将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:年賀状の印刷

11060819 毎年のことなことなのですが、私は年末年始はいつも年賀状の印刷で必死になっています。毎年、「早めにやろう」と言いながら、同じです。妻からは、「せめて今年くらい、元旦に着くようにやったら」と言われながら、毎年実現できません。年末はいつもぎりぎりまで、いろいろと飲み会があるからです。
 それで、今年2004年の家族の年賀状なのですが、いつもの家族の写真を私は、夏の家族旅行の際の写真と考えていました。
 ところが、妻が「年賀の挨拶なのに、浴衣だと失礼だ」と言い出しまして、「それじゃ改めて撮ろうか」ということになりました。
 でも我が家族が年末に4人集まろうというのは、大変なことなのです。私は毎晩忘年会ばかりですし、娘二人は、学校が終わると、それぞれどこかへ旅行に行ってしまいます。それで、23日の朝、かろうじて4人が集まりました。朝長女が帰宅してきて、次女は彼氏と沖縄旅行に行く前のわずかな時間です。ここで、わいわい言いながら(いつもブルータスがデジカメの画面を見ながら「パパが変な顔だ」というのです)、この撮影会をやりました。
 さて、この写真を使って31日から年賀状作りを始めました。レイアウトを決めて、そしてみんなの口上を聞いて、なんどか皆に見せて、それでやっと印刷になったのが、31日夜です。そしてそれからずっと大晦日の食事をしたり、テレビを見たり、私はホームページの更新をしたりしながら、年賀状の印刷です。それで、まず150名分ばかり宛名まで印字できたのが、午前7時です。この150名分には、妻が年賀状に一言付け加えるのです。親戚や妻の友人たちの分です。

   2004年の年賀状

 それで私は仮眠しました。そしてまた9時半から印刷を開始します。そして私の一族は午前11時30分から、我孫子駅前の姪のみーねえの家に集まります。私のみは1時間ばかり遅れました。私はお酒を1升持参しました。
 もう大勢が集まってにぎやかなことです。来ていないのは、私の弟の長女夫妻だけです。彼女の夫が、正月も仕事なものですから参加できないのです。
 もうこの私たちの一族の集まりは実に愉しいのです。私は、姪の夫と私の兄とひたすら日本酒を飲み続けます。そしてときどき、姪の二人と話しこんだり、姪のみーねえの子どもたちと遊んだりしました。
 とても愉しい、いい時間です。
 そして私は自宅へ帰ってからも飲んで、そしてまた夜7時にベッドに入り、また起きると、夜の10時で我が家は全員が起きており、また年賀状を印刷しだして、また次の日2日の午前6時になりました。この2日は神田明神に行く日なのです。
 とにかく、なんだか長い長い元旦でした。

11021713 もうずっと年賀状の印刷をしています。まだまだかかりそうです。それときょう秋葉原へ行きました。いい天気の中けっこうな人出でした。
 それから、新年になりますと将門WebのTOPページの「MEMU」の左右の年賀のマークから私の家族と私の会社の年賀状のページへ行くことができます。見てみてください。それから、私の家族の写真の背景は、長女おはぎが作りました巨大な造作です。
 さて明日はもう新年です。

40323c5e.gif どうやら新年ですね。まだ年賀状の印刷で大変です。でももうすぐ終わりまして、ポストに入れます。
 まずは、その私の家族の年賀状です。私の家族が8人写真で載っています。もう私も孫のいるじいじです。
 今年も元気に愉しくやってまいります。

 今年は次女にも子どもができれば嬉しいです。またさまざまなところでお会いしましょう。

↑このページのトップヘ