60497cde.jpg

 ここの写真は、12月9日に長女が私の自宅に届けてくれたものです。来年の「亥年/猪年」の干支です。
 これは、11月30日におはぎが紙粘土で作っていたものです。そのときの作ったばかりの、まだ柔らかい粘土のときは、「王子のパン屋さんに立ち寄り」 にあります。
 これが、このようにちゃんとニスも塗りまして、私たち夫婦のところに届けられました。
 私たちは、また誰か頼まれた人にあげるのだと思っていましたら、「これはパパとママに」ということで、私たちの今いる部屋にかざってあります。
 今までいくつもの作品を、おはぎは頼まれた人にあげています。「あ、これはもらった人は嬉しいだろうな」というものばかりです。
 でも今回は、私たちのものだったので、嬉しさは格別です。

 それで、「じゃこれを撮って、年賀状に小さく入れよう(大きくは私たち家族の写真を入れる)」と思いましたが、一瞬後判りました。「あ、喪中なんだよなあ」。
 だから、このブログのここで披露するだけです。

   皆さまによいお年が来るように祈念します

 来年もきっといい年になることを信じています。