将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:悲しいばかり

J13022305 今あわててテレビの前に来ました。
 里やは燃えちゃいましたね。こうなると悲しいを越えてただただ呆然となるのは分かります。純が「今は何も考えられない」というのは、実にそうだろうなと思います。どうなるのだろう。悲しいばかりですね。
「神様っているのかな?」という純のいうのはよく分かります。
 愛のいうことは正しいのです。「でも俺たちはあきらめず行きていくしかないんだ」。そう、そう、私も同じに思います。

12082413 藤田典さんの「ダダさんの掲示板」では、昨日は以下のようなUPでした。

子供たちには 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月25日(土)08時56分45秒
  いつも、楽しい夢を沢山見ていて欲しいものです。そして、極々たまには、思いっきり、怖い夢を見て、泣いてしまうことがあっても良いと思います。いつか夢にまで見たことが、現実の世界でも実現することが出来れば、なお一層、楽しいかも知れません。

周さんの夢は、本当に具体的で生き生きとしていますね。反対側の立場になって、自分の居た位置を確認する、という意識は重要だと思います。

 いや今はただ眠ってしまうだけです。前のようにどうしたら夢を見られるのか思い、今は少々悲しいばかりです。単なる「居眠りじいじ」で長女や妻には飽きられるばかりです。そのうち孫にも飽きられちゃうかなあ。
 だから夢を見て、ちゃんとその記録を書いて行きたいです。

↑このページのトップヘ