将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:映画評

12112507 昨日は「王子シネマ」に「のぼうの城」を見に行きました。

2012/11/25 12:53今もうすぐ昼食です。「ウチくる?!」を見ています。福田彩乃さんが出ています。この娘はいいですね。私はファンと言っていいです。

 昨日見た映画のことも、このブログで映画評を書きます。

12112203 私は映画を見るときには、必ずその作品のプログラムも買います。ただし、10月上旬に見た「降旗康男『あなたに』」(主演高倉健)は、このプログラムはすべて売れ切れていました。それで今もこの映画に関する映画評が書けないでいます。でも近いうちに必ず書くつもりでいます。
 昔は、池袋の文芸座(土曜の夜は文芸地下でもやっていました)で五本立てのヤクザ映画(任侠映画というよりもこう言ったほうがいい)を見たものですが、よくプログラムも読まないで分かったものですね。もっとも私たちは画面に向かって大声を出していたばかりでしたが。
 思えば、加藤泰や山下耕作の映画だけでなく、鈴木清順の五本立てもあった(いや思い出すと、本当にあったかなあ)と思いました。
 今は必ずプログラムを買って読んで、そのあとで、このブログでその映画評を書いて私はその映画を見たことになるのです。
 本を読んだ場合には、その読書の書評(私は恥ずかしくて「雑読」としかいえません)は、まずその本が文庫本になれば、確定したものだと思っています。その前では、まだ書き足される、書き改めますが、文庫本になったらまずないでしょう。
 だが映画の場合は、多分監督がいくつも映画を撮っているのでしょうが、違う筋になってしまうもの、場面が大きく違ってしまうものがそれこそいくつもあります。
 だから、私はその見たときの、その場でプログラムを手に入れとくのです。
12112204 それで、とにかく見たときに、その映画の内容と私の思いも書くようにしています。そうすれば、またその映画が内容が違ってきても最初の「私の思いはこうだった」と言い切れるように思っています。
 今後もいくつもの映画を見て、見たときの私の思いとその映画の内容を書いていきます。

12071708 もう私はどうしようもないじいじです。それを感じています。

2012/07/18 07:52また「梅ちゃん先生」を見に行かなくてはと思っています。
2012/07/18 08:06今もこの「梅ちゃん先生」を見始めました。「心に麻酔なしでメスを入れるようなもの」というのはよく分かるのですが、でも梅ちゃんのやるのは、大切な大事なことです。心には麻酔なしでも入る必要があるのです。そしてそれは「メス」ではなく入れるのです。
 小夜子さんのことは見ていてつらいです。でも梅ちゃん先生がなんとかしてくれないかなあ。
2012/07/18 10:05今はリビングへ来てテレビを見ています。
2012/07/18 12:41今食事しました。このブログで、「周のポメラ」で浅田次郎の「黒書院の六兵衛」を毎朝書いているのですが、昨日はこの浅田次郎の「鉄道員(ぽっぽや)」のことで、映画の「『鉄道員(ぽっぽや)』」の映画評を書きました。
12071709 また「梅ちゃん先生」を見て涙になっています。私はいつも同じなのですね。
2012/07/18 16:28もうこの時間なのですね。昨日はおはぎの家へいくつもりでしたが、行かないことになりました。おはぎからケータイメールがあったからです。おはぎも毎日けっこう疲れているのですね。

 小夜子さんを見ていて、実は私の次女ブルータスの名前もブルータスなのです。音(おん)が同じで、驚きかつ感激です。

12053106 またこれでUPします。

2012/05/31 06:19日経新聞を読むのに時間がとられました。ただ、けっこうインターネットで私のブログでレスポンスはやりましたから、あとはまたいくつものことを書いて行きます。
 昨日どうしても眠くて、10時40分からちょうど1時間眠りました。そのときに、ずっと夢を見ていました。「男はつらいよ 夕焼け小焼け」のことをずっと夢に見ていたものです。それで、その映画評も書くべきなのですが、なかなかやっていられません。
2012/05/31 08:06なんか眠くなってしまいました。ダメな私です。もっとがんばらないといけないなあ。
「梅ちゃん先生」はいいです。私は涙が出てしまいます。

 こうしてたくさんこのポメラで書いて行きます。

12051420「金環日食」を私も楽しみにしていましょう。

2012/05/15 18:34私は少し前に「男はつらいよ奮闘篇」の映画評を書き終えました。これは書くのに時間がかかりました。いくら思い出そうとしても、よく内容を思い出せないのですね。私も一度しか見ていないからかなあ。
 次は早く書けるんじゃないかなあ。
 今分かったのですが、「金環日食」というのが来週5月21日ということですが、私はずっと夜のことだと思いこんでいました。私はまったく分かってなかったです。
 ここにあげた画像をここのエレベーターの中で撮ったのですが、まったく私は分かっていませんでした。

 でも私はよく分かっていないから、大丈夫かなあ。

↑このページのトップヘ