12080609 私は日本各地に住みましたが、今も孫の保育園に往復の路では、はるかな昔の秋田を思い出します。秋田市では2ケ所に住んだものです。
 そのあと札幌に住みました。ここの「めばえ幼稚園」というところの7ケ月の卒園証書があったかと思います。(これがその後小学校、中学校、高校の卒業証書より立派でした。あ、大学のは卒業したけれど、もらっていません)。

 藤田典さんの「ダダさんの掲示板」に、この書き込みがありました。

子供たちのために 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月 7日(火)07時05分4秒
幼い頃、もう半世紀以上も昔のことですが、
近くの小川で水遊びをし、
山麓に入ってはカキ、クリ、アケビなどを手にしたものです。

 私が住んだ札幌では都会という感じもありましたが、けっこう自然にも触れ合える雰囲気がありました。でも次に住んだ名古屋の南区は(私は小学校2年の三学期と3年のとき住みました)、一番水遊び等はしたのじゃないかな。天白川のそばの小川にけっこう行きまして、よく水でいろんなものを取っていたものです。
 あるとき、私たちが小川を自分たちで作ったダムをお百姓さんが怒って壊しにきたものです。田圃に水が流れないのです。今はあのときのお百姓さんに謝りたい気持です。もうかなわないことであるわけですが。
 そのあと住んだ名古屋千種区今池というところは、ただの都会でしたが、よく遠くまで遊びに行ったものでした。でも今記憶の中のものをたどってインターネットで見てみても私の記憶とは違います。
12080610 そういえば、次の名古屋北区大曽根の記憶も事実は違うのだろうな。
 そのあとの鹿児島は、ただの都会という印象しかありません。
 そのあとの横浜は、驚くほどの田舎で言葉の「横浜弁」は非常に分からないものでした。

 故郷がいくつもあると、思い出しても大変なのですね。私の兄も弟もまた違う記憶があるのでしょう。