3ff3207e.jpg

 先月3月22日私は友人のAから、彼の妹のCさんが亡くなったことの連絡がありました。そしてお通夜が26日だといいます。Aは、私と同じ歳で58歳です。彼には妹が二人いました。2番目の妹さんが急に亡くなったのです。
 でも詳しく携帯電話で話している時間はありません。私のほうは、25日に次女ブルータスの結婚式でその用意で忙しいところでした。
 でも、そのブルータスの結婚式も無事終わりまして、翌日26日に私は所沢の所沢市斎場へ急ぎます。駅は西武線の所沢航空公園駅です。私はこの首都圏で、降りていない駅というのはありませんから、午後6時の会場に到着するように、池袋駅から西武線に乗ります。

 でもこのCさんのことを述べる前に、彼女の兄であるAとの思い出をここに書いていきます。そうしないと、訳が判らないことになってしまいます。
 そしてまた、ここにCさんのことを述べていきます。

 この続きの「その2」へ

続きを読む