将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:御茶ノ水

13070314  今御茶ノ水へ向かいます。理容室プラドで髪を伐るのです。けっこう早いかなあ。いやちょうどいいか。
 帰りにヨドバシカメラ秋葉原へ行きます。見たいものがいくつかあります。そのあとおはぎの家へ行きます。
 今日は髪を伐っている間何を考えていようかなあ。

   この写真は散髪が終わったあと、御茶ノ水駅前の広場を15:04に撮りました。

12080911  さて御茶ノ水へ理髪店プラドへ行きます。
 電車に乗ったのが今14時48分です。15時の約束に10分くらい遅れますね。反省しなければいけないのです。もう昔と違って歩くのが遅いのですね。駄目だなあ。
  この時間体はこうして電車の中はいいのですが、外はとても暑いです。だから、ちゃんとしなくちゃあな。
  今上野です。
  このIS01に電話も来ることはないし、ケータイメールもありません。必ず一旦私の携帯電話を経由しているからです。
 もちろん、この「IS01ブログ」は別ですが。 これは単独で私のブログでUPできます。
 でも今は圏外ということでUPできません。困りましたね。

  今は帰りの京浜東北線です。UPできています。

201711270112070203  私が昨日(2012.07.02)行きました理容室です。そこを紹介したことを前の将門Webでは書いていましたので、以下そのまま写します。「私がもうここ15年通っている」と書いていますから、昨日はもう22年を過ぎているのですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
私がもうここ15年通っている理容室です。

店 名 理容室プラド
住 所 101-0062
東京都千代田区神田駿河台4丁目3番サンクレール地下商店街
電話 03−3295−7419

私は、現在56歳ですが、白髪がありません。実は、ここで毎回髪を染めているからです。ただ真っ黒に染めるのではなく、「白髪ぼかし」というやり方で、染めてくれます。
いえ、最初はいくら勧められても嫌だったので、ことわり続けましたが、「一度だけやってみるか」ということで、やりましたら、もう元へ戻れなくなりました。
最初髪を黒く染めるというのは、私は非常に嫌でした。私の親父も、私たちが横浜港北区白楽にいたときにやっていました。高校生であった私は、「別に髪なんか染めなくても、親父はあれでいいじゃないか」という思いでした。あのとき、親父は50代前半でしたね。
でも今私自身がこうなってみますと、親父の気持が判ります。髪を黒く染めるのは、大変に面倒で、おふくろもよく手伝っていました。大変で面倒だけれど、必要だったのでしょうね。
1207031412070313 今の私は、あの頃の親父のようにサラリーマンでもないし、もうどんな髪、どんな顔をしていてもいいのですが、このプラドの二人の女性に、この「白髪ぼかし」をやってもらって良かったなと思います。第一、あのときの親父のように、私自身は何もやらなくていいのです。
いつも、ここで二人の女性たちと少し話して、私は髪が黒くなりまして、とても幸せです。
あ、それから、このプラドには手乗り文鳥がいますよ。(2005.02.21)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こうしてそのまま私は今もこの理容室へ行っています。
でも私は「白髪ぼかし」で髪を染めても、しばらく経つと白髪が目立ちます。もうそれだけ年月が経っているんだものな。なにしろ、四人の可愛い孫がいるじいじなのですから。

続きを読む

11122010  御茶ノ水へ向かっています。予定の時間は多分10分くらい遅刻します。恥ずかしいなあ。どうしても時間をちゃんとしていかなくちゃあな。
  ここの理容室もメールを使ってくれないかなあ。電話というのは不便で仕方ないです。電話する場というものを確保しなければならないのです。そのことがとても大変です。
  メールなら、こうして京葉線の中でもいいのです。ただし、メールも(これはケータイメールの場合かな)、その一本の線しか使えないのです。
  このことは、非常に面倒で混乱のもとです。

11122009   さて今は鎌取駅のホームのベンチです。千葉駅にいくつもりです。その方が早いでしょう。なかなか選ぶのは大変ですね。
   けっこうここから、御茶ノ水に行くのも大変ですね。 いや京葉線快速にしました。
  約束の16時30分には無理です。16時32分に東京駅到着なのです。17時からにしておけば良かったなあ。 でもとにかくこれで行きます。
  電話しか使えない相手というのは、とても不便ですね。このことをつくづく感じます。

11122008  今日は御茶ノ水の理髪店「プラド」へ行きます。今は帰りのバス亭です。
  いろいろと忙しいことがありますね。仕方ないよなあ。 今日はまたじゅにのそばには、他の人形さんがありました。アメリカの人形のようです。なんとなく、アメリカのおもちゃつて大雑把な感じだなあ。
  でもじゅには気に入ったのかもしれないです。あちらのお義母さんが持ってきてくれました。 もうすぐ鎌取駅です。 さて乗って京葉線で向かいます。

95222dca.jpg  王子から電車に乗りました。
  御茶ノ水に行きまして、理髪店に行きます。じゅにのことばかりを思い、すっかり髪のことなんか忘れていました。
  明日じゅににこのじいじの頭・髪を見せよう。

10110106上野です。久しぶりの御茶ノ水です。秋葉原で乗り換えです。なかなか電車では思うように書けませんね。仕方ないことですかね。ケータイですからね。ノートはもう持って歩きません。
続きを読む

09042802 妻のところへ行きました。でも、私ではすぐそこでも飽きてしまい、帰りました。でもこの日はけっこう歩きましたね。13,000歩を越えました。
 柏も歩いて、御茶ノ水も、谷中も歩いたものでした。
続きを読む

34d0a7f7.jpg もう年末です。一昨日来年のカレンダーを買って来ました。私の使うのは月曜日始まりで書込みのできるカレンダーです。これに義母を送迎する私と妻の予定を書き入れます。その予定を見て、私の仕事上の予定も組みます。
 写真は一昨日私が行きました御茶ノ水の床屋にあった人形です。(12/28)

95449c30.jpg

 今週の27日に、「小阪修平君を偲ぶ会」が開催されます。私は私の出席の返事に、以下のように付け加えました。

 小阪修平さんとは、ときどき私の事務所のあった御茶ノ水の路でよく逢ったものでした。そこから私の事務所にも来て話したものでした。その他たくさんのことを思い出しています。東大闘争で、保釈になったすぐあと、1969年9月19日の芝浦工大事件では、私も当事者になりまして、そのとき彼には大変に世話になりました。その時からいつも感謝していました。
 彼のことをいつまでも忘れないでしょう。「ありがとう」と言いたいと思います。

 彼は60歳だったのです。だから私の59歳とは、わずかな差です。私の事務所に来て、いつもパソコンの画面を見つめていた彼のことを思い出します。

続きを読む

d7a81ee9.jpg

 昨日、御茶ノ水の「理容室プラド」へ行きました。毎回電話で予約してから行きます。

 写真には、ここに居る、雀と文鳥が映っています。 
 今思い出すと、ここが私は自分の生涯で一番長く使っています理容室ですね。

07082909 次の写真が何故か背が白い羽になっている雀です。ここの女性の手に乗せても撮ったのですが、どうしてもうまく撮れませんでした。
 

07082911
 そして3つ目の写真は、この店の入り口にある植物です。

2287ecc1.jpg

   23日に「理容室プラド」へ行きました

 23日の、谷中の 下駄・草履のひらいや で下駄を買い替えて履き替えたあと、千代田線で、この 理容室プラド へ行きました。ここはいつも電話で予約してから行きます。
 このお店には、もう私は15年くらい通っているでしょうか。二人の女性との会話が何故か安心してすべてを任せられる感じがしています。
07072304 写真は、このお店が新御茶ノ水駅の御茶ノ水口を下りたビルのところにあるのですが、そこの店の前の広場に落ちてきた雀です。もちろん、最初は小さな雛でしたが、今でもこうして普通の雀です。そして、こうして、人の手から餌を食べています。
 これは大変に珍しいことですね。
 そして、今でも何故か野性の雀が、空から落ちてくるのです。

 でも前には、ここでデジカメで写真を撮ろうとすると、文鳥は平気でカメラに顔を見せてくれましたが、雀がカメラを恐れてなかなか写すのが難しかったのです。
 でもこの雀たちは、もう私がデジカメを向けても平気です。

07072305 野性の雀も、習性がだんだん変わってきているのかなあ。

 私はこのあと、千代田線で明治神宮前に向かいました。渋谷に用があるのですが、まずは明治神宮前で確認したいことがあったのです。

8f060dea.JPG今日で、この御茶ノ水の事務所にでるのも最後です。10月からは、王子に移ります。今度からは、職住同じです。

   写真は24日に我孫子の自宅で撮りました。ミッキーマウスだね。

16d800f2.JPGなにしろ、久しぶりに通るところばかりで、うろうろと眺めています。今座れまして、こうしてキーボードで打てます。やはりこれで打てると嬉しいな。でも画像がないから、また画像はあとでアップします。

   写真は、この小田急に乗っているときではなく、帰宅して(つまり、また御茶ノ水の事務所へ帰りまして、そしてそのあとまた王子に帰宅しました)、テレビでやっていたのを見ていました。

f6181e7c.jpg きょうは午前10時から、日中康復治療院 に行きまして、それから今少し前まで 理容室プラドへ行っていました。
 プラドでは、「随分痩せたわね。前に来たときもそうだったけれど}と言われました。この床屋で頭をかるときというのは、どうしても自分の顔が写っている鏡を見つめます。それで自分の顔をつくづく眺めるわけですが、たしかに痩せましたね。半年前の私とはかなり印象が違います。
 ここの理容室には、私の年齢以上の方が来られることが多いようですが、どの方も年齢なりの身体の問題を抱えておられるようです。みな元気なことは元気なのですがね。みな元気で働いているのですが、かなり身体もくたびれてきているというのが、私たちの年代の多くなのかな。
続きを読む

↑このページのトップヘ