将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:周の好きなサイト

13021703 私がここのサイドバーの「将門のブックマーク」でリンクしていまして、かつ「周の好きなサイト」でもリンクしています「長春有情」のURLが変更になりました。
 新しいURLは以下です。
 私も変更いたします。ただし、今からやります。

  http://textream.yahoo.co.jp/message/2000482/d9bdumadbep
       長春有情

 ここでまた読んでまいります。また内容によっては、私の将門Webでも何か書いていくかもしれません。

 ここのサイドバーに「周の好きなサイト」ということで、いくつかのサイトをリンクしています。現在は以下のサイトです。

雨やどり
imajouの独り言
お家で鎌倉
今日の岡本
長春有情

 前にはもっといくつかあったのですが、どうしてか更新がされないので、ここからはずしました。
 それとまた新たに以下のサイトを付け加えるつもりなのですが、200×40のバナーを作るところで今まだ止まっています。

http://ameblo.jp/prisoner-number-six/
DVD放浪記
http://pub.ne.jp/tenkagomen/
天下御免
http://www.ten-f.com/
中原中也とダダイズム、京都時代
http://www.noguchi.co.jp/
野口悠紀雄Online
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/
nozawa22
http://liberajoy.exblog.jp/
Pushpin Diary(L.J.Style Book)
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/jinsei/
れんだいこ人生学院

 けっこう簡単にはいかないのですね。

11072505 2011年7月25日IS01ブログに、藤田 典さんから以下のコメントをいただきました。

1. Posted by 藤田 典   2011年07月25日 17:02
暑中お見舞い申し上げます。

周さんは、いつも100%の力を出し切らないと満足出来ないのかも知れませんが、人は四六時中緊張感を維持して、物事を処理することは難しいと思います。
人は、歳とともに老いて行きます。それは当たり前のことです。
周さんも、少し肩の力を抜いて、そろそろ進まれては如何でしょう。

 ありがとうございます。私が書いてから、すぐにコメントをいただいて、実に嬉しいです。これは、IS01でリビングでテレビや新聞を見ているときに、書きますので、すぐにコメントいただいて驚きました。
 IS01で書いたあと、パソコンで訂正したり、追加したりしますので(まだIS01だけでは完全にはできないのですね)、まだまだやっている途中でした。

 周さんも、少し肩の力を抜いて、そろそろ進まれては って言われるのは、よく分かるし、ありがたいのですが、どうも私はそういうことができないのですね。だから、それほどお酒も強いほうではないのに、若いときから、ただただ腹いっぱい飲むようにしてきました。だから、「あんなに日々強烈に飲み続けたら、アル中になる」という親切なアドバイスにも、「俺はアル中にこそなりたいんだ」なんていい、でも心の中では、毎日飲み続けても、アルコール中毒には絶対ならないなんて思いがありました。
 思えば、マルクス主義者には負けたくないから、学生運動も必死にやっていたものでした。だから東大闘争のときの警視庁(まったくの黙秘だから、全然わからないだろうけれど)も、芝浦工大事件のときの埼玉県警もさっぱり分からなかったでしょうね。
 そのあと何社目かの会社(ここはコピーライターという嘘で入社したものです)では、労働組合も結成し、無期限ストライキを貫徹し、そのうえ、組合だけでなく、周囲の無関係な人たちも大勢中伊豆の温泉に連れていきました。
 でも私は皇国社会主義者といいまして、北一輝を尊敬崇拝していたものです。
 今も、もはやノートパソコンは持たないで、IS01やガラパゴスで入力し、ブログを更新しています(ただし、あとでパソコンで整理しています)。
 そういえば、私も自作パソコンを13台作って、最後の頃(今から7年前)は5万円で、パソコン製作とディスプレイとプリンタと、最後の打ち上げの飲み代まで出したものですが、今はもう新品のメーカーもので、2万円台で買えるよね。
 でもだんだん馬鹿になってきて、実は藤田典さんのホームページも、サイドバーにある「周の好きなサイト」に加えたいのですが、私が「200×40」のバナーをまともに作れなくなっているのです。でももうすぐできるだろうし、・・・やりますが。
 とにかくやりぬきます。

11020411 私の 周の好きなサイト の2へ、笑美さんから次のコメントを頂きました。彼女は、リー&笑美の只見日記 をおやりです。

1. Posted by 笑美   2011年02月05日 19:40
周さん、ありがとうございます。
まだよくわかってなくて、バナーの作り方がわかりませんでした。
作っていただいてとっても嬉しいです。
今日は職場の前の公園で雪像作りをしてきました。
明日も雪像作りです。できたらアップするので見てくださいね。
周さんのブログはとっても勉強になります。いつもありがとうございます。お礼遅くなりました。
m(_ _)m

 ありがとうございます。実はあのバナーの下の色は、雪片付け の一番上の雪の画像なのです。でもでも白い雪なのに、あんな色に見えるのですね。それでもし「こうしてほしい」とあれば、訂正しますし、もっと大きいバナー、小さいバナー、縦型のバナーなど必要なら作成しますよ。
 それでね、私は疑問があるのです。以下の画像の

  http://blog-imgs-47.fc2.com/r/e/e/reeemi/23010102.jpg
                  滝神社で初詣

後ろ姿は、あなただと思うのですが、

http://blog-imgs-47.fc2.com/r/e/e/reeemi/2011010715485688b.jpg
        スノーダンプで雪を押す雪国のばあちゃんは強いぞ~

のスコップをふるっているのは、あなたですか。それとも娘さんかな?
 私は今長女のところには3人の孫、次女には1人の孫がいます。さきほど9時まで長女のところでその孫たちと触れ合っていました。可愛いよ。
 今度は、次女の家に、長女家族5人と行きます。そうすると、全部で一族10人で集まるのです。そこでじいじは、みんなからどうされるかなあ。
 でもそのときがものすごく楽しみです。

11020204 私の 周の好きなサイト へ折金さんから、次のコメントを頂きました。折金さんは、雨やどりというサイトをおやりです。私が勝手にバナーを作成して私のサイドバーでリンクしているものです。

1. Posted by 折金   2011年02月01日 17:32
周さん、「好きなサイト」に取り上げてくださりありがとうございます。
日々の些細な出来事や脈絡もなく浮かんだ思いのかけらを、書きとめているだけなのです。お役にたつようなことないようではありませんが、70歳を迎えた老人が何を考えているのかはわかるかもしれません(笑)

 実は昨日この折金さんのコメントを見て、私の長女の家へ行ったものでした。それで、ポコ汰に戦隊ヒーローもののシャツのお土産を持って行ったら、ポニョが「どうして自分にはないのだ」と怒りだしたものです。実は先日ポニョだけに、素敵なブラウスとスラックスを持って行ってあるのですが、まだ2歳6カ月ですから、数日前を忘れるますよね。今度からは、ニイニイと一緒に持っていかないとなりません。
 ポニョはじいじを怒るけれど、ちゃんとわけが分かってよ。

 でもでも、その孫たちの前から帰ってくると、すぐにビールを飲みだして、もう私自身が訳が分からなくなってしまいます。
(実はここまで書いて今日2日も孫のところへ行きました)

 折金さんもポメラをお使いなのですね。私はもうポメラには不満だらけでした。ただ「おかげで3つの連載をこなしました」というところを読んで反省しました。もっと単語登録すればいいんだ。それだけのことじゃないかと自分に言い聞かせました。
 いえ、このパソコンやauの新ケータイのIS01(私はこれは携帯電話としては少しも使っていません)では、簡単に単語登録しているのに、ポメラは少し面倒に感じていたのです。
 またいずれ改めてリンクした「好きなサイト」ということで、紹介いたします。

   現在、ここのサイドバーで、「周の好きなサイト」で紹介しているのは以下です。

 (サイト名のアイウエオ順)
雨やどり
imajouの独り言
大町ガン太
お留守居役様のたわごと
今日の岡本
長春有情
童話とマンガの部屋
リー&笑美の只見日記

 またあとで、ひとつ一つのサイトを紹介してまいります。
 どこも私がそのサイトのTOPページだろうと思うところにリンク致しました。もし、「こちらのページにしてほしい」ということなら、伝えてください。
11013007  それでバナーは、みな横200×縦40で、「長春有情」以外は、すべてそのサイトにある写真等々を使いました。「長春有情」は、写真等がないために、私が勝手にあるデザインの図形を使いました。
 それと、「長春有情」はとくにTOPページというのがないために、私のサイドバーのバナーのリンク先も、そのつど変化させて行きます。今は、ちょうど「北一輝」のところにしました。
「リー&笑美の只見日記」はもう随分前からリンクしていたのですが、今日バナーを替えました。
 このバナーは、彼女のサイトで、「2011.01.07」の「雪片付け」の最初の雪の写真を下の「横200×縦40」に使っています。真っ白な雪の写真なのですが、バナーにすると、真っ白には見えないですね。

 私のこのブログのサイドバーで、「周の好きなサイト」というのを作りました。現在以下をリンクしています。

(サイト名のアイウエオ順)
雨やどり
imajouの独り言
大町ガン太
お留守居役様のたわごと
今日の岡本
長春有情

童話とマンガの部屋
リー&笑美の只見日記

 できたら、バナーをすべて置きたいのですが、「童話とマンガの部屋」しかありませんでした。「リー&笑美の只見日記」のは、私が勝手に作成したものです。 11013006

   これから、他のところも「横200×縦40ピクセル」のバナーを作って行きます。このバナーに関して、「もう自分で作成した。その下手なバナーはヤメなさい」という方はその旨とそのバナーの場所の分かるメールをください。 ここでリンクしたサイトは、私が好きな、評価するインターネット上のサイトです。それで「私のは、ブログだけでなく、インターネット上のサイトをリンクしてくれ」という方もメールください。気がつく限り、そのようにしたつもりではいます。
  私が好きな評価するサイトは、ただ「ちゃんと更新している」ところです。デザインがいくらよくても、音楽等の要素がいくらよくても、更新されないサイトは私には興味ありません。
  私が評価しないサイトの例を別なことでいいます。
  私は丸山真男と羽仁五郎は大嫌いです。それに対して、橋川文三は大好きな評論家です。でも文章を読むと、丸山真男と羽仁五郎は、どうしても面白く読めます。橋川文三はどんなに好きでも、本は少しも面白くありません。私はこのどちらも、駄目なのです。これに類するサイトは、私は全く評価しないし、リンクしたくありません。
 少し面倒なことを言いました。私は「私の好きなサイト」はもちろん毎日見てまいります。そしてまたそれを拝見すると、私がいつも笑顔でいられることだと思っています。

↑このページのトップヘ