6632c8bc.jpg

 私の12月27日の、『もう「14周年」か、もうそんなに時間が経つのですね』に、「リー&笑美の只見日記」のご当人の笑美さんが、以下のコメントをくれました。ありがとう。

1. Posted by 笑美   2011年12月27日 13:07
周さんありがとうございます。
ホントに早いものです。結婚式の時には年末の忙しいときに、出席していただいてありがとうございました。
福島に引っ越したこともあり、出席してくださった方々にほとんどお会いすることができなくて、皆どうしているかなと、ふと思い出します。
周さんをはじめ、皆さん優秀な方々なので、きっと活躍されているのでしょうね。
周さんには、今年も色々励ましていだたきました。ありがとうございました。
来年も周さんご一家がより一層しあわせでありますように。そしてはやくじゅにちゃん退院できますように。

 本当にありがとうございます。でもね、「周さんをはじめ、皆さん優秀な方々なので」というのは、笑美さんのまったくの誤解です。私の二人の娘や妻はそれが分かっていますよ。私はそれが孫たちには、伝わらないように、びくびくしていますよ。
 じゅには、来年一月末には退院できるのではないかと、期待しています。じゅにには毎日のように会いに行っているのですが、昨日は、妻が行きまして、今日はもう私もいけません。これから(朝9時に開店する店で、その前に並びます)自転車で8時20分に出発します。そして、二人の娘家族やいろいろ配るのです。
 来年こそ、絶対にいい年になる、いい年にするぞと決意しています。
 笑美さんとリーさんとそして彼のみなさんに、仕合せが来ることを念じています。
 でも笑美さんのブログはいつも拝見して、嬉しくなっていますよ。