将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:宅急便

15012406
「大江戸温泉物語-君津の森」へ行ったのももう思い出になってしまいました。

2015/01/24 05:49今またリビングへ来ました。

2015/01/25 18:21今リビングで「ちびまる子ちゃん」を見始めました。
2015/01/25 19:08今宅急便が来て集金もあったので(電話が前もってあったので、助かりました)、少し焦りましたが、大丈夫でした。ばあばの頼んだものだったのです。 

2015/01/26 07:54昨日は「将門Web」をUPしていませんでした。初めてじゃないかなあ。
2015/01/26 09:14ここに掲げたものが24日25日の「君津の森」へもって行きました。ここは6つもっていきました(私の仲間埼大のむつめ祭の仲間です。もちろん、私の分はありません。私はこうした甘いものは一切口にしないのです)。その他ブルータスの家にも持っていっています。おはぎの家にはばあばが持って行ってくれています。


 もうこの「君津の森」へ行ったのは大変に楽しい思い出です。ただし私は「千葉のほう」としか聴いていなくて、前日23日に分かりまして、急遽そこのサイトを将門Webのサイドバーに載せました。実にいいところでしたよ。あとでここでのことを書きます。
 それから私が持って行きました、チョコレートです。これは埼大むつめ祭りの仲間とブルータスへ持っていきまして、おはぎの家のはばあばが持っていってくれました。埼大の野村さんからはケータイメールが入っていました。私ができたら小島均さんの墓参りにも行こうと思っていたのでしたが、こちらの方が先約だったのです。あとでそれの関係の私のケータイメールをここでUPしましょう。
 ここに出したのが私が持って行きましたチョコレートです。瀬名波君もお菓子を持ってくれていました。このお菓子ももうおはぎの子どもたちのところへ行っています。
15012408
15012409
15012407

14121106
 昨日からデジカメが使えなくなり、インターネット上で注文して今日の夕方には着くはずです。デジカメがないと不便ですね。スマホでもケータイでもやれるのですが、やはりデジカメがいいのです。

2014/12/11 18:00もう18時になりました。今日はものすごくあわてていました。やることがいっぱいあるのです。いやもちろんパソコンでもポメラでも、そしてそれらを将門WebにUPすることでもあわてていました。
 今は少し落ち着きましたが、もうすぐばあばが帰ってきます。それに今は洗濯中です。かなり時間が遅くなりました。今日は仕方ないよなあ。
2014/12/11 18:50今洗濯ものを干しました。こんな時間になったのは始めてですね。
14121105
2014/12/12 01:41今リビングへ来ました。もう「源実朝『金槐和歌集』」はUPしました。
 昨日はこの家に玄関のピンポンを私の部屋でも聞こえるようにするために一日かかりました。これで大丈夫です。
2014/12/12 05:53昨日の時間がかかった作業が良かったです。もうこれで玄関に届くものはすべて受け取れます。
2014/12/12 06:13選挙なのですね。明後日14日が選挙当日です。
2014/12/12 07:51こうして書いていると、テレビを見るといっぱい感じることがあります。
2014/12/12 13:10今から50分前に宅急便が来ました。これはものすごく嬉しい方からのものでした。

14121108
 この宅急便のお菓子を明後日ポコ汰の運動会へ持って行きます。

14062001
 昨日はおはぎの家へ名前の入ったタオルを持っていきました。ブルータスとじゅにとナオキ君には宅急便を送りました。

2014/07/03 02:43こうしてまた目が覚めてしまいました。
2014/07/03 02:51昨日書きましたように、いったん目が覚めるともう眠るのは無理なのですね。仕方のないものですね。
 昨日の孫たちを思います。それとブルータスから18時2分にもらったケータイメールの添付ファイルが開けませんでした。前にもありました。1629KBだから大きすぎるのかなあ。これを今日8時30分頃連絡します(ケータイメールで)。Gメールすればいいのかなあ。
 それとあとで「ステテコ ベルト付き」で検索したものを他と比較します。あ、今します。14062002
2014/07/03 04:33上の検索はしました。ものすごく時間がかかりました。むずかしいな。検索はパソコンでやりますので、ここリビングでは無理なのです。ものすごい量が出てくるのですが、見て決められないのです。
 ああ、ノートを手に入れればいいのだけど、どうしようかなあ。


 どうしてもノートはもう持って歩けないからね。いくら小さいと言っても大きいのだよ。私はそれならIS01で充分なのです。

14022601
14022602
 毎日おはぎの家で三人の孫に会うことが実に楽しいです。

2014/02/26 18:09今から一時間前にこのおはぎの家に来ました。もう三人の孫はいっぱいなことをやっています。Eテレを見ていますが。

2014/02/27 06:14昨日ブルータスから電話を受けました。一昨日夕方宅急便が届くように送付したのでしたが、その時には受け取らず(クロネコは来たのでしたが、気がつかなかった)、昨日受けとって電話をくれたのです。私はブルータスと話せてものすごく嬉しかったです。
 それに昨日はクロネコから印字された送り状が届きましたから、それでゴトさんにツインバードを送りました。彼にもあれでテレビを聴いて欲しいのです。彼からは漫画を何冊も預かっているのですが、読んで感想を書いていないので、まだ返せないのです。昨日18時5分にケータイメールを送りました。14022603
2014/02/27 06:55もう3月3日の雛祭りにじゅににどうしようかと考えています。ポニョには王子のコージーコーナーで買ってあり、3月2日(日)の午前9時30分に取りに行きます。14022604
2014/02/27 07:54またこの時間になりました。早いなあ。時間が経つのは速いですね。
2014/02/27 14:44昨日もおはぎの家でとても楽しい時を過ごしました。


 じゅににはもう送りました。喜んでくれるかなあ。

13051807 5月18日は友人の大村さんが電話して来まして、私は今日彼あてに宅急便で吉本(吉本隆明)さんの「吉本隆明『共同幻想論」を語る」を送ります。今日ここへ届くのですね。

2013/05/17 17:06今はおはぎの家です。私が「あれ、おはぎの声だ」といいましたら、たしかに娘が帰ってきていたのです。私がすぐ分かったので、「じいじは偉いな」なんて自画自賛しています。
 もうポポの声も聞こえて、今2Fに上ってきました。

2013/05/18 07:43もうこんな時間です。
 今私のところで使っているフォトライブラリーゆんフリー写真素材集の写真が見られなく困ってしまいました。これだとダウンロード(と言ったって簡単なことですが)できなくてとても私は困ってしまうのです。
 他のサイトもさがしてみたのですが、まだ決められません。いやもちろん回復したら、そこを使いますが、たった今は困ってしまうのです。
2013/05/18 07:52NHKテレビの「あまちゃん」を見るわけですが、今はまだその前ですから、何かをUPするのも困ってしまうのです。
2013/05/18 19:37少し前にテレビでムービープラスを見ていて、18.30からの「ココ・アヴァン・シャネル」を見ていたら、画面の訳に「貧困の哲学」という本の書名が出てきました。「あれ、『哲学の貧困』じゃないかな」と思ったのでした。マルクスの書いたものですね。なんとなく、「ちょっとマルクスはきついんだよな」なんて思った(この本でのマルクスはきつい皮肉な書き方です。いやマルクスは他でも同じですね。エンゲルスがまとめちゃったんだよなあ、なんて思います)ものです。でも「貧困の哲学」という本はあるのですね。プルードンの書いたものです。
 でも私はちゃんとこれを調べようと思って、でも杜甫の祖父である杜審言のことを見ていました。しょうがない私です。あとで将門Webで書きます。

 ばあばが見るテレビもいいも13051811のなのですね。でもじいじの私はそれと関係ない杜審言のことを考えていたのでした。

  それと画像はPicture Boxのものを使います。もう使っているのです。今後ずっと使っていきます。

13010806 昨日朝やったことをすっかり忘れていました。

2013/01/09 06:39私は昨日やったことも忘れているのです。朝6時代に妻に頼まれた宅急便をセブンイレブンに出しにいこうとして、外が暗いので、7時代に行くことにしました。
 そこから帰って来て、エレベーターをこの階で降りたときに出かける妻と会ったものでした。
 あ、今忘れずに思い出したことがあります。セブンイレブンの銀行に口座を持とうとして、いつも忘れてしまうのです。健康保険証と、何か公共料金等のコピーがいるのですよね。それと手書きで書かなくちゃいけないものがあるんだなあ。あとでやりましょう。

 この手で書くというのが私には大変なことなのですね。キーボードで書けるようにしてくれないかなあ。

13010804 私はこの宅急便を出しに行ったことをすべて忘れていました。もうセブンイレブンにその用紙ももらってあるので、妻に書いてもらいます。

2013/01/08 06:29少し前にコンビニに宅急便を出しに行こうと思いましたが、まだ外が暗いので、あとにしました。

 私は手書きでは書けないですね。訂正印を押せばいいが、そうはいかないでしょう。こんなので訂正印なんて聞いたことないよね。

af166db6.jpg

 昨日、長女宅から午後6時20分くらいに、自宅へもどってきました。入口のドアに宅急便の用紙が挟んであったので、「あ、吉本さんのCDがもう着いたのか」と思い込んでいました。1Fの郵便ポストにはいくつものものが入っていましたので、それを一つ一つ見ていました。
 でも宅急便の用紙を改めて見て、驚きました。集金金額が私の思っていた200円ではなく、54,000円+端数です。「あ、これは妻が頼んだのかなあ。でも俺に知らせてくれるはずだよな。そうすると何か間違いかなあ?」
 と思っているうちに、またヤマト運輸さんが来ました。午前中に来て、留守だったから、また7時間後くらいに来てくれていたのです。でも私はそんな現金はありません。
 それできょう朝まら来てもらうことにしました。妻は鍼灸に治療に行っていますので、訳が分かりません。
 でもそのあと、8時くらいに、妻が帰宅して判りました。妻はそれが届くのは、翌日3日だと思っていたのです。私は何も聞いていなから、何か間違いだと思い込んでいました。前にも何度も頼んでいますが、こんな高額な金額はなかったのでした。
 でも、もう今は用意してあります。
 これは大変に焦りましたことでした。

 でも実は、私は他でも焦っていました。それは夢の中です。私は突如夢の中で講演をすることになっていました。でも私は何も用意していないのです。時間は一時間後です。内容はロシア文学に関してです。でも私は何でこんなことになるのか、判らないながら、考えていました。ロシア革命前と革命後のロシア文学の変遷について喋ろうと思いました。果たして、私はそれが話せるのか、本来は不安なわけですが、だんだんと心が落ち着いたものでした。
「こんなことでいいのかなあ?」なんて、思いながら、もちろん、プーシキンの話から、ドストエフスキー、ショーロホフ、そしてソレジェニーティン等々を考えていました。もう実に短い時間に組みたてていました。
 もう大丈夫だ、でもなんでこんな急になるんだと思い込んでいました。

 でも突如5時50分分に目が覚めると、玄関にお金が用意してあるし、そしてそのあと、自分の用意したロシア文学の講演は、そもそも夢の中の話なんだと気がついたものなのです。
 思えば、この夢のことも、私の 周の夢の中の日常 に書くような内容でしたが、でもでも、もう半ば忘れ果てています。

続きを読む

5dca970e.jpg

 昨日の30日朝9時に宅急便で、ここに画像で掲げた「エルネオス2009年6月号」が届きました。4月24日(金)に取材されまして、その雑誌が出来上がったのです。あ、私の顔写真があります。あのとき撮りましたね。

   http://www.elneos.co.jp/ エルネオス

 この雑誌については、上のホームページを見てください。76、77ページの見開きになっています。私はちょうど読んだ本のことが書いてあります。ほぼ、このブログで書いていることですね。
 でも昨日の朝は、もう全然この雑誌のことを忘れ果てていましたから、朝宅急便が着いたときは、全然忘れていました。「あれ、また何か頼んでいたっけ?」なんていう思いで、お金を払おうとしたくらいです。
09053007 思うけれど、やっぱり今は雑誌というのは大変ですね。もう遥かな昔のものが届けられる感じで、もうインターネットには対抗できない感じですね。
 ただし、この雑誌の私への取材に関しては、もう私は感激しています。私が言う勝手なことを、こうして綺麗にまとめていただきました。大変に感謝いたします。

6d3b501f.jpg

 昨日北区図書館の臨時窓口に、本を返却と借り出しに行きましたら、「臨時窓口閉設、中央図書館開室のお知らせ」というチラシをいただきました。
 それを見ますと、私のマンションから徒歩5分くらいのところに、この分室が開設されます。住所は以下の通りです。

  北区豊島1丁目14番12号(王子区民センター2F)

 それでこの地図をここの上に載せました。
 これは実に嬉しい思いです。この地図にあるセブンイレブンは、実によく使いますし(銀行ATMも宅急便もビールもポコ汰のお菓子も)、王子郵便局は本局ですから、書留で実によく使っています。
 私は思うのですが、自宅というのは、すぐそばにコンビニ(宅急便とATMが使えるところ)と郵便局の本局(書留が24時間出せる)があれば、実にいいですね。日本橋や銀座に事務所があるよりも、ずっと便利です。

a7f58678.jpg

 さきほど、長女の家から帰るときに、コンビニで宅急便を出すことを頼まれました。それで帰るときの途中にあるampmに持っていきましたら、「うちでは扱っていない」といわれました。
 それで、私の家のすぐ近くのセブンイレブンへ持っていきました。
 それで、ここで調べてみました。また何かのときに、ここを参考にすればいいのです。クロネコヤマトの宅急便を扱うのは、以下の通りです。

セブン−イレブン 全店
スリーエフ 全店
リトルスター 全店(東北地区)
新鮮組 全店(東京・関東地区)
ジャストスポット 全店(東京・関東地区)
リックス 全店(北陸地区)
ココストア 全店(全国)
中部タイムズマート 一部店舗では取扱できません。(中部地区)
エブリワン 全店(九州地区)
ホットスパー (宮城・山形・福島・関東・静岡・沖縄地区)

 知らないとまずいですね。

 ampmは郵便局の「ゆうパック」をやっています。
 もう私は宅急便の扱い用紙を何枚ももらって、ここで書いて、コンビニに持参するようにしています。私なんかは、店頭で書いていたら必ず間違えます。字をよく書けないし。

続きを読む

287b21bb.jpg 先ほど届きました葡萄を、宅急便のダンボールに入れておくのはまずいだろうということで、そこから出しました。そしてお皿に移し替えて、こうして再び写真を撮りました。
 あ、もうポコ汰の喜ぶ顔が見たいな。ポコ汰は葡萄も大好きです。問題は、私が果物が食べられないのです。だから、私のぶんはみんなが美味しく食べてね。私はこうして画像が撮れれば、それがとっても嬉しいのです。

e639ac98.jpg ここに掲げた画像は、少し前8:50に宅急便で届いた葡萄です。素敵な女性から届きました。ありがとうございます。きょうお礼の手紙を書きます。もちろん、ケータイメールはすぐに書きました。いつもこの時間は、たくさんケータイメールを出しています。
 この時間は、義母をデイサービスにおくるので、大忙しの時間です。
 あ、この葡萄は、妻も長女もポコ汰も喜んでくれるでしょう。もうすぐにでも孫に届けたくなっている私です。

81052000.jpg

 きょうに毎週水曜日は、義母のデイサービスがお休みの日です。いつも一週間交代で、妻と担当を替えています。
 でもそんなときに、あるパソコンソフトの宅急便が来ました。私は普通に受け取りました。
 そうすると、玄関のピンポンの音で、義母が何事かと心配して自分の部屋のベッドから起きてきてしまいます。これは届けてくれる業者さんは何も悪くないのですが、困ってしまいます。でももうこれは仕方ありませんね。
 ただ電話も困ってしまうのです。だから、この部屋で私からケータイをかけるのは問題ありません(義母が起きていない時間を見計らいます)。でも時間によるのです。

 昨日私のケータイに夕方5時5分くらいにケータイに電話してきた方がいるのですが、ちょうどその時は、私が義母を迎えに行っていた時でした。だから申し訳ないのですが、ケータイに出られません。義母に食事をさせて、すぐにケータイでかけまして、簡単に事情を言い、あとでかけると言ったのですが、昨夜はできませんでした。
 それで、この方に先ほどケータイしましたけれど、そのときに上のピンポンが鳴ったのです。相手は留守録になっていましたので、すぐに録音してドアを開けました。
 相手の都合もあるのですが、私のほうも別な用があるので、困りました。できたら、ケータイメールでの連絡にしてほしいものです。ケータイメールなら、何の障害もありません。ただし、相手がそれに対応できるかどうかですね。

続きを読む

2017030602

私は本日朝簡易書留を出しました。もう時間が朝9時を過ぎていましたから、王子郵便局の本局ではなく、ごく近所の豊島郵便局にしました。でもbe5124f6.jpg簡易書留を頼んだのですが、何故か受取が出てきません。前には、こちらが書いたものの2枚目の写しに、印鑑をくれたものでしたが、きょうは郵便局が本局もお休みです の2 に書いたように

これは今までは私がボールペンで書いて、その写しを受け取ったのですが、今度からは、「ご依頼主のご住所・お名前」ということで、今回は私の住所名前、「お届け先のお名前」ということで、今回は私書いた相手方の住所が写真で撮影されています(私の場合は相手の住所もパソコンで書いてありますから、それも一緒に写っています)。「民営化で、ここは写真で撮りますようになりました」といわれたものでした。
そうすると、「ではもうこれからは私が手書きしないんでいいのかなあ?」と思って、今電話したら、もう書かなくていいそうです。

ということだったのですが、でもそうはいきませんでした。でも私はもう書く義務はないわけで、相手の隣に来た郵便局員が、私の名前住所、相手の名前住所を書いた写しをくれました。でも、これで大丈夫なのかなあ。あんなことは、別に簡単なことではないのかなあ。そして「書留」というのは、宅急便のクロネコに対する強力な郵便の持ち駒だと思うんですが、実際には、こうして使えないのではないですか。
実は、きょう出した書留は、ある大学に出したものです。そこからの文章は、クロネコの宅急便で来ています。実はそこの大学の処理は、少々間違えていて、私が正しい処理をして簡易書留で送りました。でも最後の段階で、私の処理ではなく、郵便局のちょっとしたミスがありました。

これらのこと含めて大事なことだと思っていたわけですが、郵便局もちゃんと対処できないのね。私は本日、ある会社の振込の処理をある日本橋のある銀行のATM機でやっていて、冷や汗ものでした。だってサ、あの機械で処理するのは、私みたいなおじんには難しいよ。でもそのあと、私のパソコン上でインターネット上のジャパンネット銀行の処理で簡単にできました。
本日午後2時半頃、私の友人で、私にケータイをしてきた人と、蛎殻町の交差点で座り込んで話していました。彼は、私が怒っている感じで困っていました。いや、私は彼に怒っていたのではありません。でも、もう無駄が多くてイライラしているのです。振込処理なんか、夜中か朝早く自宅かどこかのパソコンで処理すればいいのじゃないの。もう私は、私の扱う会社はどこもそうしていきます。
話していたのは、私とともに69年の東大安田講堂で逮捕起訴された友人です。彼も、今もまともにパソコンとインターネットをやりません。できません。私はただイラつくだけです。あ、彼のところへ今度の土曜日か日曜日に行きますよ。彼の奥さんと娘さんに、もちろん素敵なお菓子を持っていきます。彼は私と同じで、酒しか飲まないから、「でも、この俺は酒しかのまないけれど、こういう和菓子もケーキ(どちらにするかまだ決めていない)も詳しいだろう」と得意になります。

なんか、こうなると圧倒的に飲みたいのですが、私は真面目に帰ってきました。もちろん、ここで飲んだ訳ですが。私はもうどっかで圧倒的にくどくど飲んでいたいなあ。もう私の行ける飲み屋も少ないので、困っている事態です。

きょうは郵便局が本局もお休みです へ

続きを読む

cd02e7e8.jpg

 私は 絵本をありがとう に次のように書きました。

朝9時18分に「エスクパック500」が届きました。

 これは、私がちょうど1年前の2006年05月19日に書いた ワンコイン小包登場EXPACK500 の内容の小包でした。ただ、私はこうして始めて現物を見ました。私はかなり書留郵便も宅急便も佐川急便もその他のも受け取ります。自分で出すのは、簡易書留郵便・宅急便・書留郵便の順番(よく使う順)で出しているでしょうか。
 でもこのエスクパック500はきょう始めて受け取りました。前日に千葉県我孫子市から出していますから、翌日すぐに到着したわけです。そしてこれは500円でいいわけなので、これなら宅急便といい勝負だなあ。というより、ポストにいれられちゃうのがいいですね。宅急便は、もうセブンイレブンに出すようにしていますが、そうではなく、ポストにいれられちゃうのがいいなあ。
 郵便ポストなら、私のところは午後9時30分収集のポストがあります。

 それで問題は、これを受け取るときに、その受け取る場所に人間がいないということがありがちです。だからもうポスト(かこれに類するもの)に入れてもらえばいいのです。そうしないと、また実に面倒です。だから私は「速達・書留と宅急便」に 書きました。

 そのときには、私は宅急便の「品名」の覧に、次のように書きます。

   不在のときにはポストに投入してください

 これでもう確実です。私のところにも、こうした宅急便が、ポストに入れられることがいくつもあります。

 考えてみれば、これは大事なノウハウですね。
 それで、このエスクパック500も次のようにありました。

配達先へは対面でお届けし、受領印又は署名を頂きます。
(差出人様が、受取人様の不在時に郵便受箱に配達することを記載(見やすい箇所に「指定場所(受け箱)」等と記載)された場合は、郵便受箱への配達も承ります。)

 このことが実に大切ですね。もう不在であろうが、そこのポストに入れてもらえばいいものがほとんどなのですから。

続きを読む

252f6039.jpg

 私はもうずいぶん大昔から休日や土日にも郵便局を使ってきました。御茶ノ水の事務所のときには、神田郵便局よりも、御茶ノ水駅から電車に乗ってすぐ行ける東京中央郵便局をよく使ってきました。
 でもこの王子で仕事をやりだしてからは、もっぱらこの王子郵便局を使っています。

  http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/syousai.asp?ID=6243 王子郵便局

 ここのゆうゆう窓口を見てください。「0:00−24:00」となっています。これはもう実に助かるのです。
 仕事上の大事な文書は、みな簡易書留郵便で出します。午後5時までなら、どこの郵便局でもいいわけですが、もう時間が遅くなったり、土日休日になることも多々あります。そんなときに、こういう集配局は実にありがたい存在です。
 例えば、4月30日(つまりきょうだな)に出す書類があります。それはこの4月末日までに出したということが大事です。それには、こうして書留郵便で出すしかないのです。いわば、4月30日の夜12時までに書留で出せばいいのです。
 宅急便もよく使うわけですが、こうして郵便局もおおいに使っております。それがすぐ近くにあるというのが実にありがたいです。

  このサイトは、ここのサイドバーの「東京都北区王子のホームページ」でリンクしています。

 

続きを読む

cb004af2.jpg

 私はたった今、王子郵便局に簡易書留を速達で出しにいきました。私は「これは明日にはつきますね」と確認をしていました。私がそのときにいう「明日」とは月曜日のことでした。帰りの自転車の上で、「あれ、明日って日曜日じゃないか」と自分に確認して呆れていました。そういえば、昨日、夜に郵便を出しにいくつもりで、もうこのごろ私自身の酔い方に自信がないので、酒を飲むのをやめ、夜10時頃になって、「あ、今出して、明日ついても土曜日なんだから、意味ないんだ」と気がついたのに、今になると忘れているのです。
 それでまた明日には、かなりな量のものを簡易書留で送ります。ある役所に送るのですが、4月2日が期限なので、その日でもいいのです。
 でも私は自転車の上で、きょうお花見に、ポコちゃんと娘夫婦と妻と、彼のお母さんと音無川公園を歩くつもりなので、「少し寒いかなあ」なんてそればかりを気にしてました。
 とにかく、どこも桜が綺麗です。(え、考えてみればこれはまたここのテーマとは関係ないことを書いています。また娘に指摘されるかなあ)

 でも郵便局の書留も速達も便利ですね。そして、こうして郵便局がそばにあるともう実に便利です。
 それと宅急便のことでいいたいのです。前々から言いたかったことでした。
 私は 速達・書留と宅急便 に以下のように書きました。

書留も24時間取り扱ってくれますが、宅急便も近くのセブンイレブンを使うといつでも構いません。

 これはですね。実はすぐ近くのお酒屋さんを、私は宅急便を出すところとして使いたかったのです。事実2回ほど使いました。
 でもあるとき、日曜日の午後でしたが、そこへ持っていきと、扉が閉まっています。そしてまたすぐ近くの「よろずや」の店にも行きましたが、そこも日曜日なので、店が開いていません。そうなると、いつも開店しているコンビニを利用するしかないじゃないですか。そして、もう私は、「こんなことでも利用させてもらっているのだから、他でも利用するようにしよう」という気持になって、雑誌を買うのも、銀行キャッシュコーナーを利用するのも、そこのコンビニになります。
 もう昔の店はますます駄目になるしかないですね。

 いつも、「こういう商店街の昔からの店を大事にしよう」と思いながら、いつもがっかりさせられることばかりです。いやもちろん、いいお店もありますよ。だけど、「ああ、もうどうしようもないなあ」ということばかり感じることが多いのです。
 思えば、そうして私が感じてしまったことを、ここに書いてみようかなあ。実に簡単なことですが、でも既存の店では、もう越えられないこと、できないことがたくさんありますよ。ああ、そういえば、私は「100円ショップ」もよく利用しますが、あれだけのことも、もうできないたくさんの店をいくつも私は目の前にしています。

続きを読む

b393ccf1.jpg

 私はよく郵便を使います。御茶ノ水は事務所の入っていたビルの前が御茶ノ水郵便局でしたし、また時間外や休みの日には、よくJRで東京南口前の東京郵便局へ行きました。神田郵便局もあるのですが、御茶ノ水駅の御茶ノ水口前にあった私の事務所からは、そちらのほうが近いのです。
 でも、ここ王子に引越てからは、王子郵便局はまた24時間使えますし、歩いて3分の豊島郵便局もよく使います。速達なら、翌日には相手に着きますし、またよく簡易書留郵便も実によく出しています。
 ただ、ここ王子に住むようになりまして、宅急便もよく使うようになりました。「書留」ですと、相手が不在のときには困ってしまいます。だから速達なら、いいのですが、どうしても確実に着いてもらわないとならないものがあります。
 そのときには、私は宅急便の「品名」の覧に、次のように書きます。

   不在のときにはポストに投入してください

 これでもう確実です。私のところにも、こうした宅急便が、ポストに入れられることがいくつもあります。
 書留も24時間取り扱ってくれますが、宅急便も近くのセブンイレブンを使うといつでも構いません。
 もう送るものが文書の場合には、書留か宅急便か選ぶのは、もう料金の比較だけですね。(2007.02.19)

続きを読む

f584c829.jpg

 さきほど私が近くのセブンイレブンに義母の牛乳を買いにいきました。ここは王子ですが、こうして都会に住むのはいいですね。我孫子の自宅はそばにはコンビニもないのです。いや1軒あるのですが、そこではいろいろなことで不便なんです。こうして、例えばセブンイレブンは銀行もあるから実に便利なのです。
 私はジャパンネット銀行とイーバンクを使っていますが、いつでも振込振替できるのはいいのですが、現金を引き出すのには、店舗がないとどうにもなりません。でもこうしてごく近所にセブンイレブンがあると、とても助かります。
 ついでに宅急便というのは実に便利なものですが、自宅にこちらが戻ってこないとどうにもなりません。それに受け取ることも大変ですが、宅急便を出すのも大変です。私の我孫子の自宅ではそれで実に面倒なものです。
 でもここ王子ではこれが実に簡単です。受け取るのも出すのも、実に楽でありがたいものです。こんなに生活の中で宅急便を使うようになるとは夢にも思わなかったものですね。

 そういえば、昨夜泊まったときに長女は吉本ばななの文庫本を3冊持ってきました。私が全然読んでいないものです。私は、必ず全作品読もうと思っています作家ですから驚きました。
 でも王子は書店なんかないのです。それで、「これどうしたの?」と聞きましたら、「サミットストアで買った」といいます。ああ、今はスーパーやコンビニでも本が買えるのですね。あ、私も今雑誌を買ってきていたんだ。

 もう一つ大事なことがあります。それは受け取る郵便です。私の自宅にはいくつもの私あての郵便が来ています。DMはいわばどうでもいいのですが、書留にはしないけれど、大事なものがあります。例えば、何か会合の知らせや演劇の告知などです。これであとで開きましても、もうどうにもなりません。できたら、メールでの告知もお願いしたいのです。
 そのメールも、ケータイメールにしてほしいな。ウェブメールでもいいです。POPメールはあまりに多いので、見逃してしまうときがあります。これなら、間違いなく見逃しません。

続きを読む

↑このページのトップヘ