将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:御茶ノ水の理髪店プラド

13121403
 昨日御茶ノ水の理髪店プラドで散髪したあと、ヨドバシカメラ秋葉原へ寄りました。そこでこの手袋を買いました。
 これは手袋の指先(親指・人差し指・中指)が工夫されており、これでスマホ等々が自在に打てます。私のポメラも同じです。ただ、IS01は親指入力だから、少し難しいです。たぶんそのうち私はもっと慣れてくるはずです。
 寒い季節は必需品ですね。
 もう少し慣れていかないとなあ。

13121303
 私は昨日午後2時5分前に、御茶ノ水の理髪店プラドに入りました。私が髪を切っているときに、他のお客さんが帰るときに「よい年を!」という挨拶を聞きました。私が今年始めて聞いた挨拶です。
「そうか、もうそんな時なんだなあ」と思ったものです。
 そうねえ、私が少し待っているときに、手乗り文鳥が私のそばに来て、「あれ、どうしょうかな?」なんて思っていると、店の女性が、「もう入りなさい」と、その文鳥を籠に入れました。可愛いものですね。
 この店を入る前に撮りましたのが、この最初の画像です。13121304

 そのあと綺麗な頭になって見た、ツリーが次の画像です。なんだか、もっとゆっくり撮りたかったな。ここの理髪店プラドの前の広場には、このクリスマスツリーがいくつもあるのです。もういくつあるのかなあ。

13121207
 明日15日(今はもう12月14日です)は兄の49日です。

2013/12/13 18:25今日は午後2時の予約で御茶ノ水の理髪店プラドへ行きました。明後日15日が兄莞爾の49日で湖北正泉寺へ行きますので、それの為にも綺麗な頭になっておきたいのでした。
2013/12/13 18:34これで明日は49日の前日なので、兄のことを私の頭の中で整理しておきたく思いました。


 ただばあばが携帯電話を会社に忘れてきたようで、15日にはまずそれを会社に取に行きます。あ、今日行けばいいのだ。携帯は常時欠かせないものです。スマホだなんだっていってもやはりケータイなのです。

13102814 昨日11月2日のことを書きます。

2013/11/02 05:18昨日は御茶ノ水の理髪店プラドへ行ったのでした。そしてそのあと、秋葉原のヨドバシカメラへ行きまして折りたたみ傘と鞄を買いました。こうしてパソコン関連でないものを買うのは初めてじゃないかなあ。あ、何年も前に冷蔵庫を買ったか。
 傘は前のオリタタミが柄のところが折れてしまい(長く鞄に入れているばかりで、ときどき急な雨のときの広げました)、これはインターネット上で探しても、こんな小さいのはなかったのです。それと鞄は前のものが大きすぎるので(もうノートパソコンも背負わないから。ガラパゴスや電子辞書EX-wordXD-N6500はベストのポケットに入れられます)、これもインターネット上のでは大きすぎるので実際に見たかったのです。これも小さい最適のがありました。私の母も晩年は小さいリュックを背負っていましたが、あれほど小さくはありませんが、とにかくこれでいいです。
2013/11/02 05:48それと昨日の夜7時40分くらいに、我孫子西口の「盛(せい)」へ電話しました。マスターは兄のことはご存知で、もう兄の家へは行ってくれたそうです。あ、手紙を書こうかなあ。いや兄の関連でいうことがあるのです。前にこの店で兄と偶然出会ったときに話した勝海舟の漢詩のことと、実はこのマスターが妻の勤めている会社(妻は取締役ですが)に、自分の絵を納めたことです。マスターは驚くだろうな。
2013/11/02 06:02今テレビをつけたら、米国で大きな航空機関係の事故があったようです。13103003
2013/11/02 07:40昨日おはぎの家で「トム&ジェリー」を見たあと、「ドラえもん」を見ていたのですが、大変に怖い話で、ポニョは怖くて悲しくてパパのそばで涙を流していました。ポポも怖くて泣きはしませんでしたが、テレビの画面からはとうざかりました。ポコ汰も怖かったはずです。私も内容が怖くて、このままじゃ世界中が動かない世界になってしまいますじゃないか。
 もう頼りのドラえもんもはやばやと石になり、みんな石になってしまいます。力強いはずのジャイアンもそしてスネオもしずかちゃんも石になります。ヘビ型の者が出す光線を浴びると石になるのです。一番最初にはクラスの先生がなりました。
2013/11/02 09:16でもドジなのび太はその光線が打ち出されるときに、穴に落ちて偶然助かります。私は「これじゃ全世界が石にされちゃうじゃないか」と思いました。ドラえもんがその光線を映し出す(跳ね返す)鏡を使おうと思っていたのですが、もう割れてしまっています。
 この大変な危機に、ドジなのび太が落ちた穴に、さきほどジャイアンが持ってきた箱が落ちていたのです。それであのヘビに当てればいいのです。それをドジなのび太はすぐに成功します。
 もうこのときは、泣いていたポニョも、怖がっていたポポもポコ汰もそしてミツ君も私もほっとしました。全世界は救われたのです。
13103106
 それが終わってしばらくしておはぎママが帰ってきて、私は家に帰りました。ああ、私はケーキを5つ届けたのです。昨日あのあと、ご飯を食べてみんなで食べてくれただろうな。あとでこのケーキの画像を出しますね。
このケーキの画像は、周の掲示板のここにあります。

13042901 私は4月25日に御茶ノ水の理髪店プラドに行きましたあと、秋葉原のヨドバシカメラへ寄りました。7階の書店で吉本(吉本隆明)さんの写真集を購入したあと(またこの内容はあとで書きます)、二階でいくつかのハードを見ていました。
 それでこのミルパスも少しだけ見ていました。競合するソフトも売っていまして、でも「これはちゃんとホームページを見ないと判断できないな」と思い、帰宅しまして、ホームページで見まして、早速このミルパスを購入することにしまして、翌日にまたヨドバシカメラ秋葉原店に行きまして、手に入れました。
 このミルパスは以下のサイトです。

   http://www.kingjim.co.jp/sp/pw10/
 これからは覚えるパスワードは1つだけ!
 パスワードマネージャー「ミルパス」PW10  KINGJIM

 早速私はここのサイドバーにこのホームページを置きました。私が常に持参しているポメラと同じキングジムの製品ですから、私もこのサイドバーをPOMERAだけではなく、このミルパスも置きまして、全体を「キングジム」としました。
 ただ私は秋葉原からの帰り、電車の中でやりましても、うまく登録できません。そして27日にブルータスの家に行くときやろうと思いましたが、私にはバスの中ではIS01を打つばかりです。もう私はすぐに、これはパソコンでやろうと思っていました。
 そして27日帰宅すると、ミルパスのソフトを立ち上げ、そしてこの中にもういくつもデータを入れてしまいました。
 これはいくつものIDとパスワードを記録して持ち主の私にはいつでも見られるものなのです。私はいくつものハードでもソフトでもそのパスワードは4桁でも8桁でも記憶してきました。
 だが今はさらに増えてきまして、パスワードが6桁という指定も出てきました。そしてこのIDとパスワードを私が管理しなければならないものが、ものすごく増えてきました。ID自体が12桁のもあります(でもこれは評判が悪いのか、もう使われていないようだ)。そして、私は孫のお菓子を手に入れるあるコンビニでもいつも(まだそこは2回ですが)、「カードは?」と聞かれ、もう私はものすごく気持が消耗していました。
 それでこれを常時持つようにしたのです。価格も実に適切だと思いました(ポイント分で購入できます)。
 そして今は入力して使っています。ただ分かったのは、私は実際の現場では入力できるのに(けっこう苦労していますが)、現実に打とうとすると思い出せないことです。だからこれは実に最適でした。
 今いくつも入れてあるのですが、文字が思い出せなくて、入れてないのもあります。ただ今13042902後どんどんとそれが書けていって完成していくでしょう。ただ、これを紛失することが心配です。ただこのことは実に丁寧に保管して行きます。
 毎日数度入れていきます機器です。ただ、今後もますますIDとパスワードは増大していくでしょうね。とにかく、今はこれで私は大丈夫です。

12122904 御茶ノ水の理髪店プラドから帰ってきて、長谷川慶太郎さんの本を読み、またこのポメラもやります。

2012/12/19 17:11今韓国の大統領選挙をテレビで見ています。どうなるのかなあ。韓国の政治もものすごく大変なのですね。見ていて私は涙を流してしまいました。
 私は何でもいつも涙を流しすぎだなあ。
2012/12/19 17:48本を読むことと、このポメラを読むということは同時にはできないものですね。

 なんとなく私は当たり前の確認点を言っていますが、自分では明確に分かっていないのでした。

12100113 昨日私は、御茶ノ水の理髪店プラドへ行ったのですが、その帰りにおはぎの家へ寄りました。当日はおはぎもミツ君も運動会の代休でお休みのはずです。
 私は駅前のセブンイレブ12100114ンでお菓子を5つ購入して家に向かいました。もう御茶ノ水から、孫のことばかり思い浮かべていました。
 でも家へ行くと、どうしてか留守です。「あれ、おかしな」と思っていると、しばらくして、自転車に乗ったポコ汰が来ました。そしてポニョも来ます。そしてミツ君パパが来ます。みんなで買物に行っていたのでした。
 それでお家へ入ります。すぐにおはぎママとポポが帰ってきます。
 そしてポポは、私の右のデューロカーゴからガラパゴスを取ってゲームをやりたいのです。でもうまく分からないのですが(実は私もよく分からない)、お兄ちゃんのポコ汰がガラパゴスをちゃんと開いてやれるようにします。
 でもポニョも、ちゃんとポポを見てあげるし、優しいにいにいとねえねえでした。
 そこで、でもおはぎが私が歩くときに、とても足が遅いことをいいました(丸2年前くらいからです)。
 それで私の母のことを思い出したのです。

  2010年12月21日母と鎌倉へ行った(1996.04.07)
  2010年03月10日鎌倉での思い出が甦る

 もう私も亡くなりました母を娘が思い出し、私と比較されるような年になりました。
 そんなものなのですね。
  あ、そうだ。この母と鎌倉へ行った日(1996.04.06)は、おはぎは大学生になったばかりで、ブルータスは高校3年生の始業式でした。

12081005 いつもこうしてポメラで書いているわけですが、私にはこの携帯電話がいいのかなあ。

2012/08/11 03:53もうどうしても朝は早く目が覚めてしまいます。仕方のない私の身体なのですね。
 昨日髪を御茶ノ水の理髪店プラドで伐って来ました。私はこの店の名前を何度でも忘れ、私の携帯電話に「床屋プラド」と登録しています。いえ、「理髪店」という単語も忘れたのです。もう私の携帯電話はもう私のなんでも備忘録です。インターネットでもだめです。もうノートパソコンは持って歩きませんし、たとえあっても面倒です。つないで、でも私のサイトではそんないわばどうでもいいことは書けません。
 私の携帯なら、常時身に付けていますから、実にいつでもなんでもいいのです。IS01はいいわけですが、そしてインターネットにも常時つながっていますが、でも昨日のように、つながらないこともときどきあります。
 でも、この携帯はいいです。インターネットにアクセスすることではなく(もちろんできますが)、私のいわばどうでもいい、記憶を書いておくのです。ああ、私は「スマートフォン」という言葉も忘れはてるのですよ。だから、書いておくと、自分にケータイメールするといいです。
2012/08/11 04:14しかし、5分前に入ってきた日経新聞で真っ先に「黒書院の六兵衛」を読みます。1208110112081102

「おお」
 隼人と八十吉は異口同音に感嘆の声を洩らした。生きんがために飯を食らう。腹を満たすのではなく、そうとしか思えぬ所作であった。

 もう六兵衛が喋ってくれないものかなあ。なにしろもう150年ほど昔のことなのだから、今何もかもが分かってもいいだろうと思うのですね。
「君原健二『私の履歴書』」も読みました。最後の

 ・・・周囲から受ける期待がどんどん膨らんだ。それが徐々に重荷になっていった。

 また明日もすぐ読んで行くことでしょう。

 とにかく、まずこうして書いてUPすることです。

↑このページのトップヘ