12082405 藤田典さんの「ダダさんの掲示板」で、昨日は以下のようにありました。

周さんの言う 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月24日(金)07時28分3秒
「私にとって、常に夢をみていたいものなのです。そしてその夢の記録を書き続けたいものなのです。」の感覚は、少し分かる気がします。
常に夢を見ていたいと思いつつ、人は、現実の世を生き続けて行かねばなりません。
そして、現実社会は、往々にして個々人の夢をかなえてはくれないものです。

 昨日は夕方おはぎの家へ行きました。おはぎがお熱を出して三階で寝ていて大変でした。玄関のドアはポコ汰が開けてくれました。私が持っていったお菓子を食べているポニョとポポはもう可愛いばかりです。
 あの子たちはどんな夢を見ているのでしょうか。いつか、そんなお話も出来ていけるようになるのかなあ。
 またきっと私も夢を見られるはずです。そしてその夢を内容をここに書いてまいります。