将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:周のポメラ

2017043009201704301020170430112012/04/30 06:06昨夜は20時35分に眠りまして、今朝は3時40分に起きました。
06:09
最高血圧161
最低血圧 91
呼吸   69
いつも孫に会いたくなります。今度の連休には、ポコ汰・ポニョ・ポポ・じゅに・ニコに一緒に会えるのです。そのことばかり思います。
2012/04/30 06:09「はやく起きた朝は…」を見る気になっています。もう始まりました。
松井直美さん、磯野貴理子さん、森尾由美さんです。もういっぱい笑います。そしていいお話を聴いています。
2012/04/30 07:02次の「ボクらの時代」です。佐田真由美、MINMI、長谷川潤の3人です。この3人の自分の子どもの話にものすごくうなずいています。子どもって、そうだよなあ。2017050121


続きを読む

15102002
 いつも新聞が来ると、それを持ってリビングへ行きます。テレビを聴いて、やがて朝食を食べることになります。

2015/10/19 17:14こうしてまたリビングにいます。

2015/10/20 05:53もうこの「周のポメラ」は「将門Web」にUPしました(昨日の分です)。
今日の日経新聞に折り込まれていた「日経interesse」に波瑠(はる)さんの画像がありました。それで知ったのですが、この波瑠さんが「あさが来た」の主役になったのは4度目のオーディションだといいます。綺麗な女優さんだから…と思いましたが、それでも大変なのですね。さすがNHKテレビの朝ドラなのだなあ。
2015/10/20 06:49今NHKテレビで小山アナウンサーを見ています。私はこの小山アナウンサーが大好きなのですね。
15101211
 このUPで「日経interesse」の波瑠さんの画像をUPしましょう。

15092105
15092106
 この日はおはぎ家族5人が来てくれました。

2015/09/21 04:13昨日の周のポメラをUPしてリビングに来ました。
 今日は敬老の日ということで、夕方おはぎ家族が来てくれます。それにケーキを用意したいのですが、どうしようかなあ。いえ、どこで手に入れようかということです。
1509210315092104
2015/09/21 04:31私が常時持っていますケータイにはじゅにの写真が、IS01にはポポの写真が画面にあります。いつも私はそれを見ているのです。
2015/09/21 18:23ずっとおはぎ家族5人が来るのを待っています。
 あの子たちが来たらディズニーチャンネルにするので、今から私は探してそのチャンネルにしています。

15091705
 この日はおはぎ家族5人とばあばと私で楽しく過ごせました。



15042202
「周の掲示板」はとにかくUPしてきたものですが(今日はまだやっていませんが)、左腕に包帯をまいていると、書くのは大変なのです。

2015/04/17 18:05今「周の掲示板」で3つのUPをしました。
2015/04/17 18:50ああ、じゅにに会いたいな。三人にも会いたいです。4月末から5月最初の連休に孫4人に会いたいな(会えるはずなのです)。

2015/04/18 19:09今またリビングです。

2015/04/19 12:23今リビングへ来ました。
 また「ウチ来る!?」を見ています。相川翔とヒロミを見ています。

2015/04/21 18:26昨日は書いていないのだなあ。18日の夜眠るときに左手を痛めてしまいました。それで非常に不便です。キーボードを打つのが少し大変です。昨日近くの「愛接骨院」へ行きまして、今日は10時代に「こやの整形外科内科」へ行きまして、レントゲンを取り、また家へ帰ってきて、夕方また「愛接骨院」へ行きました。

2015/04/22 06:48こうして今リビングです。15042203
2015/04/23 07:57またこうして「まれ」を見にきました。

2015/04/24 06:13今は自分の部屋からリビングに来ました。昨日は理髪店BBS王子本店へ行きました。
 今このポメラの単語登録を確認しました。
15042204
「愛接骨院」も「こやの整形外科内科」もここのサイドバーでバナーを置いてあります。いえ、私がバナーと勝手に決めたものです。

15041311
 いつもこのポメラに書いていることをUPすることを忘れそうになります。でも常時そばにあるので、忘れることはないのです。

2015/04/16 06:17もう今日はUPしました。この「周のポメラ」ではない、いくつかのUPです。
2015/04/16 18:31今日はこれでもっと書いていかないといけないなあ、と思います。でもいつも同じことばかり思っているのですね。

2015/04/17 00:11昨日眠ったのが21時30分でした。それで0時30分前に起きてしまいました。眠ろうとしたのですが、もう目が覚めてしまうと駄目なのですね。
 そうですね。いくつかのUPをしようと考えました。
15041312
 とにかく、これでUPすることが大事だなあ。私はいつもこれを身につけるようにしているのです。ただ、これは大きいのですね。IS01のほうが小さくていいわけです(だから電車の中でも打てる)が、あれは両手親指入力なので、それが不満になるのです。

14111504
 この「周のポメラ」ではけっこう書いています。今は「金槐和歌集」をそのまま書いているのですね。これはポメラ上で書いているのです。14111505
2014/11/17 06:18昨日の「周のポメラ」で最後に書きました尾木ママのことですが、ここのサイドバーにリンクしました。彼のこともまた書いてみます。私は彼が好きなのですね。私のサイドバーで彼の顔(これでリンクしています)が見られます。
2014/11/17 18:13あることを私が書いていることを見つけたいのですが、どうしても見つけられないのです。思いつくキーワードで検索しているのですが、当たらないのですね。困ったなあ。

2014/11/18 02:41昨日尾木ママのことは書いていなかったなあ。あとで書きましょう。8日の鎌倉行きのこともまだすべては書いていないのですね。長谷の光則寺のことは書きました。そのあと行きました鎌倉文学館以下のことは今後また書くことです。
 でも常にデジカメを持っているといいですね。撮っても使えないものもあるのですが(どう見ても下手な撮影や、人の顔が写って、そしてそれは公開できないもの)、でもこうしてデジカメでも記録を取っておくことは大事なことです。
2014/11/18 03:31こうしてこのポメラを書いていると、「あれもやっていない」「これをやらなくちゃあ」といくらでも気が付きます。もうしょうがないものですね。

14111601
 これで「あれもやっていない」「これをやらなくちゃあ」と思うことはつらいことです。でも仕方ないよなあ。

14111101
 なにかこの「周のポメラ」も休んでしまいました。どうしてもこうなってしまうのですね。

2014/11/08 06:21今またリビングへ来ました。
2014/11/08 07:48もうお風呂へ入ったりいろいろのことをことをやりました。

2014/11/09 05:35昨日は清水先輩と鎌倉の光則寺へ行きました。そして鎌倉文学館にも行き、そのあとは大船の「かんのん」という飲み屋で飲みました。実にいい鎌倉行きでした。
2014/11/09 12:58こうしてまたリビングへ来ています。
 今このポメラの電池を替えました。
2014/11/09 17:33今笑点を見始めました。14111104
2014/11/10 06:03もう10日なのですね。このポメラではいつでもそのことを感じます。こうして日時が記されるのはいいです。私はいつもこれを見てからカレンダーを見ることになります。
2014/11/10 19:46今はリビングへ来ました。
2014/11/10 20:04ばあばが帰ってきました。3人の孫はみんな歯医者に行ったようです。中でもポニョは前歯を抜くので「ワー」と泣いたようです。ポコ汰は軽い治療だったということです。ポポはそんなに痛くなくて、るんるんだったようです。
 ああ、会いたくなりますね。

2014/11/11 07:36昨日は『ポニョは前歯を抜くので「ワー」と泣いたようです』と書きましたが、そのあとはるんるんだったようです。私はそんなことには「じいじが代わって歯を抜いてあげる」といいそうなのですが、「じいじはおバカだね」といわれそうなので、止めています。でもばあばから「そのあとはるんるんだった」と聴いて嬉しかったです。
 今日は朝吉田医院へ行かなくてはならないです。昨日忘れてしまっていたのですね。、昨日は8日に清水さんに借りました本を読み終わることに懸命で、忘れていました。
 それに8日に鎌倉に行きましたこともまだ書かないとならないなあ。まだいくつもあるのです。
2014/11/11 11:45今は吉田医院へ来ています。昨日読み終わった本を返さなくちゃいけないのですが、もっと読み返さないとならないのです。まだ私には理解できていないのですね。14111105
2014/11/11 12:07今は黎明薬局にいます。


 清水さんに借りました本は読みましたが、なんか私はここに私の思い感想を書いてから返そうと思っているので、もうアマゾンで清水さんの家に新たに送付しました。これでもう一度ゆくっり読み直します。清水さんと歩いた鎌倉の長谷の光則寺へ行けたのが非常に嬉しかったです。いや鎌倉文学館も大船の「観音食堂」も実に良かったです。またそれらのことは書いていきます。

14082301
 今ばあばが帰ってきました(18時20分)。

2014/08/28 02:54また今はテレビの前です。今は日本テレビです。
 昨日はブルータスにケータイメールを2通出しました。一昨日行きましたマチコおばちゃん宅でのことを書いたのです。25日夜にブルータスから素敵なケータイメールをもらっていたので、その返信なのです。あとでその内容のことをパソコンで書いていきましょう。
 今テレビCMの中の猫を見ていて、私の孫ポコ汰とポニョが近所の屋根の上の猫を見ていて、話していたことを思い出します。あとで書いてみましょう。でも今までも「あとで書いてみましょう」なんていいながら、やってないことが多いですね。
2014/08/28 04:29ある文を書いて将門WebにUPして、またこのテレビの前に来ました。
2014/08/28 07:47今またテレビの前に来ました。
2014/08/28 10:50こうしてまたテレビを見ます。14082503
2014/08/28 17:23今はまたリビングに来ました。できたらまた我孫子へ行きたいです。でもこうしていくつものことを考えています。
 今ソフトバンクのコマーシャルを見ています。面白いですね。私のケータイもスマホもauですが、ばあばとおはぎ・ミツ君はソフトバンクです。ちなみにブルータスとナオキ君はドコモです。どうしてもこれを統一はできないのですね。私は最初に携帯電話を持ったときはドコモでした。1992年7月だったなあ。その時は私の顧問先の社長がau(の昔の名前でしたが)だったので、その時には「何であの携帯電話なのだろう?」と不思儀だったものです。でもそのうち私自身がauにしたものでした。でも電話番号を今のものにして、そのうちIS01も手に入れました。ただし、これでは一度も電話はかけてはいません。ただ将門Webで「周のIS01ブログ」を書いています。これはけっこうUPしている数は「周のポメラ」に次いでいるUP数です。14082504
 ただIS01は量は書けないので、それほどではないのですが、これはどこでもUPできるので、電車の中でもバスの中でもミツ君の車の中でもUPしています。柳田公園のベンチに座ってUPしたこともあります。ポメラはどこでも書けるわけですが、将門WebにUPするのにもメールを書くにもいったんはパソコンにつながないとならないのです。それでインターネットにつないでUPするのです。


 こうしてこれで書いてインターネットにUPするのも数多くやってきました。

14063004
 私は2014年6月30日のポメラのさらに続きを書いていました。

2014/06/30 06:23王子駅まで歩く時にいつも、ある串カツ屋でこのビリケンさんを見ています(店の前に置いてあるのです)。最初からその画像を撮りたいのですが、いきなり撮るわけにもいかず、許可を取れば了解してくれるでしょうが、いいだす勇気がなくて、今インターネットで「ビリケン」といれて、この画像をとりました。

 でもこうして書いて、これは「周のポメラ」ではなく、これ自体としてUPしようと思いました。14063002
 それでビリケンの画像です。
14063001
14063003

14031703
 またこうして「周のポメラ」を書きます。

2014/03/24 04:39こうしてこのポメラを書いていくのはいいことです。
2014/03/24 05:36こうして書いていると、時々眠くなります。
2014/03/24 05:49眠くなって、私は「これはいい」と眠ったのでしたが、眠ることなく、また目がはっきり覚めてしまいました。
 でも6時をすぎたら、テレビをつけます。14031704
2014/03/24 06:05もう午前6時を過ぎたのですね。今日は、私の自転車と車いすの処分をします。その前に電話します。あ、まずはインターネットで見ることですね。
2014/03/24 17:21今はおはぎの家です。ポニョとポポとそのそばにいます。
2014/03/24 18:51もうポコ汰もいまして、新しいマリオをやっています。もう私じいじは分からないです。
14031705
2014/03/25 07:26昨日私は自転車と車いすの処分をインターネット上で依頼したのですが、全く何の返信もなかったので、私から電話しました。それで再び依頼して、言われた価格の粗大ゴミ処理券を近くの店で手に入れたのですが、その店でもこれがまた大変でした。「印鑑がない(データ印らしいのですが)」というので(結局その人個人の判を押しました)、私の後ろにも待つ人がいて、困りました。本当に困ります。
2014/03/25 07:41昨日のおはぎの家で最後に分かれるときの三人の孫を思い出します。私と手を合わしてくれて、もう私こそが嬉しいのです。
2014/03/25 12:28またこうして昼を回りました。毎日時間が限りなく早く過ぎていきます。今日もポコ汰、ポニョ、ポポに会えるのが楽しいです。
 昨日は実際に義姉に電話しまして、みーねえには長いケータイメールをもらいました(その前に私が長いケータイメールをしているのですが)。今はこうしてケータイメールで連絡をとる(会話をする)ものですね。14031706
2014/03/25 13:17今「長谷川慶太郎『2014年世界の真実』」が来ました。早速読まなくちゃな。


 もういっぱいのことをやっています。

14031202
 こうしてこのポメラでUPしていきます。

2014/03/19 16:39どうやら早くおはぎの家に着きすぎたようです。そうか、私はもう時間の感覚が明確になくなっているのですね。困ったものです。もう少し遅く出てくればいいんだ。ポニョ、ポポのことばかりを思い浮かべながら歩いているからだ。ポコ汰のことも考えます。じゅにのことも思います。
 私しゃ、一時間時間を間違えていたのですね。なんだか、孫たちの声が聞こえないから「変だなあ」と思っていたのでした。
 なんだか、情けないなあ。
2014/03/19 16:50でもこうして情けないじいじもまたいいか。
 今日はピンセットを2つ持ってきました。これはポニョが一昨日(前にあげたものを)けっこう上手に使っているので、「これなら大丈夫かなあ」と思ったものでした。
 お、ポニョとポポの声が聞こえます。嬉しいなあ。14031203
2014/03/20 04:49昨日孫たちのところへ早く行きすぎたことを反省します。時間を一時間早く間違えていました。おはぎの家のそばまで歩いていて、「あれっ、孫たちの声が聴こえないな」と思ったのですが、これは私のまったくの勘違い、間違いでした。とろい私です。あとでポニョとポポの声が聴こえてきたときは実に嬉しかったものです。
2014/03/20 05:02こうしてこのポメラでも時間を確認しています。時間が正確にとらえられないと情けないですね。
2014/03/20 05:17昨日このポメラで書いています「周のポメラ」がこの将門Webで一番多いUPになりました。いままでは「周のIS01ブログ」が一番多かったのですが、昨日この「周のポメラ」の方が多くなったのでした。昨日抜いたのですね。IS01はケータイですから、いつでも将門Web上にUPできるわけなのですが、どうしても親指入力ですから、それほど多くかけません。このポメラは両手入力ですから、パソコンと同じで実にいいものなのです。14031204
 ただこうして書いても、パソコンを通さないと、将門WebにはUPできないし、メールも送れません。それが思えばいいことなのかなあ。私は少々不満ですが。
2014/03/20 07:39またやっていきましょう。ちゃんと強烈にやっていきます。


 今日は雨です。部屋の中からも激しい雨音が聞こえています。

14030703
 こうして「周のポメラ」を書きます。そして将門WebにUPします。

2014/03/08 06:08このところ毎日見ています「ごちそうさん」のことを将門Webには書いていないので、今日はやります、このポメラから写します(毎朝このポメラでは書いています)。
2014/03/08 07:50今少し前にいつも飲んでいる薬を飲みました。
2014/03/08 18:52こうして今いっぱいのことをやりました。ブルータスとケータイメールのやりとりをしました。
 先日送りましたじゅにあてのシールを喜んでくれました。ものすごく嬉しいです。
2014/03/08 19:09今電池(パナソニックの充電式電池)を替えました。

2014/03/09 05:44もうこうしてリビングで炬燵に入ると落ち着きます。
 いえ、今は私の部屋も暖かいのです。昨日の朝に暖房機のフィルターの掃除をしました。そうすると、途端に暖かくなりました。
 昨日の夕方17時代にブルータスとケータイメールのやりとりをしました。昨日書きましたことなのですが、私はとっても嬉しいのです。そのブルータスのケータイメールですと、いまではテプラで作っていたようです。そうではなく、私のあげたシールですと大変に嬉しいようです。14030704
 私はこれを読んでできるだけ多くの方が自分の子ども・孫たちに、このシールを作っていっぱいあちこちの持ち物に貼ってほしいです。いくつもの(種類もいっぱいあります)シールですから、もう本当にいいです。ほんものの名前を使っていますから、ここへは掲示できないですが、実にいいものですよ。私はIS01を開けたところ(に小さい4人の名前のシールを貼っています)と財布の中に(また違うシールを)貼っています。
2014/03/09 06:13テレビは6時30分から見始めます。
2014/03/09 06:19今ここの炬燵の上にあったみかんを食べました。朝の果物は身体に非常にいいそうです(逆に夕方以降の果物はよくないようです)。果物は全く食べない私ですが、そんなことを思って今口にしました。
 それから今この画像のものも飲みました。いいものだと書いてあります。14030901
2014/03/09 06:31今このポメラの時間を合わせました。そして「はやく起きた朝は……」を見始めました。
 この三人の話は笑いますね。面白いな。
2014/03/09 07:22次の「ボクらの時代」を見ています。この三人もいいなあ。北斗晶・ハイヒールモモコ・野々村俊恵の三人です。


 このあと見ました、TBSの「がっちりマンデー!!」もしっかり見ました。デパートの地下1Fの食品売り場は私もよく見るのですね。
 それと、ときどきこのポメラの登録単語を見直さないとなりません。

14030206
 いやこの「周のポメラ」をパソコン上でどうやって開くのか分からなくなって、少し大変でした。もう大丈夫ですが。

2014/03/08 04:20昨日のこの「周のポメラ」で「ぎなた読み」のことを書いていました。それでインターネットで検索すると、例として次のような「ぎなた読み」が書いてありました。

1位 ぱんつくった(パン作った/パンツ食った) 31.7%
2位 くるまでまとう(車で待とう/来るまで待とう) 20.5%
3位 ここではきものをぬいでください(ここでは着物をぬいでください/ここで履物をぬいでください) 19.8%
4位 ねえちゃんとふろはいった?(ねえ、ちゃんと風呂入った?/姉ちゃんと風呂入った?) 18.6%
5位 はなこさんじゅうごさい(花子さん、15歳/花子、35歳) 16.5%

 そうです。これは、もともと

  弁慶がなぎなたを

という文なのですが、「弁慶がな」「ぎなたを」と間違えて区切ると、違う意味(この『「弁慶がな」「ぎがたを」』はわけが分からないが)になってしまうことを言っています。
 インターネットで検索するといいものですね。私の友人の女の子が、「インターネットって、何もない」と言っていたものですが、彼女には、上にあげたような「ぎなた読み言葉」の例文なんか自分の頭では思い付かないだろうな。14030408
2014/03/08 04:58日経新聞の今日の「春秋」に書いてあることは私でも認識できていなかったことでした。

 化学兵器が市民に対して初めて無差別に使われた国は日本である。そう聞けば、若い人などは驚くだろうか。だがテロの研究者や治安の専門家であれば、世界中のだれもが知る常識だ。これこそが、1995年にオウム真理教が引き起こした地下鉄サリン事件であった。

 深く思わないと考えないと、私も駄目だなあ。


 このことを真剣に考えていきましょう。
以下の画像はポニョがじいじにプレゼントしてくれたものです。14030501

14030302
 なんだか、こうしてこの「周のポメラ」を書くのも、遅れていますね。
 今日ももっと早くに書いていたのに、今(6日午後2時)になってしまいました。あとでも同じことを書きます。

2014/03/05 05:493月5日ですね。
 昨日は鎌倉へ行きました。私は源実朝に会いたい気持がわいてきたのでした(実朝が公暁に殺された銀杏の樹の下を見たい思いでした)。この右大臣実朝の小倉百人一首にある歌

 世の中はつねにもがもななぎざこぐ
  あまの小舟のつなでかなしも

をまた思い出したのです。もちろん、実朝の歌はいくつも思い出します。14030303
 その鎌倉の帰りに私は上中里のホームでばあばと会いまして、ポニョ・ポポの保育園へ行き、おはぎの家へ行きまして、三人の孫に会いました、鎌倉のお土産を駅のキヨスク(じゃないかもしれませんが)で手に入れました。それは大仏のお菓子で全部で9つ入っていました。そんなに食べないので、「ああ、こういう古いお菓子(ものはものすごく新鮮なお菓子なのです)はもうそんなに受けないのだなあ」と思ったものでしたが、ばあばが帰ったあと、三人がたちどころにいくつも食べまして(あと2つしか残りませんでした)、驚いたものでした。
 このことをばあばに言いましたら、「お腹が空いているのね。明日からはおにぎりでも持って行こうかな」といいました。そして二人で娘おはぎとブルータスの小さいときのことを思い出していました。14030304
 家へ帰ってきて、ブルータスからのケータイメールに気がつきました。私が18時少し前に出したケータイメールへの返信でした。私が前日3日に可愛いお雛様の写真たてを送ったのですが、そのお礼でした。
 私はその前に、ブルータスにケータイメールを出していたのです。私が宅急便でシールと鎌倉で手にいれた可愛い鞠を送ることの報告です。それは今日の午後6時から8時につきます。
2014/03/05 06:31私のパソコンをウィンドウズを8.0から8.1にUPしたら、もう私は分からなくなってしまい、だから一昨日も昨日もUPできていなかったのです。でももうしっかり分かりましたから、もう大丈夫です。 
2014/03/05 07:48さて、もうすぐ「ごちそうさん」ですね。14030305
2014/03/05 12:48私は北区役所へ行きまして、そのあと北社会保険事務所へ行きました。これは先日提出しました北区の私の住民表が私だけのではなく、私の家族のが必要でした。だから社会保険事務所のミスであちらから昨日(4日)電話が来まして(私ではなく、妻が受けました)、また私は再び行ったものでした。
 もうすべて終わりました。
2014/03/05 17:16おはぎの家です。ここに17時10分に着きました。ばあばはポコ汰を迎えに行きました。14030306
 いつも「なんとなく『役に立たないじいじだなあ』と思って」いる私なのです。
2014/03/05 18:21Eテレを見ています。よく分からないです。いつものことですが。


 おはぎの家へ行くと、いつもEテレを見るわけですが、もう私にはいつも内容が分からないのです。

 こうして今は6日の午後2時を過ぎてしまいました。


13112010
 こうしてひさしぶりに「周のポメラ」を書きます。

2013/11/25 07:34もうものすごくやることがあります。この「周のポメラ」をUPするのに大変な思いをしています。

2013/11/26 06:35こうしていつもポメラで書くときに、前日に書いたものに目がいきます。
 今NHKテレビで、稀勢の里が来場所横綱昇進がかかっているそうです。日本人横綱としては、なんと若乃花以来ひさしぶりのことのようです。そうなんだなあ。モンゴル出身の横綱ばかりだものね。13112011

2013/11/27 06:09もうどうしてもやることがいっぱいあってやりきれません。困っています。今日はとにかく喪中のはがき(兄の死で私も年賀状は出す気になれません)プリントします。やりきります。今日こそやらないとなりません。
 このポメラでは漢字熟語が出てこないので、大変です。もうイライラしてしまいます。
2013/11/27 06:29しかしこの漢字熟語変換のことが一番イライラすることですね。仕方がない。冷静になるようにしていきましょう。
2013/11/27 07:41上の喪中のはがきですが、12月になったら、私のブログで書きます。サイドバーの一番上にも載せます。そしてそのサイドバーからこのブログで書いたところへリンクします。

2013/11/28 06:04今日は「喪中のはがき」を作成することに集中します。なに、宛名をプリントするだけのことなのですが。私はもうそうしたことが簡単にできなくなっているのです。困った状態です。
 いよいよ喪中のハガキが届く時期ですね。13112012

 昨日おはぎの家でどうしても三人の孫とあつく触れ合ってしまいます。もうこんなものなのですね。
2013/11/28 06:25昨日夕方どうしても三人の孫のところへ行ってしまいます。昨日は喪中ハガキをプリントして行かないつもりでしたが、どうしても15時半頃になると孫に会いたくなってしまうのです。
2013/11/28 06:36だから昨日も行ったのですが、今日は明日の朝行くことをばあばから相談されました。でも行かなくてよくなりました。
2013/11/28 07:26こうして毎日いっぱいのことがあります。
2013/11/28 07:41さてもうリビングでたくさんのことをしています。
 今日は木曜日ですね。いつも確認しています。今日の日付は分かるのですが、曜日はカレンダーで確認するしかないのです。
 今NHKテレビで日野原重明さんの授業を私は実に涙を浮かべて聞いています。13112209

2013/11/28 10:02加山雄三さんの番組を見ています。朝鮮動乱のとき横須賀のある絵店を訪れて、奥様との肖像絵(奥様は来られていなだろうから、写真ででしょう)を画いているのには涙を流しました。そのそばには子どもさん三人(その米兵の子どもとは確認はできないようですが)の肖像にも涙がでるものです。

 こうして、ひさしぶりに将門Webに書きます。
 写真は20日におはぎの家で撮りました。最後は、ポニョが描いた絵と文字なのです。

13112103
 私が「周のポメラ」に次のように書いていました。23日の滝野川第五小学校の音楽会を見て、ポメラを書いていたのです。ああ、私はポメラとIS01は私の右と左のデューロカーゴ内に持っているのです。
 これで書いています。IS01はすぐにUPできますが、ポメラはいったんパソコンの前で将門WebにUPしています。

2013/11/23 09:15始まりです。
 校長先生のお話です。
2013/11/23 09:36そして今演奏が始まりました。
2013/11/23 09:45そうか、今のでポコ汰の出番は終わり、今後はないそうです。まだ一年生だからなあ。
2013/11/23 10:18今度は五年生の太鼓です。迫力あります。すごいなあ。
2013/11/23 10:49五年生の演奏がすごいなと思っていましたら、六年生はもっとすごいです。もうすばらしいです。あ、この間だは、私はトイレへ行きまして、校庭へでました。このときポニョとポポに会いました。
 ポニョはおはぎママに「ジャングルジムはやらないのよ」と言われ、あきらめました。ポポのほうも校庭を走っていました。
 でもでも二人とも可愛いです。
2013/11/23 11:22また六年生の歌です。
2013/11/23 11:28こうして子どもたちの演奏を聞いていると、実に嬉しいです。
2013/11/23 11:37最後のイベントです。小学生、先生方、父母(私たちのようなじいじばあばもいますが)の全員で唱います。
2013/11/23 11:48これで終わりです。いい会でした。
13112104

 こうして思い出すと、もうものすごく懐かしくなります。そうですね。私はまた昔のことを思い浮かべました。私の高校三年のときのある夜の思い出です。またあとで書きましょう(書かないかもしれません。いや書けないのかなあ)。もう47年が経過しているのだなあ。

13111807
 とにかく「http://shomon.livedoor.biz/」ではなく、「http://livedoor.biz/shomon/」ならUPできるようです。今日はこれでやります。
 明日livedoorブログに問い合わせてみます。
 まずは、「周のポメラ」をUPします。

13092405 私はこの「周のポメラ」は月ごとにファイルを新しくしています。

2013/10/01 06:1410月ですね。ファイルを新しくしました。
 今困っていることがあります。下駄の左右を結んでくれるものの名前が分からないことです。買いました「ひらいや」(ここのサイドバーでリンクしています)のサイト内で分からないのです。いえ、なに、私のIS01の電池パックを入れてデューロカーゴに入れておくのに最適なのです。インターネットで調べても分からないのだよなあ。
 それと昨日黎名薬局へ行った帰りにいつも行くセブンイレブンに寄ろうと思っていましたが、「そもそも何も用がないのじゃないか」と思い、行くのを止めました。でも夕べの日経新聞の夕刊を見て思い出しました。私は朝刊で「週刊ダイヤモンド」(10/5号)の記事下広告を見て、買おうと思ってセブンイレブンへ行く用があったのでした。それをすっかり忘れるなんて情けないなあ。
2013/10/01 18:58上に書いた「週刊ダイヤモンド」ですが、今日サミットストアへ行きまして、BOOKGOORで買いまして、家に帰って読みましたが内容はそれほどとは思えませんでした。仕方ないよなあ。そんなものだよなあ。13092803
 でもこうして思いついたものはとにかく、書いておくことだなあ。

「週刊ダイヤモンド」の内容は、私が注目したのは、「スマホの次はこれが来る!」という記事です。でも読んでみて、それほどの内容(私が期待したほどの)とは思えませんでした。

13091703 こうして二日分の「周のポメラ」をUPします。

2013/09/17 06:27少し前に「周のポメラ」を書いてUPしました。今は画像や文字に色をつけるのも、新しいパソコンになってからはすべてhtmlで書きますので、少し面倒です。時間がかかるのですね。自分で思っているより、時間がかかるので、「これゃあ、まいったな」という思いです。

2013/09/18 05:43昨日も夕方おはぎの家に行きました。ここの家をでるのが17時40分くらいでしたが、ついたのは18時15分でした。のろい歩みなのですね。昨日はミツ君もいました。出張で直接帰ってきたようでした。
 ポポが私のガラパゴスで「ゲームやる」ということで、やっていまして、そのあと「チャロやりたい」というので、今度はカシオの電子手帳(EX-wordXD-N6500)です。
 今日もおはぎの家にいくつもりです。
2013/09/18 09:33今は杉田眼科というところに来ました。初めて来たのです。柳田公園のすぐそばです。
 思い出せば眼科なんて生まれて初めて来るなあ。
2013/09/18 09:56今直前はIS01を打っていました。もうUPしました。なんせ待つ時間は予測できないので、IS01では心もとないのです。このポメラだとただ打つばかりです。あとでパソコンの前でUPするのです。
 そうだ。ケータイも替えにいかないといけないのだ。
 思えば、こういうところには鞄を背負って来るわけには行かないなあ。

13091704 昨日の杉田眼科は、北区の眼科検診でした。私は普段は今は大きな鞄を背負って歩いています。でも昨日はそうはしませんでした。このポメラを打ち、IS01を手帳として(EX-wordXD-N6500)は開きませんでした。漢文やチャロの音が出るからです。キンドルも持っていましたよ。眼科は丸二時間かかりました。

13083003 今も今日の「周のポメラ」を書いています。

2013/09/03 17:10今はリビングへ来ました。
2013/09/03 17:40ここではどうしてもテレビを見てしまいます。
2013/09/03 18:01おはぎの家ではいつもNHK教育テレビで見ている番組を見ています。いやいろいろあちこちチャンネルを替えています。 
2013/09/03 19:38今ばあばがおはぎの家から帰ってきて、いろいろと三人の孫のことを話しました。
 今日はサミットストア王子店までは歩いて行けましたから、今度はおはぎの家まで行けます。ばあばばかりに任せてはいけないです。
 ブルータスとじゅにのことも、ものすごく気がかりです。でもあそこはもうお義母さんとお義父にまかせましょう。

 じゅにをはじめ、孫たちがケータイを持ってくれるのはいつになるかなあ。

13060203 どうやらこの「周のポメラ」用のファイル管理も出来たようです。時間がかかりましたからね。

2013/06/02 09:56今はおはぎの家にいます。30分くらい前に来ました。ばあばは8時25分に着いたそうです。
 少し前に、ポポはばあばとセブンイレブンへ行きました。ポニョは外へ出て遊び出しました。
2013/06/02 17:48今は笑点を見ています。思わず笑うことがありますね。
 久扇がおかしいな。これは皆おかしい、面白いです。
2013/06/02 18:25「ちびまる子ちゃん」を見ていました。これは私は昔から見ていますが、面白いですね。

2013/06/03 03:28今このファイル管理を必死にやっています。よく分からないです。でも時間がかかりましたが、できましたようです。

 思えばこの「周のポメラ」も長年やっているのですね。羞かし13060204いものです。あ、そうだ笑点のメンバーをみな書いておこうかなあ。

 桂歌丸 三遊亭好楽 林家久扇 春風亭昇太 三遊亭円楽 林家たい平 山田隆夫

 もうこの「笑点」を見て随分の年月が経っているのですね。

13050403 いや昨日書いた「周のポメラ」もUPしていなかったのですね。

2013/05/03 06:09私が常時身につけているものに(私のベルトにつけているデューロカーゴ内に)ミルパスとXD-N6500があります。いやもちろん他にもありますが(このポメラもそうですが)、この二つはついこの頃なので、よく手にしています。
2013/05/03 19:04今日はばあばと家具を見に行きました。でもじいじは疲れてしまいました。明日はおはぎ一家5人とブルータスの家へ行きます。

2013/05/04 06:25実にいい天気です。さきほどゴミを出しにに行きまして、それを感じました。でも少し寒さも感じます。
 今日はおはぎ家族5人と私のばあばの7人でミツ君の運転する車でブルータスの家へ行きます。3人の孫との車の中での会話が楽しみです。
 車の中では、孫との会話とXD-N6500のいくつかの小説の朗読を聞くのと、IS01でも書いて行きます。
 ブルータスとじゅにとナオキ君と会ってお喋りすることも楽しみです。
 でもとにかく今もいっぱいやることがあるので、ただただやり抜きます。

 どうにもやり切れていないことに腹を立てています。13050212

13041004 9日の「周のポメラ」です。前日の8日の2つ目のも一緒です。

2013/04/09 06:25今日はいつもより遅く起きてしまいました。
 昨日はおはぎの家に電話して、ポコ汰に「入学おめでとう」と言いました。でもそのあとポニョが電話してきました。そして私と話しました。昨日は越谷ばあばが来てくれていたのですが、ポポはそのばあばに甘えていたのでしょう。
2013/04/09 10:31今日もおはぎの家へこの王子から歩いて行きます。それで昨日一年生になったポコ汰と、お兄ちゃんが保育園には一緒に行かなくなったポニョとポポに会います。
2013/04/09 17:45今はおはぎの家に来ています。ポポが私のガラパゴスでゲームをやっています。今はポコ汰に替わりました。私はゲームが全然分からないので、もうこの機器のゲームでは孫たちには数が足りているのかが分かりません。
2013/04/08 19:12今日はポコ汰の小学校の入学式でした。私は今電話で話しました。そうしたら、またポニョが電話してきて、もう私はただただ嬉しいです。越谷ばあばも来てくれているのです。ポポは甘えているの13041005だろうな。だから電話には出てきませんでした。
 私はポポを「悪い子だ」なんて言っていますが、でも可愛くて仕方ないのです。もう明日会いたくなっています。

 越谷ばあばに甘えているだろうポポも私はものすごく可愛いです。

13040705 この「周のポメラ」を早くUPすることばかりが気になります。なかなかやっていられないのです。

2013/04/08 09:26私のローマ字入力がカナ入力になってしまって、もうどうしたらいいか分かりませんでした。でも今は分かりました。「alt+カタカナひらがなローマ字キー」で解決するのです。それが今分かり直したものです。
 でも情けないなあ。丸三時間くらい悩みました。上に「」で書いたのは、また何年後かに私が同じことで困ったときに、これで検索して見つけることができます。今はこの自分のサイト内を検索できることがいいです。
2013/04/08 13:20今ポコ汰に「小学校入学おめでとう」というケータイメールを、おはぎとミツ君に送りました。今日の入学式にはおはぎとミツ君は行っているのです。ミツ君は式には間に合わないようですが。
 じいじも行きたいのですが、でも何も言われないから、行きませんでした。少し淋しいです。今度会ったら、「おめでとう」といいましょう。
 早くポコ汰もケータイ電話を持ってくれないかなあ。もちろん、おはぎとミツ君にはケータイメールしました。おはぎのメールにはポコ汰へのケータイメールを書いてあります。早くポコ汰もケータイを持ってくれないかなあ。みーねえの長男が最初小学三年のときですから、ポコ汰もそうなるのかなあ。
2013/04/08 13:54たった今はブルータスにケータイメールを送りました。おはぎの三匹のことを書きましたよ。

 ケータイメールを書くことは大事ですね。孫がケータイを持ってくれることが待ち遠しいです。
 それと今は検索がものすごく進化しましたね。実にありがたいです。なにかNHKで誰もが検索ばかり13040803使って、漢字や単語のスペルが書けなくなっていたことを否定的に言っていましたが、私は「何を言っているの?」という思いですね。私はいろんなことの断片的な記憶だけをいつも充分に補ってもらっています。

13021114 昨日(2月11日)を思い出して少し驚いています。一昨日も思い出しています。

2013/02/12 06:03今昨日(2月11日)はこの「周のポメラ」を書いていないんだと気がつきました。
 昨日は三匹が来まして、にぎやかだったのですが、帰ったときに私が「あれ、これを忘れている」とポコ汰へのお土産の3本の鉛筆と消しゴムに気がついて、ばあばがマンションの1階まで届けました。
 ところがポポもこの新幹線を忘れて、三人はまたここに上がって来ました。でも見つからないので、あきらめて帰りました。でもばあばと私で必死になって、これを見つけました。
 でもでも、もう家に帰ると、もうポポは忘れて遊んでいるいるようです。今日私が夕方届けます。
 この新幹線は、どんなになってもこのかたちに起きあがります。いえ、意地悪な私はいくつもおきあげれないにしたのですが、すべてちゃんと、このかたちに起きあがるのです。大阪なめたらいけないね(いえ、これは新大阪駅で購入しました)。
2013/02/12 06:28今日夕方三匹のところへ行きましたら、ポポに上のことをいいます。「今度から気をつけようね」今後気をつけてくれるかなあ。 

 このここにあげたのが、ポポにお土産にした新幹線です。どんなにしてもちゃんとおきあがる電車なのです。
 でも新大阪駅と東京駅はものすごく違いますね。新大阪にしかないお土産グッヅも東京にも置いてくれないかなあ。
 ああ、三ノ宮でお会いした方々に私は手紙を書きます。

13013101  この日は保育園にばあばと三匹を迎えに行きまして、一緒に帰りました。すぐにおはぎとミツ君が来ました。

2013/01/30 06:13昨日はこの「周のポメラ」を書いていませんでした。このポメラに接っしていながら開くことがありませんでした。
 千葉県はけっこう雪が降ったのですね。ブルータスとじゅにとナオキ君が、「寒いだろうな」なんて思っています。またあとでブルータスにケータイメールしてみます。
2013/01/30 07:48ブルータスには9時すぎたらケータイメールですね。
2013/01/30 18:46今はおはぎの家にいます。もう実に三匹が大変です。
 三人もいると大変ですね。可愛いのですが、でも大変なことです。ポポが一番訳が分かりません。いや今はポニョが変になりました。ゲームごとはみんなときに大変ですね。昔のブルータスを思い出します。

 でもブルータスにケータイメールしていませんでした。「あとで9時過ぎたらしよう」なんていうと、駄目なのです。でも朝6時代ではできませんからね。

13012003 アルジェリアのニュースを私も「ニュース将門」で書こうと思ったのですが、新聞とインターネットで少しづつ違うので、迷ってしまいました。

2013/01/21 06:34日経新聞で『「人質23人死亡』発表」というニュースで、私は「あ々あ」と声をあげてしまいました。またあとでこれを「ニュース将門」でも書いてみます。とにかく、嫌な悲しいニュースです。
2013/01/21 07:50この「周のポメラ」をブログにUPしていないので、愕然としています。あとで、「純と愛」を書いたあとでやります。

 インターネットでは少しづつ内容が違いますので、私も少々困ってしまいます。

13011814 もうこの「周のポメラ」をUPしていないことに焦ってしまいます。駄目な私です。

2013/01/19 07:52今昨日「周のポメラ」を書いていないことに気が付きました。だめだなあ。
 今NHKテレビで茨城のほしいもの放映を見ています。ただただ懐かしい思いです。
2013/01/19 12:07もう12時を過ぎているのです。実にいい天気ですね。青い空がここテレビの前からも見えます。台所の窓から見えるのですね。

 私はここに書いた茨城の「茨城ほいしも協議会」というところのチラシをいくつも作った思い出が甦ります。いやチラシではなく、何かとにかくリーフレットでした。

13011208  こうして、書いていたのですが、昨日はこの「周のポメラ」をUPしていませんでした。

2013/01/11 06:15コメントしてくれた方にレスをしなくちゃという思いで、でもほかにいくつもありますから、まだやれません。私が書いている「純と愛」に関することなのですね。私はそのコメントで、二人の娘を思いだし、そして四人の孫を思い出していました。昨日のおはぎの家での三匹の孫のそれぞれを思い出しました。そしてそれを今ばあばに話していました。
2013/01/11 07:45もう「黒書院の六兵衛」で漢字が打てなくて困っています。持っている漢字林ではすぐに見つけ出せましたが、インターネットではだめなのです。読みは「ぼう」で部首名は「かみがしら」でし。でもまだインターネット上では見つけられないのです。参りました。

 この漢字に関しては、今はただ○にしています。

12112016 またこうして私のブログにUPします。

2012/11/21 07:44昨日はこの「周のポメラ」もあまりに書いていないので、驚くばかりです。
 でも今日はもうブログにUPしています。今はまたその続きを書いています。
 なかなか毎日やりきれていない思いがありますが、それでも私はやって行きます。
2012/11/21 09:29今こうして書いていくことはいいです。思い出せば、昨日はおはぎの家へ行ったのでした。18時10分頃到着したのに、家は明かりがついていないので、保育園へ迎えに行きました。保育園に着く少し前にみんなに会いました。みんな家族5人がいました。それの一番後でポコ汰とお喋りして歩きました。ポニョもそのうち自転車から降りてくれました。
 家に帰っても、ポニョは優しいです。ポコ汰も優しいいい子です。ポポはぜんぜんいい子じゃないです。
12112017 でも私はこのポポが可愛くて仕方ありません。いくつものことをポポに問いつめると、でもポポは「していない」とウソをつくばかりです。

 ポポは可愛いけれど、大変な子です。

12101501 私がUPしていなかったものがありました。

2012/10/15 18:33この「周のポメラ」の今朝書いたものはもう私のブログにUPしました。そのときに昔2004年に佐原へ家族4人で行ったときのことを書きましたが、それをリンクして、その私が過去書いていた私のある漫画の書評へのリンク先を見ましたら、私が過去書いていたのに、今のブログへはUPしていないものがありましら。
 それで早速これをUPしました。まだUPしていないものがあるかもしれません。また逆にもうUPしているのに、またUPしているのもあるかもしれません。ちゃんと整理していくようにします。

 こうして書いていくと、過去のいくつものものが出てくるものですね。

12100509 私が毎日書いてあります「周のポメラ」ですが、このmatoyaさんのを読みまして、大変に私も考え込みました。

1. Posted by matoya   2012年10月06日 13:39
  私の拙い推理ですが、新的屋六兵衛の正体のことです。45話、104話、113話にお稲荷様がつどつど登場します。稲荷町なのでとうぜんなんですが、大きく引っかかるのは、121話、周さんもご指摘の通り、伏見の下り酒です。有名な灘五郷の下り酒でなく、摂泉十二郷の下り酒でもなく、あえて伏見の下り酒の登場、伏見稲荷は日本全国のお稲荷さんの総本社。で正体はお稲荷さんが、お隣の没落する的屋家をみかねて、手をさしのべているとおもいました。新的屋六兵衛の人間離れしたところ等々、、でも、、たぶんはずれてるでしょうね。

 以下のように書いているところで、私はそれを読み直しました。

45話、104話、113話にお稲荷様がつどつど登場します。稲荷町なのでとうぜんなんですが、大きく引っかかるのは、121話、

 でも私が書いているのはあてにはならないのです。「周のポメラ」の一部として書いているだけですから、何もなりません。
 必死にインターネットで、これをぬきだして読んでみました。
 それで「お稲荷様」がそれぞれに書いてあるのかは、私には分からないのです。

 私が抜き出したところです。

45話
下谷の組屋敷に帰るすがら
104話
「御隠居様、こちらさんは私の父親(てておや)が奉公していた御屋敷の若旦那様でござんしてね。いやァ、会いたかったお人がたまたま通りすがるなんて、お稲荷様の冥加でござんす」
113話
 ご登城の朝なんか、奥様に見送られて御門を出るまでたいそう鯱張っていなさるんだが、そこの稲荷の辻を曲がったとたん、ぼうっと息をついて私らお供に話しかけてきなさる。
121話
伏見の角樽を飲み放題だと言われてごらんな。

 以上なのです。それでまたこのあと、私の長女おはぎの家へいくのです。三人の孫に会うのです。
12100510 そして明日はもう一人の孫に会うのです。今また入院しているのですね。千葉こども病院へです。
 それでまた書きますのは、また別になります。
 ただ今後は、明日からは、この「黒書院の六兵衛」については、また「周のポメラ」とは別に書いてまいります。

12100505 このポメラだけでなく、パソコンも実に使って書いています。

2012/10/06 07:54またテレビの前に来ました。私は先ほどの「周のポメラ」をUPしたのです。
 少しぼんやりすると、眠ってしまう(睡眠は足りているはずなのに)私です。だからひきつづきやるのです。
 この「純と愛」の桐野富士子さんの言葉は正しいです。私はこの人を信頼します。
 なんか、私はこのドラマを見て涙が出てしまいます。とろい私ですからね。
2012/10/06 08:55私のブログのサイドバーの「将門のブックマーク」に「NHKオンライン」があります。これで、上の桐野富士子さんが吉田羊さんという女優さんであることも知りました。ああ、私はまだ「羊」がどう読むのかは分かっていません。
 思い出せば、母親の狩野晴海役の森下愛子さんは10年くらい前に四谷駅の前で拝見したことがありました。何かの撮影中だったかなあ。

 ここで「純と愛」のホームページは以下です。

   http://www1.nhk.or.jp/juntoai/ 連続テレビ小説「純と愛」

 またこのドラマもいつも見ていくでしょう。

12092712 いつもこの「周のポメラ」をUPするときになって、前日の書いているものを見つけたりしています。

2012/09/27 08:00「梅ちゃん先生」が始まりました。のぶ君の考えることがよくわかります。
2012/09/27 09:35なかなかいくつものことが思うようにはいかないものです。でもとにかく突き進むべきですね。

 これをUPして、また当日のをUPします。

b1dbce66.jpg  今は長女おはぎの家にいます。おはぎママは学校へ行っていまして、ミツ君パパはポコ汰とプールで、ばあばと私がポニョとポポとお留守番です。
  でも私は眠ってしまいました。「周のポメラ」は書いていたのですが、まだ途中です。いつも「周の掲示板」も「タダさんの掲示板」にも書いているのですが、今朝は珍しく起きるのが遅かったのです。

12090312 いや私は迷うこともいくつもありました。でもそうですね。私の将門Webのサイドバーに「ジャパンネット銀行」と「ゆうちょ銀行」の入口(バナー)を置いたことで、かえってやることが増えました。

2012/09/04 07:51この前の「周のポメラ」は書いて、あとはインターネットへUPするだけなのです。普段はインターネットの将門WebにUPしてから、またこのポメラでも他のことも書いているのですが、これはまだやっていなのですが、こうしてこれでもまた書いてしまいました。
2012/09/04 08:03いいなあ。「梅ちゃん先生」を見ています。可愛いですね。
2012/09/04 19:19今日はいろいろと迷うことがあり、今になってしまいました。

 いや、この私のブログのサイドバーにはいくつもものいわば入口があり、それこそけっこうやることがあるのです。

12082417 これをUPしたにしても、随分時間が経過してやっていたものです。パソコンのようには書いていられない思いですね。

2012/08/25 07:56もうこの「周のポメラ」は先ほどの分はUPしました。今はリビングへ来て、テレビを見ます。
「梅ちゃん先生」を見始めました。
2012/08/25 18:37今リビングにいます。
 なかなかこうしていますと、書けないものですね。

 でもまた今日(26日)の「周のポメラ」を書かねばなりません。

12082103 今幾人もの親戚の人を思い出して居ます。それらの人のこともまた書きましょう。

2012/08/20 17:39今日の「周のポメラ」で書いた内容で誤りがありました。いえインターネットで検索して分かったのですね。私の将門Webにも書いてあったのに(もともとは私のホームページ将門Webでは正確に書いていたのでした)、自分の思いだけで(しかも今の思いだけで)書いてしまうのは、今は危険ですね。もうそのことをつくづく感じました。
2012/08/20 17:47先日ブルータスのところへ行きまして、じゅににもナオキ君にも会えました。お義母さんにも、お義父さんにも会えました。ブルータスの前だけではわがままにもなるじゅにが可愛くて仕方ありません。ママにだけはわがままにもなるんだよね。それがものすごく可愛くて嬉しいです。
12082104 明日から、おはぎの三匹が保育園へ行きます。私も行きたいな。また保育園へ迎えに行こうかな。
 ときどき、私の義母のこと、自分の母のことを思い出します。義父のこと、自分の父のことも思い出します。もう会うことはできないわけですが、その分、二人の娘、四人の孫のことを考えます。そして私の二人の息子、私の二人の娘の二人の彼を思います。
 それに、私の二人の兄弟と義姉、義妹、それに私の姪の三人、その姪の彼と、子どもたち、私の孫にははとこになる子どもたち、それに私の義弟の家族たち、みんな私の大事な親族と姻族です。
 もうみんなを大切にしていきます。
12082105 それが私のたくさんの友人たち、その人たちもみんな抱えているわけですね。それが、そのことが実に大切なことです。
 そのことを深く深く思います。

 ああ、早く書くべきですね。

12081504 この「黒書院の六兵衛」の加倉井隼人の奥様の挿絵を取り直しました。

2012/08/15 06:12パソコンの前へ行きまして、「周のポメラ」をUPしました。でもこの「黒書院の六兵衛」の奥様のことがこの実際の挿絵のようには美しくないので、またリビングに来て新聞を広げ、画像を撮り直しました。
 この連載小説が実際の本になっても、この挿絵はそれに載せられるわけではないから、それはどうにも不満だなあ。それがどうにかならないものなのかなあ。
 だから、私はこの挿絵をデジカメで撮って載せているのです。いつか、「これはおかしい、著作権を無視している」といくか言われるかと思ってきましたが、今のところなにもありません。私がデジカメで撮る下手な絵ですからね。あ、挿絵は素敵なものだと思いますが、それを撮る私がいけないのです。下手なのです。
 また上に書いたように、挿絵を取り直して、その上の「交遊抄 恩田雅和『落語から漱石へ』」を読みました。
12081506 漱石は当然みな読んでいる訳ですが(読んでいないのは「坑夫」だけでしたが、もう随分前に読みまして、私はものすごく感激していました)、「和歌山といったら漱石が『現代日本の開化』をしたところだ」という言葉に、私は漱石の講演は少ししか読んでいないことを思い、また恥ずかしい思いです。

 でも漱石の「講演集」なんて本はないかな。森鴎外の講演もいいものがあるのですね。

12071812 これを今頃になってUPします。

2012/07/19 07:59もうすぐ8時です。「梅ちゃん先生」です。
 いつものことですが、今あとで書きます(でもこの「周のポメラ『2012年7月19日のポメラの2』」はあとでUPすることになります)チラシを見て、そしてこのドラマを懸命に見ています。いいドラマですね。
 なんだか、また泣けてしまいます。
2012/07/19 08:30こうしていつも書いているのが私にはいいのだろうな。また来月8月13日に私の両親の墓参りに行きますが、そのときの長女家族5人と一緒に行くのですが、私はそれが楽しみです。私の両親も喜んでくれるでしょう。
2012/07/19 10:05今朝日テレビで「若大将ゆうゆう散歩『錦糸町の元気な町工場』」を見ました。随分前に、私たち家族4人で群馬県のあるガラス工場にいったことを思い出しました。あのときのことをいくつも思い出します。あとで私のパソコン内を見てみましょう。画像が残っているかもしれません。私はあのときのガラス工場でのいくつものことを明確に思い出しました。懐かしいです。
 いくつものことを思い出すものですね。
2012/07/19 12:35上に書いた「群馬県のあるガラス工場」に行ったときのことを私のパソコン内で探しているのですが、今も分からないのです。あのときの工場の様子や、その時に撮りました写真の画像は私の脳裏にはには甦るのですが、でも肝心の画像がないのです。でもどこかあるはずです。また探してみます。12071813
2012/07/19 13:068月13日に私の父と母のお墓参りに行きますが、昨日義姉にケータイメールを出して、今日は私の娘ブルータスと、私の弟マサシと姪みーねえ(私の兄の娘)にケータイメールしました。みんなで一緒に行きたいですね。私の親族はみなで10名です。兄は6名、弟は7名です。みなで23名なんだ。できるだけみんな参加してほしいな。そして私の親族も弟の親族ももっと増えてほしいです。兄の親族は甥たち二人が結婚してからですから、まだ先のことです。

 もうみんな集まってほしいな。そして父と母にお墓の前で声を伝えましょう。ちっちゃい、ポポやじゅにが分かるかなあ。
 これを書いてから、いろんなことがあってブログの将門WebにUPできませんでした。
 それから上に書いた「群馬県のあるガラス工場」というのは2002年の8月13日の夏の家族旅行のときのことでした。

 今日の「周のポメラ」に「黒書院の六兵衛」のことを書いていないことに気がつきました。

12071810120718112012/07/18 17:12この「周のポメラ」の今日の分に、「黒書院の六兵衛」のことを書いていなかったことに気がつきました。新聞をデジカメで撮ることはやっていたのですが、でもこの日経新聞の連載小説のことは忘れました。それはこの今日の小説の内容に興味を覚えなかったからです。
 私はそもそも武士なんていう存在は嫌いなのです。とくに江戸時代の武士なんて大嫌いです。だから、この小説の今日の隼人と海舟の話はよく分かるのですが、最後の二人の掛け合いなんか、もう武士そのものにも、そしてそのバカタレの武士である二人にも嫌になってしまうのです。だから、もっと興味を持つのだろう、二人の掛け合い算盤勘定も私は興味がなく、この小説全体を忘れてしまったのですね。
 ほんとうに、私はしょうがないですね。

 そもそもデジカメで撮っていないことに気がつき、焦ったのです。

12071213 私から自分の母が最後亡くなるときに届けた手紙が何通もあります。それを昨日読んでいました。

2012/07/14 18:32ここの「周のポメラ」の今日の「2012年7月14日のポメラ」で私の母のことを少し書きました。
 この母が我孫子のある病院に入ってから、私が書いたいくつもの手紙あります。さきほどその私からの手紙をいくつか読みました(このパソコンの中をいくつか読んだのです)。なんだかもうその手紙は母は直接手に取って読むことはありませんでした。でも私は出し続けました。2007年4月14日からの何通もの手紙です。
 これを披露したくなりました。もちろん、公開してはいけない固有名詞等はなんとかしていきます。母の医院の母のベッドには私の手紙がいくつも封が切られないまま、置いてありました。それをこのブログで公開したいと考えます(公開できないところは別名を書いたりして、その旨を書きます)。そうしないと、私の母への思いは、届けられない思いがしたものなのです。
 今後やって行きます。
120712142012/07/14 19:08今テレビがどうしてもわからないことがあり、東京テレビがどうしてもみられませんでした。でも妻がすぐにチャンネルをどうにかうまく直してくれました。そういえば、私の部屋でもパソコンがディスプレイが消してありました。私はポポかポコ汰がやったと思っていましたが、思えば、どちらも私がやってしまったのですね。もう私はどうしようもないですね。
 今はテレビも普通に見られます。本当にしょうがない私です。

 さてまた今日も元気にやっていきましょう。

12071211 私の母を思い出し、長女おはぎの子どもたちにもちゃんと接しようと思いました。

2012/07/14 07:50この「周のポメラ」の先ほど書いた内容で、私の母のことを書きました。母も父も私たち子どもにはたくさんのことをしつけてくれました。どんなにいいことを私たちにしてくれたことでしょうか。
 いくつものことを私は目にしてきています。名古屋の南区にいたとき(今から55年の昔ですが)に、あるお母さんで実に乱暴な言葉使いの人がいました。そのお母さんは、そこの息子さん、娘さんにはどんなにいけないことをしたことでしょうか。いつかこの子たちはお母さんの言葉を真似していったのです。
 2年くらい前に、若いお母さんでしたが、王子駅前の銀行の前で、そこにあった他人の自転車のかごに、手に持っていた飲み終わった缶(なにかジュースか何かの)を捨てました。その時男の子の子どもが(そのお母さんの自転車に乗っていました)、驚いた目でそれを見ていました。その母親は自分の息子に実にいけないことをしたのです。それが分からないのでしょうね。この子もすぐに母親を真似るのです。学校の先生はそんなことをしちゃいけないというでしょうが、何しろ自分の母親がやっていることですから、母を否定することはできないのです。
2012/07/14 08:09上を書きながらも、「梅ちゃん先生」を見ていました。この物語は私は大好です。
2012/07/14 08:18また私の孫たちを思い浮かべています。

 突如以下のメキシコの大統領を思い出しました。

   ベニート・フアレス
 ベニート・パブロ・フアレス・ガルシア(Benito Pablo Juárez García、 1806年3月21日〜1872年7月18日)は、先住民インディオの出身で、2度(1861年〜63年および1867年〜72年)大統領を務めています。

12071212 このベニート・ファレスは、白人ではないのですが、こうして大統領になっています。アメリカ合衆国が白人以外が大統領になったのは、今現在の大統領が始めてです。
 そういえば、メキシコ人で完璧な白人だなと感じたのは、2年くらい前に浅野で、メキシコシティーの新聞記者の女性と会った時のことです。彼女はかたことの英語と日本語しか話せませんでした(もちろん、国語のスペイン語は自在なのでしょうが)。そのときに、この大統領を思い出したものです。
 この大統領のときにナポレオン3世の進行(侵略ですね)があります。
 ちなみにイタリアのファシストのムッソリーニは、この大統領の名前で、ベニート・アミルカレ・アンドレア・ムッソリーニ(Benito Amilcare Andrea Mussolini)となずけられたものです。

12062303 なんとなく、これを今書いていると「駄目だあな」という言葉しかかけられません。いまごろになってUPしているからです。

2012/06/23 07:45もう「周のポメラ」の今日の朝の分はUPしました。書いたように、明日の朝刊のこの小説「黒書院の六兵衛」が待ち遠しいです。
 そういえば、長く「週刊アスキー」をはじめとするパソコン関連の雑読備忘録を書いていません。いや書いていられなかったのですね。

 とにかく、これですぐUPします。

 これで今後も書いていきましょう。

120623012012/06/23 05:48また「黒書院の六兵衛」が興味深いです。今日の最後に

 孫右衛門は確かめるように二人の顔を見つめ、それからとつとつと、怖い話を始めた。12062302

 これでは明日の朝刊が待ち遠しいです。
 やはり浅田次郎はいいですね。私は再び彼の大ファンになりました。少しいわせてもらうと、私は『蒼穹の昴』が少しも好きではありませんでした。そういえば、この小説のすじとは関係ないのですが、物語の中で毛沢東が少しだけ出てくるのですが、私はその毛沢東の描き方(わずかに出てくるだけですが)も少しも好きになれません。この作品では、西太后が出てくるのですが、そこは「えっ、西太后って、こんな人物だったのだ」といささか驚いて、そして感心したものでしたが、あとは好きになれません。
 そもそも、この20世紀になろうとするのに、宦官という存在をひとこと「これはいけない存在だ」と書けば、あとは物語を描いていくのはいいと思うのですが、私にはそのひとことが欲しかったのです。
2012/06/23 06:09これがもう少し薄ければなあ、と思ってしまいます。どうしても腰のベルトにつけているデューロカーゴに入れるのをさけてしまいます。IS01のようにすぐ簡単に入れられないのですね。
 これがもう少し薄くて、いつももっていられたら、この「周のポメラ」はもっとUPが増えるでしょう。今はどうしても「周のIS01ブログ」の方がUP数は多くなっています。

 どうしてもIS01のほうがUPできることがいいのですね。

12061511 とにかく、この「周のポメラ」をUPしたい思いでパソコンの前へ来ました。

2012/06/15 07:58また「梅ちゃん先生」を見るためにリビングへ来ました。
 梅ちゃん、いいですね。でも私はまた涙になっています。

 とにかく私はいつも泣いているのですね。

12061502 なんだか日経の一面の春秋を読んでいたら、以下書いてしまいました。

2012/06/15 06:00もうこの「周のポメラ」の今朝書いたものは、もうはブログへUPしました。
 今朝の日経新聞の春秋に、正岡子規の俳句が二つ書いてあります。

  紫陽花やはなだにかはるきのふけふ
  紫陽花やきのふの誠けふの嘘

 いいですね。私は正岡子規って好きになれなかった(万葉・古今集への言及や実朝の歌の評価など)のですが、この句を詠んで見て、初めて少しは評価できた気がします。
 王子駅と飛鳥山公園の間のある大量のアジサイ、「男はつらいよは第29作あじさいの恋」の鎌倉あじさい寺成就院のアジサイとそこで寅さんを待っているいしだあゆみ扮するかがり、もう思いだし、涙になります。
 私のブログで約1ケ月掲載し続けたアジサイの花の写真、鎌倉長谷寺の南の由比ヶ浜を見下ろしているのだろうアジサイの花。その由比ヶ浜を駆け抜けたのだろう新田義貞・・・、いくつものことを思い出します。
 そうですね。この書き込みをUPする際にも、紫陽花の花をここに添付しましょう。今UPしている「フリー写真素材 Futta.NET」にもアジサイの花があります。
2012/06/15 06:33また私の「周の掲示板」に画像をUPします。ただし、これはまた違う写真です。

 いやまたあるチラシの中で見たもののことをここに長々と書こうと思いましたが、また別に書きましょう。

12052703 いつも日曜の朝はテレビで見たい番組があるのですが、こうしてポメラでは書いていないですね。

2012/05/27 06:16日曜の朝はいつもテレビで見たい番組があります。
 昨日のこの「周のポメラ」で、森田芳光監督と阪本順治監督を間違えてしまいました。なんだか情けないなあ。
 今日経の朝刊を読んでいます。
2012/05/27 12:15今テレビの前に来ました。テレビのニュースを見ています。
2012/05/27 12:53もうこんな時間だ。

 この日は夕方長女おはぎの家へ行きました。ポポと「まんまんちゃ」しに行きました。

12052304 私の2012年5月15日のポメラの2藤田典さんから、以下のコメントがありました。

1. Posted by 藤田 典   2012年05月16日 08:27
老婆心ながら。
そんなことはされないと思いますが、
肉眼で太陽を見ないようにしてください。
観察用のグッズを用意しておいてください。

 わざわざありがとうございます。
 でも私は当日朝まではよく覚えていたのですが、肝心の時間になったころ忘れ果てていました。もう今の私では、すっかり関心が別なものにあるようです。
 小学校4年のときに、そのときは名古屋市千種区の内山小学校にいましたが、日食を見たかと思い出します。そのときには、丁寧な観測記録をつけたものでしたが、今はもう関心がどこかへ行ってしまいましたね。

12050114 山口瞳の「江分利満氏の優雅な生活」(新潮文庫本)はありました。

2012/05/02 13:47先ほど、この「周のポメラ」を私の将門WebにUPしましたが、そこで書いたことですが、「優雅な生活」もありました。つい先日(3日前かなあ)の地震で本棚から落ちていたのです。
 でもこれは新潮文庫で昭和49年の第十刷です。あれおかしいな。思い出した。私は高校2年のときには普通の本で読んでいたのでした。
 思えば、「酒呑みの自己弁護」も「血族」「姻族」も読んだものでしたね。この山口瞳の、お母さんも、お父さんもよく思い出します。
 私はいつも抱いていた夢は、この山口瞳さんが、私の吉本(吉本隆明)さんと会って会話されることでした。真剣に考えていたものでした。
2012/05/02 14:10それと「日本映画専門チャンネル」で、見たのは、映画の「江分利満氏の優雅な生活」です。私は小説だけではなく、この映画も好きです。小林桂樹も好きですし、新珠三千代も大好です。でももうお二人とも亡くなられているのですね。

 あ、この本が落ちていたのは(その他もいくつも落ちていました)、先日私が椅子から転げ落ちたのでした。地震ではないのです。

↑このページのトップヘ