS01はすぐに使えます。もう私は前のように、リックサックを持って中にノートパソコンや本を入れて歩きはしないのです。本ももう電車の中では読みません。
 それででもこのブログのレスをIS01でやるのははじめてでした。その「はじめて」というのが問題でした。せっかく書いたのに(書いたらすぐにUPするつもりでした)、そのファイルが消えてしまい、もうそのときの消耗感といいましたら、大変なものでした。
 今までのパソコンでなら、書いているとき、必ずバックアップがありますから、平気なのですが、このIS01で、ブログのコメントのレスを書くのは始めてだったのです。
 でもこれからは大丈夫です。しっかり確実にやっていきます。

 じゅにはいい笑顔でいてくれます。ブルータスのそばでいい寝顔でいてくれます。ただし、目をあけると、「こんな人、だれなんだろろう?」という顔で私を見ています。それが私には少し寂しいです。
 でも明日はまた行きます。

 年賀状は、もう昔のように大量に出しません。インターネットをやらない人に出してもしょうがないという思いですね。
 笑美さんの年賀状は、素敵です。リーさんが綺麗で美人でお母さんに似ていて、私も嬉しくなります。私の孫じゅにも、ブルータスと並んで実に可愛く綺麗ですよ。私の長女のほうのポニョもとっても可愛いです。じいじは、この四人の孫が可愛くて仕方ありません。男の子のポコ汰とポポも私にはたまらなく可愛いのです。ただし、ものすごくいたずらな孫たちです。じいじは、もう負けちゃいますよ。
 インターネットをまったくやらない人に、突然むちゃくちゃなことを言われたりして、その内容がひどいものが多いので(なんて無知なのでしょうね)、私のほうから付き合うのを止めました。平気で、「インターネットって、内容がないものばかりだ」なんて、平気でいうのですよ。まあ、どうでもいい人は、どうでもいいことしか考えないのです。

 また今年もインターネットでお会いしましょう。

 私の大好きなサイトの リー&笑美の只見日記このUPがありました。

リーから花束のプレゼントをもらいました。
りーが一生懸命選んでくれました。

11051001 そうか、笑美さんは「母親10年生」なのね。でもとっても綺麗なお花ですね。私のところでも、母の日に贈られたお花 に書き、画像を貼りましたように、長女おはぎと次女ブルータスによってお花が母である私の妻に贈られました。
 笑美さんがコメントに書いています。

 我が家も、今年の父の日はパパに素直に感謝の気持ちを伝えましょう。リーのとびっきりの笑顔を添えて。

 いいなあ。私のところも父の日には、いつも何もありません。私が「ビール券をくれよ!」なんて言っているからかなあ。
 でもサ、なんと言えばいいのよ。やっぱり、お花よりは、ビール券がいいし、それよりは一升瓶がいいんだけど…なんてなっちゃうからなあ。

↑このページのトップヘ