13071208 私はもう長年インターネットを駆使してきたわけですが、あらゆる場面でIDとパスワードの入力を求められてきました。それが昔は自分の記憶だけで大丈夫だったのですが、今この歳になるとかなり危うくなり、さらにもはやどこでも、インターネットでなくとも生活のあらゆる場面でパスワードを求められることが多くなってきました。この記事は日経新聞のかなり前(7月12日)の記事ですが、私がとって置いたものなのです。
 でも全部書けていなかった。昨日書いたのですが、すぐにおはぎの3人の孫のところへ行ってしまいました。

 便利で安全 パスワード、専用サービスで一括管理  http://www.nikkei.com/article/DGXDZO56953680U3A700C1EL1P01/
 メールやショッピング、オンラインバンキングなどネットを介して様々なサービスを使う際、本人確認のためIDやパスワードの入力を求められる。セキュリティー上重要だと分かっていてもサイトごとにパスワードを考えるのは大変だし、アクセスする度それを入力するのも面倒だ。そんな人におすすめしたいのがパスワード管理のサービスだ。

 それで私が使っているのは、ここの記事で以下のようにありますミルパスです。13071209

キングジムの小型情報端末「ミルパス」がある。手のひらサイズの端末にパスワードなどを最大200件まで登録でき、必要なときにタッチペン操作で表示する。万一紛失した場合もミルパスのパスワードを知らない人は中身を見られない。

 これが「最大200件まで登録でき」とありますが、私は「そんなに使うかな?」なんて思っていたものですが、今では120件を超えて、今は「これ2台目はどうするのかな。色違いでも出してくれないかなあ」なんていう段階です(そういう問題ではなく、もっと私が工夫をこらすべきなのです)。