将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:喪中葉書

X12120206 昨日は必死に喪中葉書をプリントしました。

2012/12/03 05:51昨日の王子本局郵便局へ行ったときに、「ここでは切手を専門に売っているところではないから」というセリフには驚きました。今日9時過ぎたら近くの豊島郵便局へ行きます。
 今すぐそばに、どうしてかアナログのネガフィルムがありました。こんなものなんであるのかなあ。昔は面倒でしたね。今はデジカメで本当に良かったです。撮っても撮っても、いくらでも削除できます。私はいつもそれを繰り返していますね。アナログカメラなんてどこへ行ったのかなあ。そこでのアナログフィルムもいっぱいあったはずなのですが、今はどこにあるのかわかりません。捨てたのかあな。
2012/12/03 06:16このリビングは先週土曜日12月1日にこのリビングの椅子を四つ、業者さんが張替のために持って行きました。それで、実に広々としてしまいました。でもこれでなんだか寒くなりました。こんなものなんだなあ。
 ここに三匹が来てほしいです。来てくれれば、ものすごく驚くよ。その時がすぐに来てほしいものです。
 あ、こうして三匹を思い出すと、ブルータスの子どものじゅにのことも思い出します。会いたいです。
2012/12/03 06:40また今日は寒いのかなあ。またいくつものことを思い出しました。
X121202082012/12/03 07:56今は台所を片づけました。今日も寒くなりそうだなあ。

 これだけ寒くて、でもまた三匹に会いに行く夕方を考えています。

12101003 今日は柏へ行きます。

2012/10/10 06:32今日は柏へ行って来ます。健康検査に行くのです。途中ではIS01でUPしていくでしょう。柏まで行くのはひさしぶりです。北柏でもいいのです。
どうやって、どう行くのかは決めていません。
 日経の春秋にあります。

 ウイルスを使って他人のパソコンに侵入し、そのパソコンを遠隔操作してあちこちに脅迫文書を送りつけるーーそんな手口とみられる犯罪があった。

2012/10/10 07:53上に書いたような犯罪があるのですね。
 このポメラを持って行こうかな。電車の中でもIS01より、このポメラのほうが書きやすいのですね。
 そうだ、私の義母が亡くなっていますので、喪中葉書を手に入れないとならないですね。
 もう「純と愛」を見ています。なんだか涙になりました。悲しいな、悔しいなという思いです。この二人はいいなあ。「魔法の国」か、私もがんばろう、やり抜こう!
121010042012/10/10 10:179時10分くらいに家を出たのですが、今松戸駅を出たところです。IS01では両手親指打鍵ですから、どうしても遅いです。仕方ないのかなあ。でもこのポメラではUPできないからな。でもIS01では画像もUPしたはずなのですが、できていませんでした。困ったものです。でもそれを確認するのにも時間がかかりました。
2012/10/10 12:55今は帰りです。もうすぐ田端です。
2012/10/10 16:30私の「Re.今日は10月8日ですの2」に書いたことですが、

「本居宣長は、源氏ですよ。はいさようなら」と折口信夫に言われたことが

とありますが、正確に書きます。折口信夫さんは小林秀雄に

「本居(本居宣長のこと)さんはね、やはり(古事記ではなく)源氏ですよ」12101005

と言ったのでした。
 私のブログに私が書いていました。

 なんとなく、仕方のない私です。

4781ba81.jpg きのう7日で、このサイドバーの年賀状も、私の喪中の葉書も、取りました。将門WebのTOPページも同様にしました。
 でもだんだん、インターネット上で連絡をとれるようになると、会社の年賀状って、次第に意味がないものに思えてきますね。もうメールで、画像も映像も音声も一緒に送れるのですからね。ただ個人の年賀状はまだまだ愉しいのじゃないかな。今回義母の年賀状を、ミツ君がパソコンで作ってくれたのですが、義母と私たち夫婦と長女おはぎとポコちゃんが写っていて、そのポコちゃんが笑顔で、とってもいい年賀状です。義母の笑顔とそのひ孫の笑顔の年賀状は実にいいですよ。
 思い出せば、私の母に関しても、たしかここ3年ばかりは、私がパソコンで作っていたものです。
続きを読む

f711cc79.jpg 喪中葉書を、ここのサイドバーと将門WebのTOPページに置いて、周の年賀状 にその画像を置きました。画像をクリックしますと、実際の葉書をスキャナした画像を見られます。もちろん、私どもの住む住所と電話番号は隠しました。
 でも昨年の義父の喪中葉書の画像とかなり違います。それが少し不可解だったのですが、まず、昨年のは、実際に印刷した葉書をデジカメで撮りましたものです。今年は、私がパソコンで作成したもので、それ直接の画像なのです。
 ただし、実際に送ります葉書の画像は、もっと余白が多いです。どうしても余白がただの空白なので、スキャナで撮って画像にしても、実際よりも余白が少なくなってしまうのです。
 とにかく今年のこの年末12月もやるべきことがたくさんありますね。
続きを読む

d2af7f5e.gif 私の母萩原たか子が今年8月に亡くなりました。そのため、この喪中の葉書をきょう作成しました。来週10日にポストに入れます。
 このブログのサイドバーにも載せます。将門WebのTOPページにも置きます。

18f4c95a.jpg

雑誌名 日経パソコン第541号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2007年11月12日発行
読了日 2007年11月9日

 もうすぐ12月になります。だから、年賀状ソフトの広告を見て、「あ、もう年賀状を作るんだな」と思って(今年1月は、義父の喪中で昨年末にその知らせを出していました)、すぐにまた今年は、私の母が亡くなったことを思いだし、喪中葉書こそ作成しないといけないことを思いました。12月早々に出さないとなりません。思えば、年末に限りなく近づいているわけですが、やることはたくさんあるんですね。

87c1f011.jpg それで、この喪中葉書は12月始めに出したのですが、今のところ5枚ばかり転居先不明で戻ってきました。転居の知らせのありましたところは新住所に送ってありますが、もう今戻ってきたのは、今の私ではお手上げです。どうすることできません。
 それで、ここを読まれてお気付きの方はメールなりで教えてください。メールはここのサイドバーの一番下のほうから私あてに送られるようになっています。「メール送信フォーム」が置いてあります。ホームページの将門Webもこれが置いてあります。
続きを読む

d7617121.jpg 私のこのブログ将門のサイドバーに、私と妻の喪中の葉書を掲載しました。私も将門WebのTOPページにも置いてあります。ここをクリックすると、その葉書をスキャンした画像を見ることができます。そしてこの画像は 周の年賀状 のページに置いてあります。
 毎年年賀状の画像は、元旦から将門WebのTOPページに置いてきましたが、今回は義父が亡くなりました喪中ですので、きょうから置きます。
 なお、私は我孫子の自宅からこの葉書を出しましたが、もう今年の1月9日から、住んでいるのは東京都北区王子です。我孫子は次女ブルータスが住んでいます。
 事務所の年賀状もどうしようかと考えているところです。なんだか「おめでとうございます」とは言えない思いなのですね。
 以下にもこの葉書の画像を置きます。

07nenga

 

 

 

 

 

続きを読む

↑このページのトップヘ