将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:新宿区戸塚

5e247da7.jpg

 私の 早稲田の戸塚の思い出 で長春有情さんが以下を書いてくれました。

     Re: 早稲田の戸塚の思い出 

あの界隈はそば屋が一番の思い出
うまかった

 あ、このそば屋もよく覚えています。それで

戸塚市場のハニーワインの吉永小百合の等身大の

 この市場も懐かしいです。今はどうなったのかなあ。

わがアパートのすぐ横には神社があった

 この神社って、面影橋のすぐ近くかなあ。70年71年はよく思い出が甦ります。
 私はその後1980年頃はこの面影橋のすぐ北、神田川のすぐ北の豊島区高田に住んでいたこともあったのです。
 なんだか、むしょうにあの街を歩きたい気持がわいてきました。でも独りだとなんだか歩くのも寂しい悲しい思いですね。

続きを読む

08070105 私の中学時代の友人の長春有情さんの以下に書いてあることで、

    母が脳溢血の疑いで脳外科に行った

高木ブーさんが大腸の病気で緊急入院したというニュース
新宿戸塚の銭湯で高木さんと会ったのを思い出した
1970年ごろ

とありました。あ、そうすると、私も1970年は早稲田の新宿区戸塚にいました。この銭湯にも随分通いました。だから銭湯で遇っていたのかもしれないですね。
 70年は3月末くらいに保釈になりまして、出所して、当然70年闘争で、いろいろなことをやっていましたが、我孫子の自宅には帰らないで、戸塚にいたものです。3帖一間の小さなアパートでした。
 思い出せば、戸塚映画館というのがありましたね。のちには、早稲田松竹しか映画館がなくなりましたが、そちらで見たのは、すいぶんあとでした。
 それと銭湯はよく覚えています。歌の『神田川』の感じがそのまま毎日の生活でした。都電で、面影橋で乗ってそのまま王子へ行って埼大まで行ったり(北浦和から埼大まで自転車に乗って行ったものでした)、赤羽の雪印にアルバイトに行ったりしていたものでした。
 面影橋近くの甘泉園という公園もたくさんの思い出があります。そして早稲田の古書店街も思い出だらけです。
 文献堂の親父さんも、その店の前でいつも寝そべっていた秋田犬のクロ(「源兵衛」という飲み屋があり、「源兵衛のクロ」とも言われていたものでした)のことも懐かしく思い出します。

続きを読む

↑このページのトップヘ