将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:女性と仕事

7c74f517.jpg

「遅ればせながら5月3日手賀沼ウォーキングの写真です」KumiesBlog「女性と仕事」さんから、次のコメントがありました。

1. Posted by kawamoto    2009年05月17日 08:33
先日は1周20キロ歩くことが目標で、周辺を見て歩く余裕がありませんでした。
次回からは7、8キロ程度にしてもっと楽しもうと思います。

 あの手賀沼の周囲すべてを歩くというと大変なことです。でもどこにも水鳥がいて、実にいいところでしょう。あの手賀沼は地下の水路で利根川にもつながっているのです。でも歩いていくと、河童がいるというのが本当に思えてきませんか。
 我孫子市がもう少し整備してくれれば、もっとたくさんのものを見ることができると思いますよ。将門神社なんて、ただそのままあるだけですからね。将門の井戸もただあるだけです。実は湖の反対側の湘南にも別の将門神社があるのですね。

続きを読む

2a0441f8.jpg

 Kumie'sBlog女性と仕事このUP がありました。

 手賀沼の最寄駅は我孫子駅と思い込んでいましたが、誘ってくれた友人は北柏駅から歩き始めました。確かに、駅から沼までの距離は北柏の方が近いようです。サイトを見ると、自然と歴史の道、文人が愛した湖畔を巡る、手賀沼復活の試みを訪ねるほか、いくつものコースがあります。

 私は我孫子には、随分長く住んでいました。私の二人の娘は、保育園、小学校、中学校とこの我孫子で育ったものです。そして我孫子といえば、この手賀沼とは随分親しんできたものです。ここに掲げられた写真もよく思い出せます。手賀沼は、もう水鳥がものすごい数がいるでしょう。大きな水鳥もいるんですよ。
 それと手賀沼は歩くと、けっこうな距離があるでしょう。北柏からだと我孫子駅を下ったあたりから、天王台、さらには湖北のそばまで歩けます。距離がありすぎるかもしれません。湖北のほうまで歩くと、将門神社があります(ただし、歩いて行きましても、この神社にたどりつくのは大変ですよ)。この神社へ行くと、いつも将門様が語りかけてくれます。神田明神の将門様とは違って、少し荒々しい神様ですね。

続きを読む

08071602 Kumie'sBlog"女性と仕事"このUPがありました。

朝食の後の孫娘です。
私のパソコンのスカイプで、バークレイの父親と話しています。
最近は登校時間ぎりぎりまで、ハリーポッターを読んでもらっています。

 あ、私も8月末には、長女家族が引越ますから、その家との連絡は、スカイプでやります。そして孫とはChatで、映像も見ながらやるつもりです。今はすぐに直接会えちゃいますからね。
 本はたくさん読んであげたいな。絵本を何冊か読んだものでしたが、まだ無理なんですね。でももう絵本は何冊が私自身が読んできています。いい絵本がたくさんあるんですね。

続きを読む

683276f5.jpg 一つ前と同じく、「女性と仕事」のサイトにありましたUPです。それで、このKumieさんのサイトは、本当は「Kumie'sBlog<<女性と仕事>>」なのですが、それだと私のところでは、リンクできないのです。それで最初「女性と仕事」をリンクして、さらにKumie'sBlogを「女」と「性」の間に入れて、またあとで位置を替えています。何故リンクできないのかは、今の私には判らないのです。

 私は今はこうした電車の中で忘れ物をすることはなくなりました。もう前ほど圧倒的に飲まないからでしょう。それでやはりスイカは便利ですね。今はJR以外でも使えますから、とても便利です。ただし、まだときどき使えない私鉄もありますから、そのときには、さすがに面倒です。それと、スイカで買い物もできるから、これまた便利です。
 このスイカのように使える便利さが、他のことでも学んでいかないといけないなあ、なんてたくさん思っています。

続きを読む

e8d2acef.jpg

  Kumie'sBlog女性と仕事このUPがありました。

全角400文字の文書は、テキストファイルだと800バイト(半角1バイト)、同じ文字列をワードに貼り付けて保存すると19キロバイト(19,000バイト)になる。文章を書くのにワードを使うということは、「煙草を買いに行くのにジェット機を使う。ゴキブリを殺すのに火炎放射器を使う。」ようなものだと書いています。
 ここまで言われれば、テキストエディタを使ってみるしかありません。

 私はワープロソフトを過去ずっと使ったことがありません。ただ、このごろ妻の一太郎で書いた手紙をプリントするのに、妻のノートパソコンでそれを私のところのプリンターにつないでみて、そのときに、少し触ります。なんだか、いつも「このワープロって言うのは面倒だなあ」と思っています。思えば、私はいつも大昔から感じてきたことです。
 ワードは古いバージョンのは、ノートパソコンに入れてあります。でもこれまた全然使ったことがありません。
 私はDOSの時代からエデイタを使っていました。その頃はVZで、今はWZです。「煙草を買いに行くのにジェット機を使う。ゴキブリを殺すのに火炎放射器を使う」とはいい表現ですね。
 でももうワープロを使ってきた人は仕方ないのでしょうね。
 そもそも、誰も何か自分の思いを文章にしたいだけで、どんな字体にしたいかなんていうことは、また別な問題だと思うのですね。とくに、このインターネットでは、もう自分の思いを入力したいだけだと思うのですね。それをインターネット上で、ブログ等に露出できればいいのだと思います。
 私のようにWZでなくても、今はたくさんの無料のエディタもあると思うのです。

続きを読む

d027e416.jpg

 書込みをするときの鉄則 へのコメントkawamoto さんから、次のコメントをいただきました。

1. Posted by kawamoto    2007年08月03日 22:25
「’」の件、ありがとうございます。
ブログ名を変えることを考えてみます。

是非、御徒町のオフィスにお越しください。
きれいなオフィスで個室をもらって、ボランティア活動ばかりで忙しいのもいかがなものかと思う日々を過ごしています。

 同時に、このブログで今になって気がついたこと目森一喜 さんから次のコメントをいただきました。

1. Posted by 目森一喜    2007年08月03日 21:41
 'があるとリンクできないというのはおかしいです。そんなはずありません。
 以下の通りに書き込んで私のブログで試してみたら、リンクできました。
<a href="
http://kumie.livedoor.biz/">Kumie'sBlog ≪女性と仕事≫</a>

 問題は、「以下の通りに書き込んで………」ということなら、たしかにその通りなのです。問題はlivedoorのブログで、できないから、問題なのです。なぜだが、どうしてだかはまったく判りません。判らないから私なんかは困っていることなのです。

 でもとにかく、こうしたわけの判らないことに困ってしまいます。

続きを読む

205ae865.jpg 書込みをするときの鉄則 へのコメント で、始めて判ったことがあります。
 ここで、kawamotoさんのブログをリンクするのに、「Kumie'sBlog ≪女性と仕事≫」をこのままリンクしても、リンクできないのです。これはもう前々から気がついていました。それで私は「≪≫」がいけないのだろうと思いまして、それを「女性と仕事」というようにしました。でもこれでも駄目でした。それで判ったのは、「'」があると駄目なのです。リンクできないのです。ですから、私のUPでは、そこの前の部分と、そのあとの部分をリンクするようにしました。このことは、できたら、このlivedoorで説明してくれればいいのになあ、と思いましたものです。
 しかし、こんなことを今になって気がつきました。
続きを読む

224657d0.jpg

 書込みをするときの鉄則Kumie'sBlog「女性と仕事」のkawamoto さんから次のコメントをいただきました。

1. Posted by kawamoto    2007年08月03日 05:13
反省です。
そうすべきだろうなぁと思いながら
ついついオンラインで書いてしまい、アップして
しまってから、何度も訂正することになってしま
います。
今後はそうするようにします。

 あ、kawamotoさんもオンラインで書かれていたのですか。それでかなり、そのあと訂正追加されていますね。私は、当初見てから、そのあと何度もかなり内容が追加されているので、いつも驚いていました。わざわざ、あのようにやられているのは大変だろうなと思っていたのです。
 でもとにかく、まずは自分のパソコンの中で書かれてから、そこで訂正追加削除等々してからUPされたほうが、作業としても精神的にもいいですよ。
 そしてこのくせをつけることは、ことこのブログに限らず大切なことだと思いますよ。
 あ、それで 司馬遷の時代からの鉄則 にも書きましたが、自分にあったエディタを使ってみてくださいね。文章を書くことが、こんなに愉しい面白いことだというのが実感できるはずです。

 ああ、それからkawamotoさんのところにもお邪魔したいな。いえ、新ビルオフィスを見てみたいということもあるのですが、私は何か素敵なお菓子を持っていきたいのですね。今住む王子でも、自宅のある我孫子でも、いくつも素敵で美味しいお菓子を見つけたのです。女性は、お菓子で喜んでもらえるのが、それこそ素敵です。男は、ビール券くらいしか感動しませんからねえ。

続きを読む

2376c620.jpg

 私の「王子の周ちゃん」に、 川本久美惠のじゃじゃ馬日記 の川本さんから、以下のコメントをいただきました。

1. Posted by kawamoto    2006年10月29日 13:04
御茶ノ水を引き払ったのですね。
私も20才若い社長に会社を任せ、会長になりました。
ほんとうにお世話になりました。
ホームページは社長が更新するものだと、ホームページビルダーの使い方を教えていただいたおかげで、インターネットの楽しさを覚えました。

次々取り入れられる周先生のテクニックについていけずにいますが、諦めずに挑戦してみます。

会社のページは新社長の戦略に任せますので、これからは、ブログで会社を支援することを考えようと思っています。

とりあえず、私の仕事の経験を若い方に伝えるブログとしてエキサイトブログを試してみました。
カスタマイズするテクニックが必用です。

 ありがとうございます。そしてもっと早くレスしなければならなかったのですが、申し訳ありません。いろいろとやることが多くて、順番にやっていて、時間ばかりがかかっています。
 このブログにしても川本さんはちゃんとやる気持があって、ちゃんとやっておいでになります。ここで私は何度か少しぐづぐづ書いたことがありますが、インターネット上のホームページにしても、ブログにしても50代、40代でも少しもできない、やらない方がおいでになります。

   ちゃんとインターネット上で広報することが大事なのに、やろうとしません。そして口先だけでは、「もう、インターネットの時代だ」というようなことだけは言っています。でもその彼や彼女の実態はお寒いばかりです。
 スカイプも教えても、実際にやられたのは、50代以上では川本さんだけです。40代以下ですと、実際のビジネスや生活に使っている方がいます。建築や不動産の関係の方で、実際に便利に使っている方がいますよ。
 でも、私たちの年代のおじさんたちは何なのでしょうね。

 川本さんの、女性と仕事 を拝見いたしました。エキサイトは、画像をUPするのに最適なブログなのですね。私のサイドバーでリンクしているorigaさんが、日替わりスナップ というブログ で毎日素晴らしい写真をUPされています。彼は、浜松で教師を退職されて、今はこうして毎日写真をUPされています(実はorigaさんは、ホームページも他のブログも運営されています)。実は、彼はNHK教育テレビでも出演されたことがありますよ。

 私はちょっと画像が自信がありません。娘に

   あんな道端の石ころみたいな写真ばっかりUPしている

と言われています。「石ころで何が悪い!」と思っているのですが(口に出せないんだよなあ。なんせ、強い可愛い娘たちですから)。

 御茶ノ水の周さんが王子の周さんになってしまったけれど も読みました。ありがとうございます。ただ、こうしてブログが2つになると大変ですね。
 ただ、大変だとしても、うまくおやりになると信じています。

 スカイプは、携帯型のが出ているんですよ。パソコンがなくても使えるのです。でも9月末の売り出しで、すぐに売れきれました。なんとなく、私は面白くありませんでした。だって9月末は動けなかったのです。そこに「売れきれ」のニュースです。そして今度は12月入荷ということです。今度こそと意気込んでいます。
 おそらく、スカイプはもっと使う人が増えていきますよ。スカイプ同士の通話はもちろん無料ですが、NTTやケータイにスカイプからかけても、そのほうが通話料が少し安いのですから。

 あ、それで、王子もかなり不動産の建設ラッシュというところですよ。王子に限らず、この南北線のさらに北の川口も盛んです。実は私の自宅のある我孫子もとなりの柏もすごい動きです。ただただ驚いてしまいますね。

続きを読む

↑このページのトップヘ