15081902
 昨日午後に先日10日(月)に銀座6丁目のギャラリーGKで開催された「今村圭遺作小品展」で私が購入しました絵が昨日午後到着しました。その絵がここにあげたものです。私は今まで何度も絵画やほかの美術品を見てきていました。でもこうしてその自分が見た絵画を自分で手に入れるなどということは夢にも思わなかったのです。
 だがこうして自分で手にしてみると、私の父萩原久二、私の義父松本八郎の気持が実に理解できます。私の父萩原久二はものすごい数の美術品を集めていました。私の義父松本八郎が蒐集した絵画はいくつもこのリビングに飾られています。
 昔中学のときに、私の美術の先生(私が甲東中学のとき)の絵画展が鹿児島市の山形屋(「やまかたや」とよみます)で開催されたときに、私の父が「絵を買ってほしい」という先生の言うことに、私にどうしようかと相談してきたのですが、そんな絵に少しも関心のない私は「買う必要なんてないんじゃない」と答え、父はそれを先生に伝えました。15081409
 私は今反省しています。父が先生に伝えたのは、東京駅の丸の内側の駅舎を描いた絵がいいと言ったのでしたが、私は今その絵と東京丸の内側駅舎を思い出し、今ここにあったら、どんなにいいことだろうと悔やむばかりなのです。