将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:小学校での銃乱射事件

X12121504 萩原周二よりの個人的情報発信 2012.12.15

1.私は今日の浦和会の知らせをEさんから受け取っているはずだと思っていましたが、ケータイメール内にないので焦りましたが、Cメールだったのですね。これで確実に行きます。
 またここに書いたことを、私のインターネット上のブログ

   http://shomon.livedoor.biz/  将門Web

にも、今夜15日か明日16日に、この文章をUPします。なおその際に、固有名詞他は、別な名称にします。

2.私はこの将門WebにUPしている量は、ただただ量だけは、世界の米国にも中国にも負けていません。ただUPする数は中川翔子さんなどのほうが上です。ただし、量だけですよ。質はダメに決まっています。
 ただとにかくこうして日々書いていけることは嬉しいことです。私は月に、200くらいのUPをしています。
 それとここに私は読書の感想文を「周の雑読」と称してUPしています。もう数は1,600を越えています。とにかく、これを3,000書いていくつもりです。やがては5,000を越えるつもりです。
 本を読むことはいいのですが、その読んだ思いを書くことが大事だと考えているのです。
X12121508 今私は「司馬遷『史記』」の黄帝から始まる五帝から、夏を終えて、今は殷のことを書いている途中です。まだ書いて行きますが、周の西周の時代を少し書いたら終わりです。いやそれ以降は、またいろいろと他の本でも書くことがあって『史記』だけと限らないのです。ただし、『史記』も五帝の前の三皇のことはあいまいというか記録がないのですね。

3.上の本のことだけでなく「周の映画館」と称して見た映画のことも多く書いています。前には、任侠映画が多かったのですが、今は今年封切になった映画も書いています。今日本映画はいいですね。最高だと思いますね。
 今私は64歳で老人ということで、映画は実に安価に見られるのです。そして必ず私はプログラムを買うのですが、今回「降旗康男『あなたへ』」はこのプログラムがすべて売れきれで困りました。
 もちろん、私のブログには、私の文章だけでなく、映画のいくつかのシーンの画像も入れていますよ。

4.その他私のブログ将門Webでは「周のニュース」ということで、いくつものことを書いています。今日書いた「米東部コネティカット州の小学校での銃乱射事件」は悲しく嫌な悔しい事件でした。
X12121506 いや私はこの毎日のニュースでは、ITのことも、健康についても、その他も書いていますよ。私のような酔いどれが、パソコンからインターネットを通じて書いていけることは嬉しいことなのです。嫌な悔しいことでも、できるだけ毎日書いて行きます。

5.その他日経新聞の連載小説である「浅田次郎『黒書院の六兵衛』」も毎日書いています。明治維新という大きな転換点を、今までの歴史や文学では書きえていなかった、この小説が実にいいです。私も毎日書くことで、今の現状も見えてくる気がしています。
 私の思いでは、この「浅田次郎『黒書院の六兵衛』」は夏目漱石にも森鴎外にも負けない作品だと思っていますよ。

6.またNHKの連続ドラマ『純と愛』についても毎日書いております。これは実にいいドラマです。ときどき思い出の中に出てくるおじいの姿を見て私はいつも涙しています。
 こうしてドラマが見られて私はものすごく嬉しいです。

7.私が毎日書いておりました『吉本隆明鈔集』は私が過去書いたものは終わりました。もちろん、これからも書いていくつもりですが、まずはひとくぎりしました。
 私には吉本(吉本隆明)さんが亡くなられて、なんだかものすごく寂しいと同時に、もう俺も終わりにすべきかななんて思いましたが、それは吉本隆明さんの言われていることと違う、もっと寂しくとも生きて行こうと思っています。X12121507

8.私の孫、ポコ汰朗、ポニョ、ポポ、じゅには私の将門Webのサイドバーに今日現
在次のようにあります。

ポコ汰はいくつになったの?
ポコ汰は1月3日生まれ
5歳11ヶ月12日♪
★6歳の誕生日まで19日★

ポニョはいくつになったの?
ポニョは8月2日生まれ
4歳4ヶ月13日♪
★5歳の誕生日まで230日★

ポポはいくつになったの?
ポポは2歳7ヶ月4日♪
★3歳の誕生日まで147日★

じゅにはいくつになったの?
じゅには2歳と26日♪
★3歳の誕生日まで339日★

X12121505 私は上の三人へは、できるだけあまり行かないようにして、一週間に2回くらい行っています。この三人の保育園のクリスマス会へは22日、じゅにのには、26日に参ります。
 この孫と会えることと、毎日吉本(吉本隆明)さんのことを書いていけることが私の今の無上の喜びなのです。 以上

 もうこのニュースを知って悲しくてたまらなかったです。被害者になった子どもたちも運よく生き残れた子どもたちも(もちろん大人もです)どんなに怖かったことでしょうか。
   http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012121401002501.html
12121503     米、小学校で銃乱射し26人殺害 子供20人犠牲、容疑者死亡
米東部コネティカット州の小学校で14日朝(日本時間14日深夜)、男が校舎内で銃を乱射し、5〜10歳の子供20人を含む26人を殺害した。警察は校舎内で男が死亡しているのを発見した。自殺とみられる。

 なんとか、米国も銃の所持の規制をしてほしいです。銃が誰もが所持できなければ、こんなことは防げるではないですか。たとえどんなに犯人がひどくても、こんなひどい犯罪は防げたはずです。

 オバマ大統領はホワイトハウスで14日、声明を発表し、再発防止に向け行動を起こすと表明した。

というのは、何をするのだ。再発防止に向け行動を起こすとは、銃の所持の規制です。
 いや米国では銃を所持すべきだという根強い声があることを知っています。でもその銃は自分たちの身を守るでのではなく、こうして多くの人(今回は子どもたちが多かったのですが)を、ただ残酷に殺してしまっただけではないですか。
 私はただ涙を流すことしかできません。ものすごく犯人が憎いし、こうした銃を野放しにしている米国が嫌です。

↑このページのトップヘ