将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:書留郵便

74d45aef.jpg

 朝マシュマロを長女おはぎのうちへ持って行ったのですが、あまり受けないので、もって帰ってきましたら、一緒に来ていたポコ汰がばあば(つまり私の妻)と食べていまして、私はもうとっても嬉しかったです。

2009/03/15 08:06外を見ますといいお天気ですね。
 昨日ホワイトデーで、マシュマロを購入してきました。いまここにその画像をUPしました。
 思えば大昔は、ホワイトデーは、このマシュマロでしたね。でも私は、このマシュマロを購入したのは昨日が初めてのことです。これをポコ汰が食べてくれるのかなあ。
 思い出せば私はこのマシュマロはたしか1971年くらいに一度だけ口に入れたことがありましたね。なんだか、私には口に入れるものとしては少しも好きになれないものです。
2009/03/15 09:52長女宅へきて、もう30分を過ぎました。ポコ汰と遊び回って私は少し疲れました。もう、私ももうじいじなんですね。さて、これから帰ろうかなあ。ポニョも風邪気味なので少し大人しいです。でもポコ汰は元気いっぱいです。
2009/03/15 17:45今テレビで「笑点」を見ています。それでこのあとまた郵便局行きまして書留を出します。もうやたらにやることがたくさんあります。
 きょうもポコ汰としばらく一緒できて嬉しかったです。でも郵便局の本局がそばにあると、土日でも祝日でもやることがたくさんありますね。それと私は宅急便よりも書留のほうがよく使いますね。量のあるものはいつも宅急便ですね。
 笑点が鹿児島に行っているのですね。私も鹿児島へ行きたいですね。懐かしい思い出がいくつも甦るのです。

 昨日はあまり眠っていなかったせいか、長女宅と2度行き来しましたら、なんだか疲れて、午後2時から4時まで眠りました。
 今王子郵便局へ速達で書留を出しに行きましたら、もういっぱいの人でした。実に大変ですね。私の後の人なんか、いっぱいの書留郵便を出していました。あれは確定申告だろうな。そして、一つ一つの郵便物が重そうでした。
 でも本局がこうしてそばにあるのは嬉しいです。我孫子にいたときは、本局は大変に遠いところでした。御茶ノ水では、時間外土日祝日は、神田郵便局よりも、東京駅前の東京郵便局まで出しに行ったものでした。それにくらべると、ここはいいなあ。

252f6039.jpg

 私はもうずいぶん大昔から休日や土日にも郵便局を使ってきました。御茶ノ水の事務所のときには、神田郵便局よりも、御茶ノ水駅から電車に乗ってすぐ行ける東京中央郵便局をよく使ってきました。
 でもこの王子で仕事をやりだしてからは、もっぱらこの王子郵便局を使っています。

  http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/syousai.asp?ID=6243 王子郵便局

 ここのゆうゆう窓口を見てください。「0:00−24:00」となっています。これはもう実に助かるのです。
 仕事上の大事な文書は、みな簡易書留郵便で出します。午後5時までなら、どこの郵便局でもいいわけですが、もう時間が遅くなったり、土日休日になることも多々あります。そんなときに、こういう集配局は実にありがたい存在です。
 例えば、4月30日(つまりきょうだな)に出す書類があります。それはこの4月末日までに出したということが大事です。それには、こうして書留郵便で出すしかないのです。いわば、4月30日の夜12時までに書留で出せばいいのです。
 宅急便もよく使うわけですが、こうして郵便局もおおいに使っております。それがすぐ近くにあるというのが実にありがたいです。

  このサイトは、ここのサイドバーの「東京都北区王子のホームページ」でリンクしています。

 

続きを読む

7b097e6d.jpg

 平日  金曜日 土曜日 祝日
 10:35  10:35  10:25  09:15
 15:05  14:35  15:05  13:35
 17:25  16:40  17:10
 19:20  19:20  19:15

 だから、まず19時15分までに速達郵便をポストに入れれば、翌日には相手のところへ間違いなくついているわけです。

続きを読む

b8ab3478.jpg

 私の事務所を御茶ノ水の駅前から、ここの王子に移したときには、なんだかとても残念な気持が強かったものでした。自分の住むところと働く拠点が同じというのは嫌なことだと思っていました。
 でも今まででも私の自宅我孫子でも、仕事もおおいにやっていたわけなのです。でもとにかく、「朝事務所に出社する」というのが基本でした。ただ昨年の1月から、この王子で義母の介護をするようになって、実に大変でした。それで昨年10月1日から、この王子の部屋の一室を事務所にしたわけなおです。
 でもこうしてやってしまうと、もうこれがいいです。おそらくあのままですと、もう御茶ノ水の事務所には出ないで、あちこち跳び回っている私が続いたでしょうから、いっそこうして決意して良かったなと思っています。

 私は前からよく郵便の書留郵便を使います。そしてそれがいつでも出せないと困るのです。ここへ来た当初9月末に、当初は「ああ、もう5時過ぎちゃうから、書留は東京駅前まで行かないとだめなんだな」と思ったものです。義母のお迎えがあったからです。東京駅前の中央郵便局なら、時間はいつでも大丈夫です。
 でも「王子郵便局も出せるんじゃないかな?」と思って電話したら、「24時間受け付けます(もちろん土日祝日もです)」とあっさり言われました。御茶ノ水では神田郵便局までは少し距離がありますが、ここなら自転車ですぐです。
 そして午後5時で終わってしまうわけですが、一番近い豊島郵便局までは、自転車で30秒、歩いても3分というところです。
 私は書留もよく出しますが、これは豊島郵便局では5時までですが、他の郵便なら、いつでもいいわけです。私はほぼ仕事上の手紙は速達で出します。だから集配時間が大切です。
 それで昨日、集配時間を書き取ってきました。
 それを、大きく書いてどこかへ貼って置こうと思っていたのですが、もう私は字が汚くしか書けない人なので、いっそここに書いておいて、それを見ればいいと気がつきました。私のことパソコンは24時間つきっぱなしなのですから、それがいいです。

「あ、ここに書いておくのが一番いいなあ」とたった今気がついたものです。

続きを読む

↑このページのトップヘ