こんな朝遅く起きたのはひさしぶり、というか何年ぶりですね。

2012/07/13 07:21今朝はどうしてか、目が覚めたのが6時45分でした。
1207130112071302 まずは「黒書院の六兵衛」を読みます。最初にこうあります。

 謎はむしろ深まったが、とりあえずその謎の土台らしきところには手が届いた。

 私も届いた気がしています。また隼人が次のようにいいます。

「・・・ぶっちゃけた話、おぬしは的矢六兵衛になるために払うた大金を、取り返したいのたいのであろう。・・・」
 図星か。六兵衛のまなこがほんの少し動いた。しかし答えはない。

 明日で連載の60回目になるのです。まだ六兵衛はこの連載の中で一言も言葉を発していません。
 このあとも熱心に読んで行きます。
2012/07/13 07:50今NHKで茨城県の大洗海岸のことをやっています。放射能云々ということで、昨年は海を訪れる人は少なかったです。でも今年もだというのです。もう放射能は関係ないはずなのですが、どうしてかなあ。
 私の二人の娘と、従姉妹のみーねえ、しほちゃん、かなちゃんで行ったことがあります。親は私の兄だけが来ていませんでした。もうものすごくあのときを思い出します。
 私の孫も連れて行きたいなあ。
120711062012/07/13 08:01「梅ちゃん先生」を見始めました。
 物語の中でいくつものことを考えます。
 梅ちゃんに、「ガンバレ、ガンバレ」と声をかけてしまいます。
2012/07/13 08:21思い出せば、こんな時間まで書いていられるのはよかったものです。

 とにかく、こうしてポメラが書いていられるのはいいことです。