将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:周の年賀状

 このお正月で、私の家族のことでは、たくさん書くことがありまして、何にしようかなと迷うところです。
 元旦は、とにかく大勢が集まりまして、今も「本当に楽しかったね」と言い合っているところです。そういえば、元旦に姪の子ども二人にあげたお年玉の袋が以下です。11080701


姪の子どもはゆうやは小学校3年生、れいは今年4月小学校に入学します。二人ともサッカーをやっています。

 これは私が31日に事務所に出て、帰宅するころ、「お年玉の袋を買ってきて」というメールが入ってきました。私があるコンビニによったら、この袋しかないのです。「もっと可愛いのが欲しいな」と思っても、私の自宅まではこのコンビニしかありません。これを買って帰ったら、もうみんなに非難されます。ですから元旦当日、長女おはぎに何かイラストを書いてもらうことにしました。色鉛筆があればもっと良かったのですが、とにかく急いで書いてもらったものです。
 それと今年の年賀状ですが、

  周の年賀状2005年

 もうこの長女の結婚式が終ったときから、「年賀状はこの写真にしよう」と言っていたのですが、年末になると私はすっかり忘れ果て、娘二人に、「年賀状用の写真をいつ撮ろうか」というメールをだして、これまた顰蹙を買っていました。私は12月というと、いつも「年賀状の家族写真を撮らなくちゃ」といつもいつも思ってきたものなのです。
 それから2日もまた私の家族の毎年恒例の初詣の神田明神行きがあったのですが、今年初めて長女を除いた家族3人になりました。「3人で神田明神に来るなんて、始めてだね」と次女のブルータスがいい、長女おはぎからは「私も初めての神田明神にいかないお正月だったから、なんだか淋しかったよ」というメールが入ったものでした。でも長女はもうウチの子というだけでなく、ミツタカ君のご両親の娘でもありますからね、私も我慢しなくてはなりません。
 それと毎年初詣のときに、神田明神のあと湯島聖堂にも行きます。ここで一昨年から、干支の土鈴を買うようになりました。今年で3つめです。11080702
左から、未(ひつじ)、申(さる)、酉(とり)です。私は一番左をいのししかと思っていましたが、よくよく考えればひつじでした。周って馬鹿だね。

 これが12個そろうときには、娘二人の子どもは何年生になっているでしょうか。
 3日は、次女ブルータスが韓国旅行に行きまして、私は妻と二人きりになって、これは少しさみしいお正月になりました。

12262218.jpg

 毎年元旦から15日まで、将門Webのトップページからリンクしているのがこのページです。
 このページでは今年までの3年分の周の家族の年賀状を、スキャンしてUPしています。
「過去篇」には1985年からUPしています。実はもっと何年分かの年賀状があるはずなのですが、まだ見つかっていません。もしこれ以外の年賀状をお持ちの方は、お知らせいただけますか。ぜひスキャニングさせてください。
 この年賀状を毎年ずっと郵送しています。こうしてウェブ上にあるものと印刷した年賀状は、同じなのですが、印刷した実際の年賀状のほうが、もっと明るく綺麗に出来上がっています。
 でもとにかくこの年賀状の作成には大変に時間がかかります。いつも「なんで、こんなに年賀状に苦労するのかな?」なんて思っています。(2005.09.08)

   http://shomon.net/profil/nen.htm  周の年賀状

 いつもこの時機(というよりも、もう少し年末にだが)は年賀状作りに必死です。でも今年は義父の喪中ということで、もうその葉書は12月早々に送ってあります。
 毎年年賀状作り、とくに印刷には大変に労力を使ってきました。またこのときにいつもカラーインクをたくさん消費してきたものでした。
 思えば、このカラーの年賀状の印刷のために、プリンタも買い替えてきたといえるかと思います。もう何台目なんだろうか。

続きを読む

87c1f011.jpg それで、この喪中葉書は12月始めに出したのですが、今のところ5枚ばかり転居先不明で戻ってきました。転居の知らせのありましたところは新住所に送ってありますが、もう今戻ってきたのは、今の私ではお手上げです。どうすることできません。
 それで、ここを読まれてお気付きの方はメールなりで教えてください。メールはここのサイドバーの一番下のほうから私あてに送られるようになっています。「メール送信フォーム」が置いてあります。ホームページの将門Webもこれが置いてあります。
続きを読む

d7617121.jpg 私のこのブログ将門のサイドバーに、私と妻の喪中の葉書を掲載しました。私も将門WebのTOPページにも置いてあります。ここをクリックすると、その葉書をスキャンした画像を見ることができます。そしてこの画像は 周の年賀状 のページに置いてあります。
 毎年年賀状の画像は、元旦から将門WebのTOPページに置いてきましたが、今回は義父が亡くなりました喪中ですので、きょうから置きます。
 なお、私は我孫子の自宅からこの葉書を出しましたが、もう今年の1月9日から、住んでいるのは東京都北区王子です。我孫子は次女ブルータスが住んでいます。
 事務所の年賀状もどうしようかと考えているところです。なんだか「おめでとうございます」とは言えない思いなのですね。
 以下にもこの葉書の画像を置きます。

07nenga

 

 

 

 

 

続きを読む

↑このページのトップヘ