1410290414102909
 私は「2014年10月28日の2のポメラ」にこう書いていました。

ハロウィンのことをインターネットで調べていて、それとは別に思い出したのですが、札幌での「ローソク出せ、ローソク出せ、出さないと喰っつくぞ………」と叫んでいたことです。あれは8月7日の七夕の日でしたね。1410290514102906
 インターネットで調べていまして、あれは昔昭和29、30年の札幌市の出来事だったのですが、これはハロウィンだったのですね。そうなんだ。私はおはぎの家の三人の孫にハロウィンのお菓子をあげる気でいるのですが(もう注文してあります)、あの私の記憶の片隅にあった「ローソク出せ」はハロウィンだったのでした。
 そうなんだ。札幌(というか北海道だ)はこうしてなんでもやるのが早いのですね。
 私はその後、名古屋・鹿児島・横浜と住んだわけですが、どこもこういうすごいイベントはなかったな。鹿児島なんか、何にも(子どもにとって)面白いイベントはなかったように思えますね。
 札幌で、すぐ東京から近所に引越しされてきたばかりのお家のお母さん(ものすごく綺麗な方でした)に、私たち4人くらいの子どもで「ローソク出せ、ローソク出せ、出さないと喰っつくぞ………」と行きましたら、「ごめんね、引っ越したばかりでこういう行事がよく分からなくて………」といいながら、お菓子をいくつもくれたものです。あのお母さんの顔は今も思い出せます(いや、その前に住んでいた娘もお母さんも思い出せます)。
 ハロウィンをこの時代からやっていたのですね。私も明日は三人の孫のためにやるのですね。
1410290714102908