6fe4677b.jpg

 私はこのサイドバーに葉書を置いてありますように、昨年母が亡くなり、喪中で年賀状は出さなかったわけですが、その喪中葉書も戻ってきた方(住所不明等で)から、年賀状が届いています。それと事務所のほうは、毎年年賀状は出しているわけで、その関係でもいくつか届いています。
 それでその返信は、いわば、7日すぎに「寒中お見舞い」というようなことでやるのは礼儀なのかもしれませんが、もう私は、私の事務所の年賀状(サイドバーに置いてあります)の、宛名面の下に、それぞれいくつものことを書いて年賀状を出しています。今もポストに入れてきました。
 思えば、年賀状といえば、いわばメール交換できない方とは、いわば1年に一度の挨拶なわけで、私のように2年続けて(1年前は、義父の喪中でした)年賀状交換ができないと、実になんだかさみしくなってしまいます。
 だから、こうして私の事務所の年賀状の宛名面の下部に何か書いていけるのは、なんだかとても嬉しいです。いっぱいたくさん、お話したいことがありますものね。だから、できたら、みんなブログでお話していきたいのですね。

 さて、もうすぐブルータスが来てくれます。そうしたら、ここで家族8人のお正月です。私は酒・ビール・シャンパンを用意しました。妻は、美味しいスキヤキとその他たくさん用意しました。おはぎ夫妻はポコちゃんのケーキやいろいろ用意してくれています。ブルータスは何を持ってくれるかなあ。
 ブルータスがポコちゃんを抱いて、真っ先に何と言うかが愉しみです。

続きを読む